Trinity Weblog [TriLog]

キーワード検索

2008年の終わりに

投稿者: ほっしぃ 日時: 31日(水) 21:33

昨年も書いたような気がしますが、振り返るといつもあっという間のことで、2008年も変わらずにあっという間に今日、大晦日になってしまいました。

2008年は当社にとって飛躍の年となりましたが、振り返ってみるといくつかのターニングポイントがあったと思います。

小さな小さなオフィスではありますが、「ザイオン」がオープンし、会社としての体裁が段々と整ってきました。また、各分野においてのエキスパートが入社してくれ、最高のチームを構成することができました。そして、iPhone 3Gと新iPodシリーズの発売という大きな出来事がありました。

かなりたくさんの事があり、問題もありつつ新たなチャレンジもあり、本当にさまざまなことがありました。それでもここまで走ってこられたのは、すべてのお客様、販社の皆様、中国のパートナー、そして当社スタッフの支えのおかげだと思います。すべての方々に感謝の気持ちでいっぱいです。

前回のエントリーで書いたとおり、2009年は「世界」へのチャレンジがひとつの目標になります。世界中が不況といわれているこの状況の中、あえて突き進んでいこうと思っています。状況は最悪でも、その中でキラリと光っていける展開ができると信じているからです。

明日から始まる2009年、一生懸命頑張っていくつもりですので、よろしくお願いいたします。

Macworld Expo 2009に出展

投稿者: ほっしぃ 日時: 30日(火) 23:35

なんだかんだで中国からさきほど帰国しました。実質向こうで活動できたのは2日間という短い滞在だったのですが、朝から晩まで比較的忙しくしていました。

そんなこんなで、旧聞の類に入ってしまうくらい遅いネタではありますが、「Macworld Conference & Expo 2009 (MWSF) 出展」について書いておかなければなりません。

Simplismというブランドは、我々の考える「シンプルでありながらもプラスなにか光るモノがある」という製品づくりを形にしたもので、これまで輸入商社というスタイルだった当社が違う道へ歩き始めた第一歩でした。製品自体は当初それほど面白みがあるわけではないシリコンケースからスタートしましたが、徐々にいくつか趣向を凝らしたものが登場してきました。

特にHDMI分配機に組み込んだSmartSplit機能や、Crystal Case for iPod nano(4th)など他にはない機能(機構)を開発するようにもなりました。

マーケットのニーズとは「価格」「クォリティ(バリュー)」「タイミング」にあると我々は考えています。実際に幅広く販売するためには「展開方法」という手段がありますが、エンドユーザー向けに考えれば上記の3つが大事だと思っています。

前回のiPodラインナップ刷新の際には、この3つをほとんど達成できたのではないかと感じました。もちろん、まだいくつかの改善点はあるのですが、ある一定のレベルまで達したのではないかと思ったわけです。

そこで、次のステップとして、世界中のiPod/iPhoneユーザーに対して同じアプローチをすれば、日本以外であってもこのキーポイントは変わらないはずなので、十分世界で通用するのではないかと思い至ったのです。

実際、これまでブランドがあるメーカーの製品を輸入販売してきて、どうしてもこのキーポイントを守ることができないことが多くありました。クォリティ自体は良いものが多いのですが、我々が法外な利益を取っているというわけでなくてもどうしても価格が高くなってしまったり、タイミングが遅くなってしまうこともしばしばありました。

前置きが長くなりましたが、世界中にアピールするための第一歩としてMacworld Expoという舞台を選びました。世界中のAppleユーザーやApple関連のビジネスをしている人たちが集まる唯一の祭典であるMacworldでフィードバックを見ながら世界に展開していくことにしました。2009年のひとつの目標は海外での勝負です。すでに、パワーサポート社やフォーカル社が世界に展開して成功を収めています。両社と我々の製品ではかなりコンセプトも違うものですが、我々のビジネスモデルが世界でどこまで通用するかを確かめてみたいという好奇心がこのチャレンジを支えています。

たとえばフランスに遊びに行ったときに立ち寄ったiPod販売店に我々のSimplismブランド製品があったら素敵だな、と。そんな夢を描いて来年はチャレンジの年になります。この世界展開はうまくいけば日本のみなさまにも恩恵があります。それは、大量生産が可能になるため、より開発・生産コストを抑えることができますので、それが日本にも波及することになります(うまくいけば、の話ですが)。

というわけで、これに関係しまして「年末年始休業日のお知らせ」を掲載しました。実は今年も長い臨時休業をいただいているのですが、今年は特にMacworld出典というイベントに全社員一丸となって取り組むため、2009年の営業開始を1月13日からとさせていただきます。上記Newsページにもありますとおり、現在オンラインストアでご注文いただいている商品に関しては下記の通りの発送となります。

【2008年12月26日(金)AM10:00以降〜2009年1月4日(日)までのご注文】
発送日:2009年1月5日(月)

この日は営業自体はしていませんが、出荷作業だけは行ないます。実は、いただいた注文をあまりにもお待たせする(ご注文タイミングによっては3週間ほど)のは忍びないということで、午前中出荷して午後にアメリカに出発するチームがあるのです。

2009年は当社にとっても「チェンジ」の年にするつもりです(「なる」のではなく、「する」のです)。今後とも、よろしくお願いいたします。

ごぶさたのエントリー

投稿者: ほっしぃ 日時: 27日(土) 17:52

China01.jpg

早いもので、前回のエントリーから2週間ほど間が空いてしまいました。いろいろと書きたいことはあったのですが、諸事情によりエントリーを書くことができませんでした。諸事情のひとつは多忙だったということなのですが、それ以外にもシステム的に改変を加えていたために控えていたということもあります。

そんなこんなで、当社では昨日までで2008年の営業を終了しました。本当にあっという間に過ぎ去った2008年でした。創業以来、ずっと走り続けている感はあるのですが、今年はさらに突っ走ったという感じです。

と、終わったかのような書き方ですが、上記の写真の通り、中国に行くための成田空港でこのエントリーを書いています。つまり、私自身はまだまだ仕事、ということです。ただし、営業自体は終了していますので、オフィスの電話は繋がりませんし、ファックスやメールなどのご回答も基本的には2009年の営業開始後になります。詳しくは下記のリンクをご覧ください。

年末年始休業日のお知らせ

当社のオンラインストアで商品をご購入いただくと、私も分かる仕組みになっているのですが、本日もご注文をいただいていますが、出荷は2009年1月5日となりますので、くれぐれもご注意ください。

China02.jpg

最近はセピアカメラというiPhone用アプリにはまっています。写真は好きなのですが、下手なのでこういう風に手軽に「それっぽく」撮れるアプリは楽しいですね。

さて、もうそろそろ搭乗時刻のようです。次回は海の向こうからのエントリーとなります。

お得が7つのStarter pack for iPod classic

投稿者: ほっしぃ 日時: 14日(日) 22:32

Pack01.jpg

iPod nano(4th)用が発売され、iPod touch(2nd)用も出たということで、(そんなに世間の関心があるかどうかは別として)「残るはアレだな」と誰もが思っていたiPod classic用スターターパック [Starter Pack for iPod classic]発表しました(もう2週間も前のことです)。

iPod nano(4th)用の時には「5つのアイテムがひとつになってお得」などと謳っており、iPod touch(2nd)用では、それに「ケースから外さなくてもApple Universal Dock準拠のDockやスピーカーなどが使えるユニバーサルドックアダプター」をさらに同梱して「6つのアイテムが...」とやっていました。そして、今回は「7つのアイテムが...」としています。なにかiPod touch(2nd)用にはないものがあるのでしょうか。

2008年10月29日の「iPod touch(2nd)にお得なスターターパック登場」というエントリーの最後の方を見ていただくとこの謎が解けるのですが、「過去は振り返らない」という強い意志をお持ちの方にこの場でご説明しておきますと、真実は「これまで1つと数えていなかったマイクロファイバークリーニングクロスを数えるようになった」ということです(前段のところで過去のエントリーを見てしまった方には申し訳ありません)。

「それでは詐欺ではないか!」と言われるかもしれませんが、これは表現の自由の範囲内と言えます()。実際のところ、iPod touch(2nd)とは異なり、保護フィルムがディスプレイ用とホイール用に2つ入っているところから、「8つのアイテムが...」とやろうとしたのをグッとこらえたわけで、その意味では十分に自重したとも言えなくもありません(二重否定してうやむやに)。入ってると謳って入っていないわけではありませんので、以前が内輪に宣伝していたということでお許しください。

というわけで、どうも言い訳に終始したような感じになってしまいましたが、このiPod classic用スターターパック [Starter Pack for iPod classic]は初めてiPod classic(80GBと120GBのみ対応)を購入する方にはいわゆる「必要なもの全部入りパック」として、iPod classicをすでにお持ちの方にも電源と合わせてユニバーサルドックアダプターなど使い勝手を向上できるアイテムですのでお薦めです。

Christmas03.jpg

Christmas04.jpg

いまならクリスマスプレゼンとキャンペーンもやっていますので、マジシャンに素敵な夜を演出してもらいたい方は(そうでない方もTrinity Online Storeまでどうぞ。

忘年会と体調不良

投稿者: ほっしぃ 日時: 12日(金) 18:24

Party01.jpg

台湾から帰ってきて体調不良になってしまったのに、毎日忘年会みたいなハードスケジュールで今週を終えました。新製品やらニュースやらたくさんあってフォローしたいところではあるのですが、これは復活してからということで明日以降にさせてもらいたいと思います。

さて、今日は当社の忘年会の日です...。

久々の台湾訪問

投稿者: ほっしぃ 日時: 6日(土) 12:11

Taiwan01.jpg

いろいろとNewsを出しているのですが、それをフォローするエントリーが追いついていません(汗)。現在、久々に台湾に出張に来ていて、朝から晩までミーティングやらなんやらかんやらであっという間に時間が過ぎてしまっています。

Taiwan02.jpg

なかなか何しに来ているとかを書きづらいので、食事の写真ばかりになってしまっていますが、新しいものを作り始めています。形になるのは来年にはなってしまいますが、また面白いモノができてきそうな感じです。

今回は台湾のパートナーの家に泊めてもらっていて、その人は車でも家でも日本の演歌がいつも流れていて、藤岡弘の探検番組を見たりしていました(笑)。Newsのフォローは帰国後にしたいと思います。

クリスマスプレゼントキャンペーン2008開始

投稿者: ほっしぃ 日時: 2日(火) 23:33

Christmas01.jpg

本日より、Simplismクリスマスプレゼントキャンペーン2008を開始しました。詳細はNewsのページを見ていただくとして、簡単に書くと、ビックカメラ店頭もしくは当社オンラインストアで対象製品を購入するとキャンペーンシールが貼付されているので、購入後(その前に剥がしてはいけません)に開いてもらうとアクセス情報が載っているのでそこから12月31日までに応募してもらい、応募者から抽選で211名に素敵なプレゼントが当たるというものです(簡単だけど長い)。

Christmas02.jpg

キャンペーン対象製品はシールを貼付して出荷...しているわけではなく、私たち(およびパートナー社の方々)が店頭で貼っています。私も某ポンドバッグらへんの店舗でシール貼りをしていました。すべての在庫に対して貼らなければいけないので結構大変でした。一部、手が回らなかったところは明日になりますが、ほとんどの店舗での作業が終了しました。上記のシールが貼ってあるのが目印です。また、店舗の規模によっても違いますが、下記のようなバナーが設置されているところもありますので、目印にして購入してみてください。

Christmas03.jpg

Christmas04.jpg

さて、ではその「素敵なプレゼント」とは何か。公式ウェブサイトによれば下記のようなものが景品として用意されているということです。

■iTunesカード(5,000円):10名
たくさんの曲をオンラインで買えるiTunes Storeで使える5,000円分のギフトカード(約30曲分)

■オリジナルCableyoyo:100名
Simplismオリジナルデザインのケーブルを巻き取って収納できるケーブルマネージャー

■Lumi Flasher:100名
iPodと繋げてLEDがさまざまな光で輝き夜を彩るiPod用セーフティライト

■マジシャン派遣:1名
あなたのお宅に、不思議なマジックを見せてくれるマジシャンがお邪魔して素晴らしい体験を

まぁ、iTunesカードは妥当ともいえるし、ひねりがないとも言えます。ただ、Simplism製品の最安値が税込580円ですから、そこから考えるとそれなりにリターンは大きいといえるでしょう。

SimplismオリジナルCableyoyoは当社ならではのもので、以前Inter BEE 2008で配ったものとは異なるSimplismデザインのタイプです。こちらは非売品なので、手に入れようとしても手に入れることはできません。(先日のAUGM宮崎ではジャンケン大会の景品として提供しました)今回の対象製品ではiPodを使うユーザーがターゲットとなるので、この景品はもらって嬉しいものではないかと思います。

Lumi Flasherクリスマスということで「光り物」を入れてみたという安易な考えではなく、冬の夜にキラキラと輝き、クリスマスを飾ってくれるのでふさわしいのではないかと思います。(決して、売れ残ったものをプレゼントにしてしまえということではありません

最後の、「マジシャン派遣」とはいかなることなのか。本日、店頭でもよく聞かれました(笑)。その名の通り、当社が契約しているマジシャンがお宅にお邪魔し、素敵なマジックをお見せして盛り上げるというものです。いまだかつて、このようなプレゼントキャンペーンがあったでしょうか(調べてないので根拠はありません)? 日本語的には「プレゼント」とは贈るもので、マジシャンは終わったら帰りますので、正しいとは言えませんが、なにせマジックをするわけです。それが嬉しいか嬉しくないかは、あなた次第です。

それでは、たくさんのご応募をお待ちしています。

1

Trinity

  • Contact
  • Site Map
FontSize
  • RSS
  • Twitter