Trinity Weblog [TriLog]

キーワード検索

KH×Simplism、Fabric Coverの作り方

投稿者: もぐたん 日時: 28日(月) 9:30

キャサリンハムネット×Simplismのコラボ製品であるFabric Cover Setは、オーガニックコットン/デニムをベースにした生地に、KATHARINE HAMNETT独特のスローガンを大きく掲げた個性的なデザインのiPhone用カバーです。

この製品、KHの各店舗、家電量販店、雑貨店などに置かれているので機械で大量生産しているかと思いきや...布の貼り付け、印刷、コバ塗り、と、意外と多くの部分が手作業により作られています。

こちらはスクリーン印刷の工程です。KHのカバーには背面の大きなスローガンと側面のロゴとの2カ所の印刷があり、側面の小さいSimplismロゴを進めている所です。

印刷するにあたっては、まず、印刷台に目印を付け、カバーをセットする木製の台を平行に等間隔で置いていきます。そこにカバーをセットして、下地の透明なインクを塗り → 色付きインクでの1度塗り → 2度塗り の順に重ねます。職人のおじさんはトン、トン、トン、トンと慣れた手つきで軽快なリズムを刻みながら、色を乗せていきます。

3度も塗り重ねを行なっていることから、ズレたりしないのかな...とのぞき込んでみましたが、さすが職人、ピッチリと揃えてきてます。

そんな感じで作られている、Fabric Cover Setのご紹介でした。

SUBMIT A COMMENT

このブログにコメントする権限を持っていません。(サインアウトする)
としてサインインしています。(サインアウト)
としてサインインしています。(サインアウト)

SNSアカウントを利用して投稿ができます。(クリックでサインイン)

ログインせずに投稿する場合には名前とメールアドレスを入力してください。

COMMENT

TRACKBACK

このエントリーのトラックバックURL:
http://trinity.jp/_tools/mt5/mt-tb.cgi/3140

Trinity

  • Contact
  • Site Map
FontSize
  • RSS
  • Twitter