Trinity Weblog [TriLog]

キーワード検索

Mac Fan誌の特集「AUGMにようこそ」

投稿者: ほっしぃ 日時: 31日(日) 23:12

MacFan01.jpg

MacPeopleの悲報とは打って変わって、Mac Fan誌の表紙にも掲載されている「AUGMにようこそ」という特集は是非とも読んでいただきたい内容です。

続きを読む...

MacPeople休刊で専門誌が最後の1誌に

投稿者: ほっしぃ 日時: 30日(土) 4:27

MacPeople01.jpg

もうすぐ20年、Macintosh(今はMacintoshと呼ばなくなりましたが)を使い続けてきた私としては悲しいお知らせが舞い込んできました。同じく20年くらい続いたMacPeopleが休刊するということになったようです。現在発売されている最新号ではリニューアルをして開発者向けの内容になっているようです(まだ読んでいません)。そして、最後に軽く一文次号で休刊と書かれているので、いろいろな事情があって急遽決定したような印象があります。

続きを読む...

9月9日Appleスペシャルイベント「Wish we could say more.」

投稿者: ほっしぃ 日時: 29日(金) 1:32

AppleEvent01.jpg

待ちに待ったAppleのスペシャルイベント、噂ばかりが出回っていて何が真実か分からない状況になっていましたが、とうとうメディアに招待状が配布されたようです。
「Wish we could say more.」

この"more"にどんな意味が込められているのか、日本時間だと9月10日午前2時からのお楽しみです。

iPhoneも入る財布には、iPhone型バッテリーも入る必然

投稿者: ほっしぃ 日時: 28日(木) 23:47

iPhoneWallet01.jpg

まさに、名は体を表すという言葉を地で行くという「薄い財布」や「ひらくPCバッグ」など私の周りでも多くの人が使っている製品シリーズがあります。しっかりとコンセプトを持った製品を手がけているアルファブロガーのいしたにまさき氏と製品作りに定評のあるabrAsusのコラボブランドである「abrAsus ×THINKING-HANDS」の新作iPhoneも入る財布 abrAsus THINKING-HANDS | ICカード対応iPhone5Sケースウォレットがリリースされてました。iPhone「も」入る財布ということで、ベースは「薄い財布」ながらも生活の必需品であるiPhoneが入るということで、これひとつで普段はすべてを賄えるようになるというのがコンセプトです。

私たちiPhoneアクセサリーを作っている身からするとiPhoneが主体になるのですが、こちらは財布という誰もが持っている普遍的なアイテムから入っているところが、最終的に近いゴールを目指しているとはいえ、面白いと思います。もちろん、仕上がりは日本の職人が丁寧にひとつひとつ作り上げていますから最高級です。

そして、iPhoneも入る財布には当然iPhone型バッテリーも入るわけです。

続きを読む...

鹿児島で食べたものたち

投稿者: ほっしぃ 日時: 27日(水) 23:47

AUGM_Kagoshima02.jpg

AUGMがApple User Group Meetingの略であることは、誰もが知っているところです。その名の通りAppleのUser GroupがMeetingするわけです。ただ、近年、Apple User Gourmet Meetingだという不届きな人がおりまして、私がAUGMに行くのは食べにいっているのではないかと疑うのです。今回、AUGM鹿児島については感動的な前夜祭の模様本会の模様を書いたところ、まだ本命があるじゃないかと指摘する声がありました。

どうも、いろいろなところでAUGM関係の方々とご一緒する際に、他の方への紹介が「星川さんは食べっぷりが凄くて」みたいなことを言うので周りの方々にそういうイメージを持たれてしまっているようです。

普段はサラダにドレッシングをかけないとか、夜には炭水化物を食べないとか地道に摂生して、エスカレーターも使わずに階段で歩数を稼ぎ、毎日体重計に乗ってその増減に一喜一憂し、なんとか腹筋や腕立て伏せをするなどして筋力の低下を押さえているというのに、たくさん食べてるようなイメージを持たれるというのは少々不本意です。

AUGMといっても、ほとんどが前日、当日、翌日のたった2泊3日ですから、そんなに食べられる回数があるわけでもないわけです。今回、出せ出せという方がいらっしゃるので、おおよそiPhotoに入っているAUGM鹿児島で食べたものの写真を「続きを読む...」以降にアップしてみます。

続きを読む...

AUGM鹿児島の思い出(本会編)

投稿者: ほっしぃ 日時: 26日(火) 22:51

AUGM_Kagoshima01.jpg

AUGM鹿児島の前夜祭は心に残るものでしたが、もちろんAUGM鹿児島の本番もちゃんと参加してきました。どうも、AUGMは前夜祭と懇親会、翌日観光で構成されているかのように勘違いされますが(そこを紹介する場合が多いというのもありますが)、Appleユーザーのみなさんと講演者、ベンダーの方々の紹介も含めて、すべてがAUGMです。知らなかったことを見つけたり、勉強になることがあったり、遠い存在だった人との距離感が縮まったり、意外と緩いプレゼンテーションでメーカーのイメージが変わったり、と普段には体験できないことがたくさんあります。

続きを読む...

「3Dプリンター×3Dスキャナーの新時代」

投稿者: ほっしぃ 日時: 25日(月) 18:04

3Dbook01.jpg

昨年くらいから話題沸騰の3Dプリンター、さらに今年は3Dスキャナーも盛り上がってきそうです。これまでのモノ作りが変わると言われているこの2つは、ともすると誤解されて伝わってしまうことがあります。当社自慢の製品「次元シリーズ」の産みの親であるケイズデザインラボ代表の原 雄司氏による「3Dプリンター×3Dスキャナーの新時代」は、事例を多く紹介して分かりやすくこれからのモノ作りを紹介しています。

続きを読む...

ピッタリくっついて並ぶ理由

投稿者: ほっしぃ 日時: 24日(日) 14:41

China01.jpg

これまた固有名詞は避けますが、先日某国へ仕事で行った際に、入国管理局の審査に入るところで大量の人が並んでいました。これ自体は日本でもあり得ないシチュエーションというわけではありません。

ただ、ものすごく距離感が近いのです。もう、後ろの人が完全にくっついてくる訳です。私はそんなにくっつきたくないので、前の人とは間隔をあけているのですが、そうすると押してくるくらいの勢いです。

なぜだか、わかりますか?

続きを読む...

「この発想はなかった」iPhone 2台収納ケース登場

投稿者: ほっしぃ 日時: 23日(土) 15:30

top_dualflipnoteiphone13.jpg

この発想はなかった」と言ってもらえる製品を作るって、楽しいですよね。まぁ、時として苦笑と共に使われることもあるこの言葉ではありますが、それでも想像の範囲を超えた使い方を提案できるという意味では、こう言わせたら勝ちという製品もあります。この製品はそのうちのひとつです。

iPhone 5s/5が2台収納可能な手帳型ケース「Dual Flip Note Case for iPhone 5s/5」を発売 | トリニティ株式会社

続きを読む...

ヘビーユーザー用 iPhoneケース

投稿者: レイレイ 日時: 22日(金) 12:00

20140822_004.jpg

本日、「iPhone 5s/5 両開きフリップノートケース」を発表いたしました。

20140822_002.jpg

この製品は、iPhoneヘビーユーザー用です。

「iPhone 5、または5sを2台持ち歩いている」方や、「毎日ビシバシ使うのでバッテリーがもたない!」という方向けに、iPhone 5s/5が2台収納できるようになっています。

20140822_001.jpg

私は2台持ちではないですが、1日外出していると、帰りの電車に乗る頃にはバッテリーがなくなります。1日行動を共にしているiPhoneユーザーの友人はそこまで減っていないようなので、どうも使用頻度が高いようです。

待ち合わせ場所への乗り継ぎを調べるところから始まり、行きたいお店までの地図を見たり、休むのに適当なカフェを探したり、Foursquareでチェックインしたり...そんなことをしながら1日いると、たいてい帰宅までもちません。

なのでiPhone型バッテリーはとても重宝するのですが、するはずなのですが...。

20140822_005.jpg

続きを読む...

Trinity

  • Contact
  • Site Map
FontSize
  • RSS
  • Twitter