Trinity Weblog [TriLog]

キーワード検索

ポケモンGOサービス開始に向けて用意しておきたい新三大アイテム

投稿者: ほっしぃ 日時: 21日(木) 23:14

PokemonGO.jpg

みんな大好きポケモンと一部の人大好き位置情報を使ったゲームIngressの運営会社Niantecのコラボで始まった「Pokemon GO(ポケモンGO)」は海外で潜行してサービスが始まり熱狂的なプレーヤーが一気に増え社会現象にもなっているようです。そこで、ポケモンも知っているくらいでIngressもやったことがないという私がお薦めするPokemon GOと三種の神器をご紹介しましょう。

TAGPLATE00.jpg

【NuAns】TAGPLATE Lightning付きモバイルバッテリー 6,000mAh [TAGPLATE Lightning Mobile Battery 6,000mAh] | トリニティ株式会社

まず有権者の皆さんに訴えたいのはバッテリーなのであります。もう、誰が何といってもポケモンGOは常に通信をしつつ位置情報も取得していくのでiPhoneのバッテリーはどんどん減っていく(と聞いています)のであります。バッテリーが減ったからといってポケモンGOの愛好者達はゲームを止めるわけはなく、それでも昼夜を問わずプレイし続ける(と聞いています)のです。そんなプレーヤーにお薦めなのが、NuAns TAGPLATEです。

TAGPLATE01.jpg

なんといってもiPhone 6sを約2回フル充電ができる6,000mAhの容量を誇り、バッテリーとケーブルが一体型なので嵩張ることもなく、手のひらで重ねて「iPhoneを使いながら充電できる」ためポケモンGOプレーヤーのみなさまにおかれましては、プレイを中断することなく思う存分遊んでいただく事ができるのです。巷に溢れかえる格安バッテリーと違いApple認定「Made for iPhone」を取得しているので安心です。

Catalyst00.jpg

完全防水・耐衝撃ケース「Catalyst」製品一覧 | トリニティ株式会社

次に有権者のみなさまに訴えたいのは、ポケモンGOをプレイしているiPhoneやiPadを危険から完全にガードする必要があるということなのです。ポケモンGOはそのゲームの性質上、自宅でまったりゲームをやっていたい方々もアウトドアに打って出る必要があります。世の中には危険がいっぱいです。雨が降ることもあれば、砂埃が舞うときもあります。突然のスコールや竜巻に飲まれるかもしれません。はたまた、ゲームに夢中になって手から落としてしまったり、怖いお兄さんに方でぶつかられて「なにしとんじゃ、われ!」とiPhoneを取り上げられて遠くに投げられてしまうかもしれません。

Catalyst01.jpg

そんなときにCatalystの完全防水・耐衝撃ケースの出番なのであります。iPhoneを2mの高さから落としても大丈夫ですし、そのままトラックに轢かれても安心です。怖いお兄さんに池に投げ込まれても5mまでの水深ならへっちゃらです。ポケモンを探して雪山に分け入ることもあるでしょうが、まったく心配する必要がありません。

Catalyst03.jpg

iPhoneなどを落として画面を割ってしまおうものなら、可愛いポケモンにヒビが入ってしまいますし、修理には大金が必要となります。修理代金を考えればCatalystの費用を払ってもお釣りが来ますし、なんといってもポケモンGOをプレイするのを中断するのは断腸の思い、針の筵、五右衛門風呂なのであります。

Catalyst02.jpg

CatalystケースはiPhoneを守るだけでなく、自転車やバイクにマウントすることもできるので、移動にも大活躍すること間違いなしです。ポケモンGOをプレイするすべてのプレーヤーにお薦めできるのがCatalystケースなのであります。

Lightning00.jpg

【Simplism】iPhone用Lightningコネクター用ネックストラップ [LightningStrap] | トリニティ株式会社

最後に有権者のみなさまに訴えたいのが、やはりiPhoneを落とさないようにしつつ、使い勝手を高めるLightningストラップなのであります。このLightningストラップ、Simplismの技術の粋を集めて開発した世界でも唯一のLightning端子を使ったストラップです。みなさまご存じのように、Appleはストラップの良さを認めてくれません。こんなに数多くの人がiPhoneを落としてしまって画面を割ってしまっているのにもかかわらず、です。

Lightning01.jpg

LightningストラップはiPhoneのLightning端子に接続してロックするだけで、首から提げて落とさないようにしてくれるのであります。これでポケモンGOに夢中になって手を滑らせても安心、突然よろけても安心、なにはともあれ安心なのであります。首から提げておく位置は自由に調整できるので、近くでしか見えない、離さないと見えないという方々にも安心な設計なのです。

iPhoneを落としてからでは、後の祭り、後悔先に立たず、転ばぬ先の杖、備えあれば憂いなし、濡れぬ先の傘、石橋を叩いて渡る、という言葉が思い浮かぶことのないよう十分にご準備されることをお薦めいたします。


というわけで、ポケモンGO世界三大アイテムのご紹介を終え、あとはポケモンGOがいつから日本においてサービスが開始されるのか固唾をのんで見守るだけです。有権者のみなさまにおかれましては、素敵なポケモンGOライフをお過ごしくださるよう、心からお祈り申し上げております。

SUBMIT A COMMENT

このブログにコメントする権限を持っていません。(サインアウトする)
としてサインインしています。(サインアウト)
としてサインインしています。(サインアウト)

SNSアカウントを利用して投稿ができます。(クリックでサインイン)

ログインせずに投稿する場合には名前とメールアドレスを入力してください。

COMMENT

TRACKBACK

このエントリーのトラックバックURL:
http://trinity.jp/_tools/mt5/mt-tb.cgi/4128

Trinity

  • Contact
  • Site Map
FontSize
  • RSS
  • Twitter