Trinity Weblog [TriLog]

キーワード検索

雨降る中に桜咲く

投稿者: ぽん 日時: 28日(金) 10:00

桜の季節も過ぎ、今ではすっかり葉桜ですね。こんにちは。ぽんです。

会社の近くには、柳瀬川という桜がたくさん見える名所があります。

しかし、、、

sakura.jpeg

今年はちょうど、桜が見頃な時期の土日が雨で、残念なことに。桜の色もくすんでしまっています。

お花見気分を盛り上げる為に、ピンク色の製品を集めてみました。

続きを読む...

MWC 2017!

投稿者: デューク 日時: 26日(水) 10:00

みなさまごきげんよう☀️

海外セールスのDuke✨です

毎度後追いとなってしまっていますが今回は2月末から3月初めに開催されたMWC 2017についてお話ししたいと思います。

IMG_5904.JPG

開催期間中は日本でもニュースに出ていたようですね。友人知人より

「テレビ出てたよ!」

なんて連絡がありまして、私も有名になったなっと言いたいところですが、当たり前ながら私が個人的に出ていたわけではありません(笑

さて、各国のメディアにも取り上げられるほど世界中が注目するMWC 2017にトリニティも今話題のNuAns NEO [Reloaded]を引っさげ参戦してまいりました!

IMG_2186.JPG

Mobile World Congressという名の通り、今回の展示会は携帯電話が多くを占めています。

トリニティブースでは、いうまでもなく、NuAns NEO [Reloaded]が主役となるわけですが、携帯電話の展示としては今回は一風変わった展示を行ないました。

IMG_8658.JPG

木箱らしきものがある?

鍵とチェーン・・・カード?

ヘッドホン?? それとコップ・・・。ん? 野菜がある!?

これだけ見るとわけわからんですね。

これ、実は左の台からNFC、 防滴、 指紋認証、とテーマがあってNuAns NEO [Reloaded]の各機能を使用するシチュエーションなどをイメージして展示されています。

例えばNFC。支払いに使用するだけではありません。例えば車に乗るときであれば、設定を記憶させたNFCタグにピッっとするだけでグーグルマップを起動して携帯を横画面固定にして音量最大に設定変更! なんてこともできちゃいます。

防滴はその名の通りです。キッチンで料理中に携帯に水がかかってもなんのその。問題ありません。

指紋認証は主にセキュリティのイメージです。最近ではアプリを使用した銀行振込で暗証番号やパスワードを入れずに指紋認証で、というのも当たり前になってきました。

そんなわけで、中央の展示台ではそれぞれの機能を説明している時にイメージが湧きやすいように、奥の壁面と展示台ではNuAnsの世界観を伝えるパネルと、NEOシリーズの最大の特徴でもある素材にこだわったTWOTONEを並べました。

IMG_4291.JPG

一風変わった展示だけあって注目は浴びましたが、その反面・・・・・。

何をしているブースなのかが伝わらない!(・・;)

通りかかる人はみんな"携帯ケース屋さん"と思うようで少し困った事態でした。

しかし! ブースの前を通りかかって興味を示してくれた方に話しかける時の第一声を

「実は、携帯電話作ってます」

というと結構皆さん

「ケースだけじゃないの!?」

と、CMばりに驚いてくれて、熱心に話を聞いてくれたので結果OK!

NuAns NEO [Reloaded]の魅力はちょっとやそっとじゃ埋もれることはないのです!

(でもちゃんと反省して次回に活かします・・・。)

次回はNuAns NEO [Reloaded]、海外での反応についてのお話で!

Trinity Online Store☆セール

投稿者: ナタリー 日時: 24日(月) 10:00

先日から開始したTrinity Online Storeのセールはもうチェックされましたか?

20170420_blog_na_01.png

なんと最大60%OFF。とってもお得な価格であれこれゲットできてしまいます。Blueloungeのバッグなんかもセール対象です。

20170420_blog_na_02.jpg

20170420_blog_na_03.jpg

続きを読む...

本の話

投稿者: ☆ユカイ 日時: 21日(金) 10:00

花粉の季節ですね。突然ですがこの時期、くしゃみには注意です。

去年の健康診断前でしたので、ちょうど1年前の話ではありますが、ぐきっとやってしまいました。

実際になる前はちらっと話を聞いたことはあっても、くしゃみでぎっくり腰なんてそんな馬鹿なふふんと思っていたのですが、なります、間違いなく。

なるだけならまだマシだったのですが、その後に健康診断が控えており、これがもう...。

バリウムを飲まされ、右に左にぐるぐると動かされ、腰を捻ったままの姿勢で止められるとか、何かの罰かと思うほどでした。

とまぁ、これは本文とは全然の関係ない話でしたが、今年は無事に受けてきましたので、1年は早いなぁとしみじみ思いました。

1年と言えば、以前は年間にわりとな量の本を読んでいたのですが、最近はまったく読めていないので、毎日少しずつでもと、再び読み始めています。

現在読書中はこちら。比較的歴史ものが多いです。

book_01.jpg


「峠」、越後長岡藩の河井継之助のお話。これまでに何度も読み返している本ですが、それでも久しぶりだと忘れているところもありますね。

司馬遼太郎作品はほとんで読んでおり、この「峠」も好きですが、私のおすすめとしては、メジャーどころですが「花神」「竜馬がゆく」「燃えよ剣」、この3冊です。

内容、読みやすさはもちろんとして、同時代のそれぞれ異なる立場からの視点で読めるということが理由で、1冊より3冊がおすすめです。

開発者の妄想は実現に

投稿者: カンカン 日時: 19日(水) 10:00

iPhone_7_and_iPhone_7_Plus_Product_Red.jpg

みなさん、こんにちは企画開発デザインのkankanです。

先月突如発表&発売されたiPhone 7の新色は見ましたでしょうか? 元々iPod時代の(PRODUCT)REDの愛用者の私としては、ものすごく欲しいと感じています。

そしてついにiPhoneは、黒と白だけだった時代から、(PRODUCT)REDを加え6色展開となりました。去年のiPhone 7ではブラックが2色あったりして、ますますどの色を買うか悩みます。

そうして悩んで購入したiPhone、この気に入った色を出したいという要望は大きいです。なのでiPhoneのアクセサリーも、「本体の色もデザインも見えるクリアケース」というのはいーっぱい存在していますし、需要も多いです。

また一方では、フタ付きの手帳型も同じくらい人気です。実際手帳型は使ってみるととても便利で、ポケットやバッグに入れていても液晶面を守ってくれるし、落としたときも安全、そしてやはりカードが入るのがとても魅力で、今ではApple Payがあるので免許証を入れておけば、ちょっとした買い物も簡単に行えます(当方の住まいは田舎なのでコンビニ行くのにも車なのです)。

ただ私の気持ちは前者で、せっかくiPhoneを買ったんだから、iPhoneの色や形をそのまま保っていたいという気持ちが強く・・・トリニティに入る前は基本ケースを着けないか、着けてもクリアケースだけでした。

ただ手帳型の便利さを知ってしまうとフタ付きも使いたい・・・このワガママに応える何か良いアクセサリーがないかなーということで開発したのが、フリップシェルです。

FS_01.jpg

続きを読む...

カメラロール 7(発表会)

投稿者: とっぽ 日時: 17日(月) 10:00

NuAns NEO [Reloaded]発表会から2ヶ月が経ちました。思い出すとはるか遠くのような出来事で、時間は一瞬で過ぎてしまう不思議な感覚です。

NuAns NEO [Reloaded]は、5月発売予定となります! おかげさまで多くの予約、メディアでの掲載をいただいておりまして、とてもとても賑わっています。そんなきっかけとなった発表会の蔵出し画像をジャジャーンと紹介します。

会場の設備をそのまま使うのでは世界観を演出できないということもあり、什器や展示台、司会台などを用意した自作自演の発表会となっています。

- 会社のダイニングで絶賛製作中 -
N4.jpg

- 塗装する前は木だった什器 -
N3.jpg

- NEOの質感がわかりやすいようにグレーに塗装 -
N2.jpg

- 司会台や展示台にはグレーの紙を貼り付け -
N1.jpg

- ショールームで並べ方を思考中 -
N6.jpg

- いざ当日! 会場をジャック -
N7.jpg

N8.jpg

- なぜかVRに見える司会台(笑) -
N9.jpg

- 最高の姿 -
N10.jpg

会社の中で削ったり塗装したり組み立てたり作業できてしまう雰囲気は本当にいいなと思っています。散らかし過ぎなのはヤバイですが。。。Mr.D、ご協力ありがとうございます。

カメラロール 6(Gtaly)

投稿者: とっぽ 日時: 14日(金) 10:00

イタリアの話はさらに続きます。ブースの写真ばっかりだったので、外の景色もおおくりします。正直、展示会が終わるまでは視界を最小限に狭めていましたので、あまり見れてなかったりします。そんな中、厳選した写真をドドーンと紹介です。

- 雑誌のような1枚、こんなのも撮れます -
G1.jpg

それでも今でも思い出す(疼く)のは、凸凹まみれの石畳みを自転車で疾走した事、、車でもあんなにガタガタなんで! 電車でもガタンゴトンなんで!! それはそれは自転車だともうヤバくて、最後尾でブツブツ言っていたのはここだけの話です。電車のレールにタイヤが挟まらなければいいのに、、、とずーっと祈っていました。

- ガタガタイシダタミ -
G4.jpg

G2.jpg

G3.jpg

- 玄関開けたら2秒でベット -
G7.jpg

- 煙草を再開したくなるイタリア -
G5.jpg

- 中々の危なさな包丁立て -
G6.jpg

自転車のガタガタで下地をつくり、ブースに7日間立ち続けた結果、最終日に腰のあたりを爆発させたのは良い思い出です。Gtalyはそんな意味からきています。青木さん、いかがでしょうか。

カメラロール 5(Italy)

投稿者: とっぽ 日時: 12日(水) 10:00

突然ですが、Salone del Mobile Milano(ミラノサローネ)2017にNuAnsの新シリーズ「WORKLIFE」出展のため、イタリアに行って参りました。

なぜ国内セールスの私が行ったかということは一旦置いておき、ブースの様子をババーンと紹介させていただきます。まぁこんなに褒められることがあるのか! といういうくらいの言葉を浴びて調子に乗りそうです。

画像が多すぎて、、でも画像の方が伝わりやすくて見やすいと思うので、そろそろインスタグラムに移籍しようかなと勝手に考えています。。

- 大盛況ブース1 -
B1.jpg

- 大盛況ブース2 -
B0.jpg

- マグネティック!! -
B8.jpg

- マニエーテ!! -
B4.jpg

- ファンタスティック!! -
B5.jpg

- ディスウェイ!! -
B6.jpg

- 大絶賛のリアクション&仲間内にNuAnsのカタログを見せ回ってくれるほど最高のお方!! -
B7.jpg

- 私が渡したお菓子を食べてくれなかった女性 -
B9.jpg

なぜか捨てられないパッケージコレクション

投稿者: あさすけ 日時: 10日(月) 10:00

こんにちは、あさすけです。

何かブログのネタは転がってないかなぁ。。。とあたりを見回していたら、私のデスクが空箱であふれていることに気づきました。

大体はお菓子のパッケージでお土産でもらったものがほとんどですが、自分に刺さる素敵なパッケージに入っていると、やっぱり買ってしまいます。人からもらうとさらに嬉しい。そして、なぜか捨てられない。

そこで、私の趣味で大変恐縮ですが、パッケージコレクションをご紹介することにします。


【FORTNUM & MASON】
01_meishikesu.JPG

もぐさんからイギリス土産にもらいました。亀のキャラクターと緑と紫の色合わせがかわいくてデスクの上でも主張しすぎないデザインがちょうどいいです。あと、クラフト紙の触感とスライド式の構造が気に入っています。名刺入れとしてとても重宝しています。


【LUPICA】
02_lupicia.JPG

昨年のクリスマスに友達の妹さんからいただきました。中身の白桃烏龍茶はもちろんおいしかったのですが、飲み終わってもなんだか捨てられず。。。飾っています汗このピンクとこの黄緑の色合わせが新鮮で、葉っぱ柄とラクダと少年のイラストがさりげなく入っているのもお気に入りポイント。ただただ愛でています。


【MAXIM】
06_kanu.JPG

友達のお知り合いからいただいた韓国土産です。中は普通のインスタントコーヒーですが、ハングルがプリントされているのが新鮮でデスクに並べています。黒のマットな質感とコーティングされた赤い文字部分もかっこいいです。

07_kanu.JPG


【くまもとレター】
03_kumamon.JPG

父の熊本出張土産です。くまモンはもちろんかわいいのですが。。。群を抜いて紙の質感が良いです!切手やくまモンのイラスト部分はつるつる、ベージュ色の部分は細かい模様が入っていて光沢感があり、滑らかな凹凸が感じられます。このキラキラした光沢感と滑らかな凹凸の触感を仕事の合間に確認したくなります。

フタを開けると更にくまモンが登場する愛らしさ。このパッケージのコストは一体いくらなんだろうと、ふと考えてしまいます。

続きを読む...

「うちでも使ってるシリーズ」- NuAns MAGDOT

投稿者: レイレイ 日時: 7日(金) 10:00

magdot03.jpg

就寝前、お布団に入ってiPhoneを見る人...きっと多いと思います。私もそうです。

そして最後に目覚ましをセットして、充電のためにLightningケーブルを挿して、寝ます。

では起きてから、もしくはiPhoneを充電していない時のLightningケーブルはどうしていますか。床にポイでしょうか。

気になりながらも、現在床にポイしている方にはMAGDOTをオススメします。

magdot02.jpg

充電が終わったLightningケーブルの先端を、ピッと留めることができます。

magdot01.jpg

直径1.5cm、重さ3gととても小さいため、ベッドのヘッドボード側面にもくっつけられるので、お布団に入ったままLightningケーブルを留めたり持ってきたりできます。

ケーブルが床に落ちていると、ルンバなども使いづらくなってしまいますよね。ほぼ毎日の充電で使用頻度の高いLightningケーブルはダランとさせてしまいがちですが、MAGDOTでシンプル・カンタン・キレイに解決できます。

Trinity

  • Contact
  • Site Map
FontSize
  • RSS
  • Twitter