Trinity Weblog [TriLog]

キーワード検索

[All About NuAns]基本のコンセプトは「ニュアンスのある生活」を提供すること

投稿者: ほっしぃ 日時: 11日(木) 23:21

NuAnsConcept01.jpg

NuAnsというブランドは、何を作り出したくて、どんな新しい回答(New Answers)を提供していくのか。ここのコンセプトの基本の基本は「ニュアンスのある生活」を提供していくことだといえます。

まずはじめに。ここ最近iPhoneやiPadを代表とするポータブルデバイスが日常に入り込んでくることでライフスタイルが変わってきているのではないかという漠然とした思いがありました。そして、ライフスタイルが変わってきていることに対して、既存のデジタル機器はそれについていけていないのではないかと感じていました。我々もその日常の中にいて、どこか違和感を感じていて、そこに新たな回答があるのではないかと考えていました。NuAnsというプロジェクトの前からずっと思っていたことで、市場にはそれを解決してくれる製品はほとんど存在していませんでした。

NuAnsConcept02.jpg

昔はメールをするでも、ウェブサイトを見るでも、コンピューターを使っていて、それは「そこへ行く」という行動を伴っていました。それが、ポータブルデバイスが一般的になってくることで、一緒についてくるようになり、場所を問わずに使うようになってきました。それによって、メールやウェブサイトを見たり、ソーシャルで人と繋がる行動の際に見えている景色が変わってきていると感じていました。

NuAnsConcept03.jpg

オフィスだったり、書斎だったりという「コンピューターを使う場」ではなく、リビングだったりベッドだったりとよりパーソナルな領域にポータブルデバイスが入り込んできました。しかし、コンピューターの延長線上にある製品は、そのパーソナルなインテリアや雑貨などと相容れないデザインだったといえます。

NuAnsConcept04.jpg

いわゆる「ガジェット」と呼ばれる製品がたくさん生み出されてきて、便利さや機能性というものは追求されていきつつも、生活に馴染むような、リラックスできる空間に存在しているような佇まいというのは提供されてこなかったと思います。それは、デザインそのものであったり、素材だったり、いろんな要素がありました。

NuAnsConcept05.jpg

これまでの「ガジェット」を作る上でのキーワードは上記のイメージのように、「デジタル」を筆頭に「テクノロジー」だったり「先進的である」ということをうたっていくものでした。しかし、ポータブルデバイスも進化を遂げ、スペックや機能性についてはある一定のところまで辿り着いた上で、その次に必要なのは日々の生活の中に自然と存在できるものなのではないかと考えました。

長い間、生活を共にしてきて、これからもライフスタイルの空間として存在するインテリアというカテゴリーでは、「リラックス」だったり「快適さ」そして「フィーリング」というところを重要なポイントとして製品作りがなされています。

NuAnsConcept06.jpg

我々が考えるNuAnsブランドの方向性は「ニュアンスのある生活」で、それはガジェットのキーワードである技術や便利さなどはしっかりとありつつ、そこにインテリアの要素であるリラックスや快適さ、フィーリングを取り込んだ製品が存在する新しい提案です。これからご紹介するNuAnsの製品はすべて基本の基本として、その考え方を踏襲して作られています。

これが、NuAnsの基本コンセプトです。詳しく、しっかりと考え抜かれた言葉で綴られているコンセプトAbout NuAnsの方もご覧ください。

つづく


[All About NuAnsバックナンバー]
・Vol.1 はじめの一歩
・Vol.2 はじまりのはじまり
・Vol.3 TENTとの出会い
・Vol.4 クリエイティブユニットTENT
・Vol.5 TENTとトリニティ、そしてNuAns
・Vol.6 NuAnsというブランド名に込められた想い
・Vol.7 基本のコンセプトは「ニュアンスのある生活」を提供すること
・Vol.8 これまでにないニュアンスを提供するために【素材編】
・Vol.9 新しい回答は、ケーブルとの戦い。

SUBMIT A COMMENT

このブログにコメントする権限を持っていません。(サインアウトする)
としてサインインしています。(サインアウト)
としてサインインしています。(サインアウト)

SNSアカウントを利用して投稿ができます。(クリックでサインイン)

ログインせずに投稿する場合には名前とメールアドレスを入力してください。

COMMENT

TRACKBACK

このエントリーのトラックバックURL:
http://trinity.jp/_tools/mt5/mt-tb.cgi/4644

Trinity

  • Contact
  • Site Map
FontSize
  • RSS
  • Twitter