Trinity Weblog [TriLog]

キーワード検索

最強のAirPods用ケース、誕生

投稿者: ほっしぃ 日時: 10日(土) 23:38

AirPods01.jpg

AirPodsに対応の防水・耐衝撃性を備えた「カタリスト AirPods専用 防水ケース」を発売 | トリニティ株式会社

昨年末の発売以来、いまだにすぐに購入することができずに何週間か待たなければいけないという大人気なワイヤレスイヤフォン「Apple AirPods」。Appleらしい美しいデザインと、使い勝手が融合し、まさにiPhoneユーザーには最適な製品です。これからだんだんと街でも見かけるようになってくることでしょう。私自身もすぐに手に入れて使っていましたが、意外に良い装着感と聞きやすい音質でとても良い製品に仕上がっているなと思いました。

AirPods00.jpg

さて、そのAirPodsにはちょっとした弱点がありました。それを解消してくれるのが今回ご紹介するCatalyst case for AirPodsです。

AirPods02.jpg

【Catalyst】カタリスト Catalyst case for AirPods | トリニティ株式会社

AirPodsを一度使ってみるとよく分かるのですが、聞いている時には耳がその居場所になります。しかし、いったん外した時にどこに置いておくのかという問題が発生します。AirPodにはケースが付いており、それが充電器としても使えるという素晴らしい設計です。しかしながら、そのケースと共にどこに置いておくんだという問題が残るのです。

AirPodsのケースは、AirPodsを収納して一回り大きくしただけくらいの非常にコンパクトで可愛いのですが、どうしてもポケットに入れるには大きすぎるし、バッグに入れれば奥の方に入り込んでしまっていざ使いたいというときにすぐに見つからないという問題が発生します。また、樹脂製のため細かい傷がたくさん付いてしまいます。

そこで簡単なシリコン製ケースやレザー製ケースは世の中に出始めているようです。しかし、Catalystはそのさらに上を行くケースを完成させました。

AirPods03.jpg

Catalyst case for AirPodsは最強のAirPods用ケースだといっても過言ではありません。耐衝撃性に優れ、カラビナがあることでベルトループやバッグに装着することができ、なおかつCatalystのお家芸でもある防水機能が提供されるのです。

Catalystが通常提供しているようなiPhoneケースほどのレベルまではいっていないもの、たとえばバッグの外側に引っかけておいて外出中に雨が降ってきたとか、埃が多いようなところにいくとか、まったく問題ありません。万が一、落としてしまったとしてもずっと水中に入っているような事がなければ、ただ拾い上げていただければ良いのです。これで、AirPodsの居場所ができました。

グローインザダークというカラーは蓄光タイプのシリコン素材を使っているため、暗いところに行くと光るようになっています。光るとどんな良いことがあるのかはさておき(世の中にはある一定の光り物が好きな方がいらっしゃいますね)、他との差別化を図るためにも面白いアイディアかなと思います。

AirPods04.jpg

安心、安全、そして使い勝手を向上させるCatalyst case for AirPodsは、すべてのAirPodsユーザーにお薦めです。

P.S.
AirPodsを充電するアイテムや、AirPodsを便利に持ち運ぶアイテム(今回のCatalyst case for AirPodsとも併用できます)もありますので併せてご覧ください。

SUBMIT A COMMENT

このブログにコメントする権限を持っていません。(サインアウトする)
としてサインインしています。(サインアウト)
としてサインインしています。(サインアウト)

SNSアカウントを利用して投稿ができます。(クリックでサインイン)

ログインせずに投稿する場合には名前とメールアドレスを入力してください。

COMMENT

TRACKBACK

このエントリーのトラックバックURL:
http://trinity.jp/_tools/mt5/mt-tb.cgi/4719

Trinity

  • Contact
  • Site Map
FontSize
  • RSS
  • Twitter