Trinity Weblog [TriLog]

キーワード検索

「シボ」とはなんぞや

投稿者: ヘンリー 日時: 7日(金) 10:00

こんにちは。
入社してから初めて耳にする言葉が多く、ググってばかりいるヘンリーです。

みなさんのお仕事現場にも、他の業界の方が聞くと首を傾げてしまうような言葉はないでしょうか? 今回はそんな業界用語を取り上げたいと思います。

私がトリニティに入社して初めて先輩から教わった業界用語「シボ」。
一体何を指す言葉だと思いますか?

答えはこちら!

20170628_201827a.jpg

私の写真、伝わりづらいですね、、、
そこで、Wikipediaさんで調べましたところ

プラスチックや金属などを成形またはプレス加工する際に金型(鋳型・プレス型)の表面を鏡面仕上げではなく細かい模様(凹凸)をつけ、成形品にその模様を転写する加工を「シボ加工」、その模様を「シボ」と呼ぶ。

とのことです。

綺麗に磨くのではなく、「シボ」はわざと凹凸が出るように加工しているんですね。

トリニティでは、革のようなテクスチャーやマットなものまで、製品に合わせて「シボ」を変えています。そこはデザイナーがこだわっている部分です。シボを入れることで傷がついても目立ちにくいという利点もあるそうですよ。加工の方法も色々と奥が深いですね。

みなさんの身の回りにも、「シボ」が施された製品はたくさんあると思いますので、ぜひ探してみてくださいね。

まだまだいっぱいある業界用語。機会がありましたら、またご紹介したいと思います。

以上、ヘンリーでした!

SUBMIT A COMMENT

このブログにコメントする権限を持っていません。(サインアウトする)
としてサインインしています。(サインアウト)
としてサインインしています。(サインアウト)

SNSアカウントを利用して投稿ができます。(クリックでサインイン)

ログインせずに投稿する場合には名前とメールアドレスを入力してください。

COMMENT

TRACKBACK

このエントリーのトラックバックURL:
http://trinity.jp/_tools/mt5/mt-tb.cgi/4736

Trinity

  • Contact
  • Site Map
FontSize
  • RSS
  • Twitter