Trinity Weblog [TriLog]

キーワード検索

iPhone 7とiPhone 8に隠された違いあり!? 〜保護ガラスにご注意〜

投稿者: ようへい 日時: 27日(水) 10:00

20170926_iPhone81.jpg

先日発売されたばかりのiPhone 8とiPhone 8 Plusは、去年販売されたiPhone 7/7 Plusと比較するとカメラや内部のチップが大幅にブラッシュアップされ、パワフルな機種になりました。また、背面もガラスになり、持った時の高級感も大幅アップ。

表面からの見た目はまったく変わっていないため、ガラスやフィルムはiPhone 7用がそのまま使える場合もあります。しかしそこには大きな落とし穴がありますのでご注意ください。

実は、iPhone 7と8ではセンサーの位置が変わっている!?

Appleは私たちのようなアクセサリーメーカー向けに、公式サイトでiPhoneの図面を公開しています。9月26日頃に新たなiPhoneも含めた図面が公開されましたので、そちらを確認してみましょう。

20170926_iPhone84.jpg
20170926_iPhone85.jpg

特に重要な点を赤字で強調表示しています。

まったく同じに見えるiPhone 8とiPhone 7で、センサーの一つに差があるように見えます。このセンサーは一体なんなのでしょうか?

iPhoneの裏側に隠されたセンサー

iPhoneの前面に配置されている機能としては、

・近接センサー

 物体が近づいたことを判断するセンサー。
 iPhoneを耳につけて通話するときなどに顔の近接を判別し画面を消灯、頬などでのタッチによる誤動作を防いでいます。

・ALS(ambient light sensor) 環境光センサー

 iPhone周囲の光の強さを判断するセンサー。
 昼間の外など明るい環境では画面を明るく、おやすみ前のベッド周囲など暗いところでは画面を暗く調整します。

上記の他に、

・インカメラ
・スピーカー
・マイク
・ホームボタン(Touch ID)

などが配置されて構成されています。

ちなみにiPhone Xの場合は、上記に加えてFace ID用のIR系センサーなどが追加されています。

20170926_iPhone83.jpg
※iPhone X公式画像の明るさを調整して見やすくしてみました。

ずれているセンサー、ALSの問題

iPhone 7とiPhone 8の図面を比べてみると、ALSの位置が左端から

iPhone 7で38.14mm
iPhone 8で37.32mmと、
0.82mm、左にずれています。

※そのほかの穴でも0.07mm程度の差はありますが、これは図面や個体による誤差レベルの差で、問題にはなりません。

また、ケースなどでは一切問題になることはありません。さらにフィルムやガラスでも、完全に透明の素材だけでできているものなどでは問題にはなりません。

では、これによって何が問題になるのかというと、昨今、アクセサリー市場で主流のフレーム部分をペイントしたような保護ガラスや保護フィルムで問題になります。ペイントで覆っているため、ALSの位置をきちんとしていないと、微妙にセンサーを塞いでしまうからです。

これによって、例えば暗い部屋から明るい部屋に移動したときや、外出したときなどに、iPhoneのALSが環境光の変化を捉えて画面が自動で明るくなるはずが、「なんとなく暗いまま・・・」というような動作になってしまいます。

ただし、ALSはわずかな光があれば、なんとなく動作はしてしまう可能性はありますが、iPhoneが想定している正しい動作はできないものと考えられます。

Simplism製品の対応

当社の「FLEX 3Dシリーズ」を始め、全てのペイントフレーム系フィルム、ガラスについて、iPhone 7用で販売したものについては、iPhone 8では貼り付けることはできるけども、「非対応」という形になります。

ただし、iPhone 8/7兼用で発売したものは全てセンサー位置をしっかりと補正してあるため、

「iPhone8もiPhone 7も両方対応」

と自信を持ってお伝えいたします。

20170926_iPhone82.jpg
また、iPhone 8 Plusと7 Plusについても0.82mm、ALSが左にずれていますので、同様となります。

巷で「iPhone 8用」として販売されているガラスを調べてみると、一部にALSを塞いでしまっていそうなものがあり、残念ながら正常な動作が期待できないものと思われます。

皆様も、iPhone 8、iPhone 8 Plus用のガラスを購入する際は、購入前に是非ともセンサー位置などがきちんと考慮されているのか、よくよくご調査いただければと思います。

SUBMIT A COMMENT

このブログにコメントする権限を持っていません。(サインアウトする)
としてサインインしています。(サインアウト)
としてサインインしています。(サインアウト)

SNSアカウントを利用して投稿ができます。(クリックでサインイン)

ログインせずに投稿する場合には名前とメールアドレスを入力してください。

COMMENT

TRACKBACK

このエントリーのトラックバックURL:
http://trinity.jp/_tools/mt5/mt-tb.cgi/5072

Trinity

  • Contact
  • Site Map
FontSize
  • RSS
  • Twitter