Trinity Weblog [TriLog]

キーワード検索

S×N

投稿者: とっぽ 日時: 10日(土) 10:00

今回は、これから始まる序章中の序章のNuAnsにまつわるお話です。

iF DESIGN AWORD 2018を受賞したWORKLIFEシリーズでは、NuAnsチームの一員になった私、その話は一旦置いておいて、少しだけメンバーということで、少しだけNuAnsを語らせていただこうかと思います。

SN1.png

NuAnsには大切にしているいくつかのキーワードがあります。それは便利さ、佇まい、質感や手触りです。

「便利だけど見た目が、、、」
「格好良いけど使いにくい、、」
「、、使いたくない、、」
「なんかチープ、、」

などみなさんは感じたことないでしょうか?

便利さは当たり前、佇まいは美しく、質感が良くて使い心地がよい、手触りがよくて使いたくなる、それがNuAnsです。

特に手触りや質感という部分は、これまでフェルトやスエード、竹や木、石、コルク、デニムなど、デジタル機器ではあまり前例のない多くの素材を取り入れて、さまざまな質感や手触りのある製品を生み出してきました。

NuAnsの影響もあって色々と意識してものをみる、伝えるということが埋め込まれて、揉まれていた私、そんなとある日にNuAnsは違うかたちで「質感と手触りに特化している、極めている」商品を見つけたのです。

SImplismとは同じカテゴリーのため、実は存在を知っていたのですが、、某書店のフェアで展示されている商品群をみると、今までとは違う印象で気付いたら買って、そしてメールをしていました(笑)。良いものを見つけたというよりは、遅ればせながら気付いた、という感じです。

SN3.png

「縛らずに奮う!」さらに高ぶらせたり、奮起したりするには新しい何かが必要です。

圧倒的に人との出会いに恵まれている私、これから色々始まります。SNSで告知されると思いますので、是非チェックを! よければフォローお願いします。

▷NuAnsのInstagramを見る
▷NuAnsのFacebookページを見る
▷NuAnsのTwitterを見る

SUBMIT A COMMENT

このブログにコメントする権限を持っていません。(サインアウトする)
としてサインインしています。(サインアウト)
としてサインインしています。(サインアウト)

SNSアカウントを利用して投稿ができます。(クリックでサインイン)

ログインせずに投稿する場合には名前とメールアドレスを入力してください。

COMMENT

TRACKBACK

このエントリーのトラックバックURL:
http://trinity.jp/_tools/mt5/mt-tb.cgi/5343

Trinity

  • Contact
  • Site Map
FontSize
  • RSS
  • Twitter