Trinity Weblog [TriLog]

キーワード検索

2年と半年の積み重ね

投稿者: ようへい 日時: 11日(水) 10:00

IMG_1074.jpg苦節2年と半年、毎日コツコツと積み上げて積み上げてきたものがとうとう完成しました。

こちらです。IMG_1075.jpg※重すぎるためにテープで底を補強しています・・・

そう、NuAns NEOのパッケージ貯金箱に500円玉を毎日毎日貯金してきたものがとうとう満タンになりました。2016年の2月から貯金を始め、2年と約半年、続けてきました。

続きを読む...

年間100日海外出張している私が教える、飛行機を快適に過ごす5つの方法

投稿者: ようへい 日時: 19日(火) 10:00

昨年は主に中国に向けて、年間で104日間もの海外出張をしていました。職種によりますが、人と比べても多い方だと思いますし、移動や慣れないことが多く、出張が続いた時は体調を崩してしまったりもしています。

そんななか、出張の上で実体験から色々と工夫をしながら日々取り組んでいます。そこで海外出張につきものの、長い飛行機移動での過ごし方について、お話ししたいと思います。

続きを読む...

中小企業を助ける特許の助成金について(後編 - 補助金を受ける難易度と"使える"助成金)

投稿者: ようへい 日時: 6日(金) 10:00

前回、『中小企業を助ける特許の助成金について - 知財は国力を表す物差し』からの続きとなります。

20180403_Tshits.jpg補助金を受ける難易度

さてその補助金ですがさまざまなものが発行されており、条件の難易度に応じて助成金の金額が変わります。通年で実施されているものから、年度末になると突然出てくる助成金など種々様々あります。

難易度の高いものはどうしても提出書類が多くなり、担当者は非常に時間がかかるのが実情です。その上、選定されなかった場合はすべて水の泡となってしまいます。

また、期限があるというのも問題で、知財は思いついたらなるべく早く登録する、というのが鉄則だと思いますが、どうしても公募のタイミングに合わせてしまうことで機会を逸してしまうリスクがつきまといます。

使える助成金について

そんな中でもざっと調べてみた、オススメの助成金を記載いたします。地域限定の助成金など、意外と弁理士さんも認識していない助成金も多く、確認することをお勧めします。

続きを読む...

中小企業を助ける特許の助成金について(前編 - 知財は国力を表す物差し)

投稿者: ようへい 日時: 4日(水) 10:00

IMGP0364.jpg私たちトリニティは、会社の規模にしては数多くの特許、商標、意匠の取得を進めています。

▼ようへいによる過去の知財に関係する記事

模造品にご注意
知的財産権は運用するものである(前編)
知的財産権は運用するものである(後編)

その理由としては、以前にも書いてはいますがコピー品対策以外に、海外での商標ゴロ(最近ではパテントトロールなどと呼ばれています)対策、などもあります。

そして、この知財にかかかる取得費用というのは、私たちのような零細企業としては存外に大きな費用であり、将来の売りも見えない段階から大金をかけて投資していく、というような形になっています。

特許申請しても実際に権利化されるかどうかもわからず、もし権利化できてもコピー品に対する告発や、類似申請に対する異議申し立てなど、継続的にお金がかかってきます。

そうなりますと、私たち零細企業にとっては俄然、補助金をどうにか利用していこう、というモチベーションが出てきます。

続きを読む...

iPhoneのカメラ性能を出し切る方法

投稿者: ようへい 日時: 20日(火) 10:00

昨今のiPhoneのカメラの進化は本当に凄まじく、特にiPhone Xのカメラ性能には目を見張るものがあります。実際、私も旅行時には高級コンデジなどを持ち歩いていましたが、今ではまったく使わなくなってしまいました。iPhoneのカメラだけでも十分に美しい写真が撮れてしまうからです。

IMG_0008.JPG夜の六本木ヒルズ

続きを読む...

iPhoneの落下を防ぎたい! そんなアクセサリーを作ってみたお話

投稿者: ようへい 日時: 6日(火) 10:00

lightning_con_001.jpg
前回はiPhoneを落下から防ぐ最強ツールとしてLightningストラップを紹介しました。ワンタッチで着脱ができるコンパクトなコネクターはこれだけだろうと思います。

ただし、これだけコンパクトなコネクターを作るにあたり、開発には大きな苦労がありました。本当にさまざまな問題があったので、備忘録的に問題点と解決方法を列挙しておきます。

一般的なユーザー様にはそれほど面白い内容ではないかと思いますので、お気楽に読んでやってください。

続きを読む...

iPhoneの落下を防ぐ最適な方法

投稿者: ようへい 日時: 22日(月) 10:00

破損してから困るiPhone

普段から使っているだけにちょっとした不用心で簡単に落下、破損してしまうiPhoneですが、もはやただの電話機ではなく、ナビやApple Payなどの機能が統合されるにつれ、破損修理などで手放すことは非常に困ったことになってしまいます。

高騰する修理代金

今までは落下によって最も破損しやすい画面の修理は、おおよそ17,800円から19,800円でした。

iPhone 修理サービス料金 - Apple サポート

しかし、最新のiPhone Xでは有機ディスプレイやFace ID採用の影響か、31,800円と非常に高額になっています。さらに、iPhone 8からの背面ガラスが割れてしまい、「その他の損傷」になってしまうと、38,800円から60,800円という、ちょっとしたスマホがもう一台購入できる驚異の金額まで高騰します。

iPhoneの落下から守るには

私たちはそんなiPhoneを保護するケースやフィルムを多数リリースしています。もちろん落下に対しては十分な効果があるのですが、その中でも「Lightningストラップ」を落下破損から守るものとしてお勧めいたします。

続きを読む...

フリップケースのマグネットの安全性について

投稿者: ようへい 日時: 20日(水) 10:00

昨今、PUレザーなどの製品でフリップ開閉時にマグネットロックを採用したアクセサリーがあります。

昔のイメージでいうと、電子機器などにはマグネットを近づけないようにしてください、というような注意表記のある家電が多く、なんとなく大丈夫かどうか心配になってしまうことが多いようです。

しかしながら、iPhoneケースにおけるマグネットの利便性は非常に高く、確かに想像してみると1日の生活の中で最も開閉回数の多いものは、財布でもメモ帳でもなくiPhoneケースなのではないでしょうか。

開閉の多いフリップケースにマグネットを使用することで、片手だけの最小動作で操作することができるようになります。

当社でもそんな便利なマグネットを利用したケースを販売しております。

では、マグネットを使用したケースはiPhoneに影響を与えないのでしょうか? と思い実際にテストしてみました。

続きを読む...

【本当に使えるNuAns NEO [Reloaded]オリジナルカバー】データ公開編

投稿者: ようへい 日時: 30日(木) 10:00

長期に渡って連載してきましたが、今回が最終回となります。

NuAns NEONuAns NEO [Reloaded]用の、カーマウント兼、自転車用マウントケースをデータから作るというこの企画、いよいよ自転車に取り付けての実走行レポート、データの公開となります。

前回からの時間があきすぎて、もはや見てくれている人もほとんどいないかもしれませんが、便利なものができたのでレポートします!

・設置位置について
IMG_20170813_192937.jpg

取り付け方法としては、自転車のハンドルバーに、Amazonなどで販売されている、GoPro用のハンドルバーアダプターを取り付けます。ハンドルバーアダプターに作成したNuAns NEO用ケースを取り付けます。

続きを読む...

iPhone 7とiPhone 8に隠された違いあり!? 〜保護ガラスにご注意〜

投稿者: ようへい 日時: 27日(水) 10:00

20170926_iPhone81.jpg

先日発売されたばかりのiPhone 8とiPhone 8 Plusは、去年販売されたiPhone 7/7 Plusと比較するとカメラや内部のチップが大幅にブラッシュアップされ、パワフルな機種になりました。また、背面もガラスになり、持った時の高級感も大幅アップ。

表面からの見た目はまったく変わっていないため、ガラスやフィルムはiPhone 7用がそのまま使える場合もあります。しかしそこには大きな落とし穴がありますのでご注意ください。

実は、iPhone 7と8ではセンサーの位置が変わっている!?

Appleは私たちのようなアクセサリーメーカー向けに、公式サイトでiPhoneの図面を公開しています。9月26日頃に新たなiPhoneも含めた図面が公開されましたので、そちらを確認してみましょう。

続きを読む...

Trinity

  • Contact
  • Site Map
FontSize
  • RSS
  • Twitter