Trinity Weblog [TriLog]

キーワード検索

美術館でのスマートフォン撮影の是非

投稿者: ほっしぃ 日時: 4日(土) 21:47

Museum.jpg

本日(8月4日)付の日経新聞朝刊での「文化往来」欄に「美術館でスマホ撮影OK? 是非を議論」という記事が掲載されていました。

(文化往来)美術館でスマホ撮影OK? 是非を議論:日本経済新聞


来館者がスマートフォン(スマホ)で美術館内の作品を撮影することをどう捉えるか。先月、東京大学で、その是非を議論するシンポジウムが開かれた。登壇した学芸員らは作品を撮ることや交流サイト(SNS)で伝えることに熱心な来館者が増えている現状を報告し、変わりつつある鑑賞体験への対応を話し合った。

日経新聞電子版で公開されているところまで引用しておきます。私はこれまで、展示会での写真撮影禁止への疑問を呈していましたが、美術館などでの撮影禁止も解禁した方が良いのではないかと考えており、その点について議論が交わされていることにとても興味を持ちました。

続きを読む...

切ない失敗の話

投稿者: ひらり 日時: 30日(月) 10:00

ひらりです。

最近とても切ない失敗をしました。トリニティの一員としてはお恥ずかしいことこの上ない基本的な過ちではございますが、これ以上悲しみの輪を広げないため、局地的な層の皆様に向け、大変個人的な思いから注意喚起の記事を書かせていただきます。

・ショートカットを使うため、iPadにBluetoothキーボードの導入を検討されている方
・左手の小指がCtrlキーの上にないと落ち着かないWindowsユーザー

上記に該当する我こそはという方は、よろしければどうぞ。

hira0701.png

続きを読む...

最強のMacBook Pro 15"到着

投稿者: ほっしぃ 日時: 28日(土) 21:46

MacBook01.jpg

先日発表されたMacBook Pro 15"を購入し、手元に届きました。現在のメインマシンがMacBook Pro 15" 2016年モデル(Touch Bar)なので、2年ぶりの刷新ということになります。この間にマイナーチェンジ版が出ているのですが、改めて購入するほどのスペック差が無いということで見送っていました。

以前の記事「iMac Pro、投入。1秒たりともムダにしない。」でも書いていますが、私は仕事に使うマシンとしてはできる限り最高のスペックを購入することにしています。それは投資対効果を考えてのことです。絶対価格よりも、そこから生み出されるもの、それによって削減される時間を大切にしているということです。

続きを読む...

公正取引委員会の発表から、Appleとキャリアの関係を妄想してみる

投稿者: ほっしぃ 日時: 14日(土) 13:30

iPhone01.jpg

(平成30年7月11日)携帯電話事業者との契約に係るアップル・インクに対する独占禁止法違反被疑事件の処理について:公正取引委員会

色々なところでニュースになっているので、見たことがあるかもしれません。iPhoneという日本においては50%以上のシェアを占める世界でも珍しい状況の中で、NTTドコモ、KDDI、ソフトバンク(呼称は上記サイトにならっています)といった3大キャリアとの契約関係が詳らかになるというのは、なかなかない事です。当然ながら、個別契約は基本的にNDA(秘密保持契約)下で行なわれますから、一般の目に触れるようなことにはなりません。

さて、公表された報告を見ると少し興味深いことが見えてくるかなと思って、個人的憶測を交えて少しだけメモ書きをしておきたいと思います。

続きを読む...

ポモドーロ・テクニックを使って作業に集中できる3日坊主では終わらないアプリ

投稿者: あさすけ 日時: 15日(金) 10:00

こんにちは、あさすけです。

作業に没頭していたら、いつの間にか2時間経ってしまっていた。。。ということはありませんか? 細かいタスクが多いと、2時間同じ作業にかかりきりになってしまうと困ってしまいます。

そこで今日は、1つの作業に没頭しすぎないようにするために最近よく使っているアプリを紹介します。

▷BFT(Bear Focus Timer)
01_start.PNG

時間を設定して、作業時間と休憩を管理することができるアプリです。作業時間と休憩時間を自分で決められ、簡単に設定することができます。

続きを読む...

海外用SIMカードを使ってみた話

投稿者: ヘンリー 日時: 12日(火) 10:00

こんにちは。へんりーです。

今回は、タイトル通り私が海外SIMカードを使ってみたというお話です。そんなの前から使ってるよ〜、という方には退屈な話になってしまい申し訳ありませんが、社員旅行でフェイさんが使っていてとても便利そうだなと思い、個人旅行の際に私も使ってみました。

まず手順としては

(1)海外用SIMカードを買う
(2)自分のスマホのSIMロックを解除する
(3)SIMカードを入れ替える
(4)iCloudのパスワードを聞かれたら入力する

という感じです。(1)、(2)はどちらが先でも大丈夫です。こうやって書いてみると、とっても簡単そう!

SIMロックがかかっている携帯電話には使えないので、まずは自分のスマホのSIMロックを解除しなければなりません。でも、よく聞くこの「SIMロック」という単語。具体的にはどういうことなのでしょう?

続きを読む...

レーザーで机がキーボードになるやつを使ってみた

投稿者: フェイ 日時: 31日(木) 10:00

フェイです。

机にレーザーが照射されると、キーボードが表示され、そのままキーボードとして使えるという、なんとなく本とか映画とかSFとかで見たことがあるような無いような近未来なイメージってわかりますか。こんな感じです。

keybo_0.jpg

投影型キーボードと呼ばれるものらしいのですが、たまたま手に入れることができたので、ものは試しと使ってみました。

続きを読む...

没入感がすごい、Oculus Go。ただし、まだ完成形ではない。

投稿者: ほっしぃ 日時: 19日(土) 22:54

Oculus01.jpg

先週に配達されていたものの、触りたいと思いつつ時間がまったく取れずにあっという間に週末と相成りました。このままではいち早く注文をした意味もなくなってしまうということで、少しだけ遊んでみました。

これまではソニーのPSVRのみしか体験したことがなく、これが配線やセットアップが面倒なので、あまり使わなくなってしまったということがあるので、やはり簡単に使い始められるというのは大きいと思います。なんといっても、ケーブルが必要ないというだけでも大きな大きな負担が無くなります。装着も、伸縮性のあるバンドとベルクロで調整するだけなので、あっという間に完了します。

ただ、悲しいかな、日本人のアメリカ人(開発している人たちはきっとアメリカ人でしょう)との鼻の高さの違いを思い知らされます。私が装着すると、鼻の部分に隙間が生じてしまうのです。ここにほんの少しの隙間が発生してしまい、ここから光が見えてしまうのが玉に瑕です。これは、スポンジなどを詰めることで解消しそうです。昔、アメリカで購入したスノーボードのゴーグルも似たようなことが起きていたのを思い出しました。

続きを読む...

バーチャルリアリティが世の中を変える「Oculus Go」

投稿者: ほっしぃ 日時: 13日(日) 21:49

OculusGo_01.jpg

出張から帰ってきたら、デスクの上にこんなモノが鎮座していました。分かる人も多いかもしれませんが、Facebookに30億ドル(1ドル110円計算で3,300億円)もの巨額な金額で買収されたことでも有名なOculus社の最新版VRヘッドセット「Oculus Go」です。つい先日発売のアナウンスがあり、その直後にオーダーを入れていたのですが、少し出遅れたからか発送が遅れていて、なおかつ出張と重なってしまったので受け取れていなかったのです。

完全に出遅れてしまったということもあり、今ちょうどいろいろと立て込んでいるという事もあり、実際に開封して使ってみるのはもう少し後になりそうです。

私は以前にも書いたとおり、デジタルファイルの未来はバーチャルリアリティ(VR)が担っていくと考えています。

続きを読む...

海外出張に役立つアプリ - まずは航空券とホテルを予約する

投稿者: あさすけ 日時: 24日(火) 10:00

こんにちは、あさすけです。

めったに海外に出張に行かない私ですが、めったに行かないからこそ、いざ行くとなると航空券やホテルの予約、現地での移動などドキドキします。

3日後とか、今日出発なんてこともあるので、準備する時間が十分にありません。めちゃめちゃ計画性がない感じですが、そもそも、私は海外でじっくりミーティングして何かを作る、決めるという役割にいないので。。。私が行くときは何かしら緊急事態です。

優柔不断で心配性の私がパパっと準備するのに使っているアプリをご紹介したいと思います。今回は航空券とホテルです。

続きを読む...

1

Trinity

  • Contact
  • Site Map
FontSize
  • RSS
  • Twitter