Trinity Weblog [TriLog]

キーワード検索

Nの悲劇

投稿者: ほっしぃ 日時: 16日(木) 18:30

N01.jpg

みなさん、「N」というと何を思い浮かべますでしょうか。AndroidだとNougat(ヌガー)が7系のバージョンを指しているので略して「N」ということがありますね。私にとっての現在の「N」はキーボードの「N」です。今、「Nの悲劇」が起こっているのです。

「きょうおしゅっちょうさきんいはひこうきできました。とりろぐをかくのにはじかがかかります。なでもっとはやくよういできあいんだろうか。」

これはあえて変換をしないで表示させたものですが、おわかりになるでしょうか。そうなんです「N」のキーがうまく動作しないのです。まったくしないわけではなく、しない時が多いというのがまた厄介な状態です。入力できると思って続けていると入力できなくなるので、変換の際に恐ろしい漢字が出てくるようになってしまったのです。

私はタッチタイピングは早い方で、相当な量のメールやチャットなどのテキスト打ちをしていて、これが仕事に多大なる影響を与えています。それが「N」のキーが打てなくなったことでものすごく効率が落ち、なおかつストレスが溜まるようになってしまいました。メインで使っているMacBook Pro 15" Touch Barモデルですので、修理に出すことはしたくないし、これから出張という事もあって非情に困りました。空いていればApple Storeのジーニアスバーに寄ってみようと思ったものの、予約画面を見ると週末以降でないと予約が取れないようです。

仕方ないので、最後の手段に出ることにしました。

続きを読む...

東レ「Ultrasuede®」とNuAnsのコラボレーションが実現

投稿者: ほっしぃ 日時: 15日(水) 18:34

UltraSuede00.jpg

NuAnsをご存じの方には馴染み深い「Ultrasuede®(ウルトラスエード)」ですが、古くは「エクセーヌ」と呼ばれていて、海外では「アルカンターラ」として知られている、日本を代表する繊維メーカーである東レのスエード調人工皮革です。スエードのような滑らかな手触りを実現しつつ、耐摩耗性や汚れなどにも強く、さまざまな分野で採用が拡がっている素材です。

NuAns NEO皮切りに、NuAnsブランドでは欠かせない素材となっています。そんな、ウルトラスエードの東レ社と素敵なコラボレーションが実現しました。

UltraSuede00a.jpg

続きを読む...

サウナは苦手

投稿者: ほっしぃ 日時: 12日(日) 23:13

AppleWatch01.jpg

Apple Watchをライフログリストバンドとして使うようになって、これまでJawbone UP3でできていたことができなくなったことがあります。ただ、これは私の使用方法が通常ではないので、決してApple Watchが悪いということではありませんので、そこはしっかりとご理解いただいた上で、ここから先はお読みください。また、良い子は絶対に真似してはいけませんし、真似して壊れても自己責任となりますのであらかじめご了承ください。

続きを読む...

NuAnsのあるお店、SEMPRE本店へようこそ

投稿者: ほっしぃ 日時: 8日(水) 22:23

SEMPRE01.jpg

インテリアライフスタイル業界でSEMPREといえば、東京を中心にインテリアショップを展開している店舗であり、さまざまなデザイン性に優れたブランドとして製品を生み出しているメーカーでもあります。その中でもSEMPRE本店は店内がゆったりと広々としていて、大きな家具から小物までたくさんのモノに出会うことができる素敵なお店です。単品単品だけでなく、部屋を想像させるコーディネートを提案するような展示は、実際にそれを一式購入するというお客さんもいるとのことでした。

そんな、素敵なお店にNuAnsの製品たちも一緒に置いていただいています。

続きを読む...

NuAnsのマルチ充電ステーション「COLONY」と相性が良い電源とは

投稿者: ほっしぃ 日時: 4日(土) 23:08

COLONY01.jpg

NuAns for WORKLIFEの中でも特にガジェット系の方々にも人気があるのが、マルチ充電ステーション「COLONY」です。Amazonでも入荷しても入荷しても売り切れが続いてしまっています(近日、再入荷します)。こちらはひとつひとつ手で仕上げている部分があり、一気に大量に作る事ができないのです。

さて、Amazonのページを眺めていて気になったのが、中に入れる充電器のサイズがよく分からないというコメントでした。確かに、このCOLONYはこれ自体には電源供給機能が無く、中に市販のUSBマルチ充電器を入れることで完成します。そこで、とりあえずAmazonにはその記述を通過してもらいましたが、ここで相性の良いUSB充電器を少しだけ紹介しておこうと思います。

続きを読む...

NuAns NEOの本領発揮、ICカード読み取りアプリ「TriCa」リリース

投稿者: ほっしぃ 日時: 2日(木) 23:37

TriCa01.jpg

Windows 10 Mobile用 ICカードリーダーアプリ「TriCa(トリカ)」を無償公開 | トリニティ株式会社

本日、ニュースリリースも配信しましたが、Windows 10 Mobile対応ICカードリーダーアプリ「TriCa(トリカ)」を公開しました。本アプリは無償でダウンロードして使用する事ができます。本来はNuAns NEO [Windows 10 Mobile]向けに開発したものですが、NFC対応のWindows 10 Mobile機であれば動作することができます。ただし、当社ではNuAns NEO [Windows 10 Mobile]以外のサポートは行なっておりませんのであらかじめご了承ください。

TriCaはトリニティカードリーダーの略で、NuAns NEO [Windows 10 Mobile]の本領を発揮させるために開発したアプリです。このアプリがあると、NuAns NEO [Windows 10 Mobile]をより便利に、そしてICカードを使っている人のデジタルライフを豊かにしてくれます。

続きを読む...

ロングセラーモデル「CableBox」と「Cableyoyo」に新色登場

投稿者: ほっしぃ 日時: 30日(月) 23:02

CableBox01.jpg

Cableyoyo02.jpg

Blueloungeのケーブルソリューション「CableBox」と「Cableyoyo」の新色を発売 | トリニティ株式会社

デザイン性に富んださまざまなケーブルソリューションを提供している「Bluelounge」ブランドから、定番中の定番とも言えるロングセラーモデル「CableBox」と「Cableyoyo」に新色が追加されました。前者はインテリアに馴染んで、部屋のコーディネートに合わせて設置できるようにバリエーションを増やし、後者はアクセサリー感覚で便利さとお洒落さを演出し、高級感も追加したモデルとなります。

続きを読む...

iPadに防水・耐衝撃ケースは必要か

投稿者: ほっしぃ 日時: 20日(金) 23:19

catalystcaseipadpro129_con_001.jpg

最高級の防水・耐衝撃性を備えた「Catalyst Case for iPad(9.7インチ)」を発売 | トリニティ株式会社

本日、防水・耐衝撃ケースを長年手掛けるブランド「Catalyst」の新製品である、Catalyst Case for iPad(9.7インチ)を発売しました。元々、絶大なる安心感を提供してくれることからiPhone向けの防水・耐衝撃ケースが人気のブランドです。iPhoneの場合、常に手に持って外で使うことが多く想定され、さらに小さく薄いために落としてしまうこともあるために、大切なiPhoneを傷つけたくない、ガラスが割れてしまったりしたら修理費用がかかってしまう、新機種が出た時などに下取りしてもらう価格が下がってしまう、などの理由から愛用されていると思います。電話だということもあり、かかってきた時にやっぱりちょっと出るまでに焦りますよね。そのときに落としてしまうという人も多いようです。

iPad 9.7インチをそんなに頻繁に持ち歩く人がどれくらいいるのか、電話もかかってこないので緊急性が無かったり(余談ですが、iPad miniあたりで通話ができるようになれば、それはそれで需要があるのではないかと思っています)、それなりにサイズが大きいのでしっかりと持つのではないかというところから、iPhoneほど防水・耐衝撃ケースは必要性を感じない方がいらっしゃるかと思います。

続きを読む...

スマートワークスタイルから生まれる良い循環

投稿者: ほっしぃ 日時: 12日(木) 23:06

SoftBank.jpg

ソフトバンク、11月から社員の副業許可 - 働き方改革第2弾 | マイナビニュース

「副業や他社交流の場で得た知見やノウハウを、これまで培ってきた経験や知見と新しく組み合わせることによって、将来の新規事業や既存事業の活性化などイノベーションの創出につなげる」

当社はソフトバンク社とは深いビジネス関係にあるということを最初に明確にしておきます。その上で、そのこととはまったく関係なく、一経営者としてソフトバンクという会社は面白いし、凄いと強く感じます。連結ベースで7万人弱もの従業員を抱え、その規模でなお、新しい取り組みを続けていくというのは「言うは易く行うは難し」というくらい、かなり難しいことだと思います。

ソフトバンク社の「スマートワークスタイルの推進」というページを見ると、いかにソフトバンクの社業を活かして生産性を上げ、そして時間を生み出し、自己投資をして、それがまた仕事に活かされて生産性が上がるという、素晴らしい循環サイクルを目指しています。その一環としての副業許可であると思います。

一般的には副業を許可するのは経営者としては懸念ばかりが思い浮かんで二の足を踏みます。本業がおそろかになるのではないか、副業を本業にしてしまうのではないか、などの懸念はすぐに思いつくし、ソフトバンク社でも当然議論になったとは思いますが、それよりも前述の循環サイクルを生み出すためには会社に来て、狭い中で仕事をしているだけではイノベーションというコロンブスの卵的なものは生まれないということなのだと思います。そこには、最終的に自社に還流されるという自信があるからに違いありません。

当社もこういうことも考えていけるようにならなければいけません。まだまだそこに辿り着くには道のりが長そうです。

目線を上げて

投稿者: ほっしぃ 日時: 9日(月) 23:30

NEO.jpg

中国では交通機関があまり発達していなかったり、工場が田舎にある場合も多く、車で移動することがよくあります。そこで、私の得意技と言われているのが、車でのスマートフォン操作です。たいていの人が車でスマートフォンを操作していると気持ち悪くなるそうですが、私はまったく問題ありません。

1日に800から1,000通くらいのメールを受信しているので、少しでも空き時間があるとちょこちょこと処理をしていかないと追いつきません。単に情報共有として一読すれば良いメールもあれば、一言二言の返信で進むプロジェクトもあったりします。私と仕事をしたことがある人は、私のメールのレスポインスが早いことはよくご存じだと思います。何事も、スピード感を持って動いていかなければいけないので、メールもどんどん処理していくタイプです。

なぜ酔わないのかは簡単で、スマートフォンを目線よりも上に位置させることです。ほとんどの場合、気持ちが悪くなるのは下を向いているからだと思います。なので、少し腕は疲れるものの、上の方に持てば酔いません。大した秘訣ではなくて申し訳ないのですが、これで私はものすごく仕事が捗っています。

1

Trinity

  • Contact
  • Site Map
FontSize
  • RSS
  • Twitter