Trinity Weblog [TriLog]

キーワード検索

iPhone Xを最大限に活かすことができる第三弾!!! Simplism NUNO BackPack

投稿者: ごー 日時: 17日(金) 10:00

皆様、初めまして。Goです。※注意:ひろみ郷風じゃないです。

簡単に自己紹介をさせていただきますと。実は私、以前はトリニティが運営するレストラン『トリニータ』で約2年間働いておりました。諸事情ございまして、この度11月からトリニティセールスチームへ入ることになりました。よろしくお願いします!

新しい環境になって2週間、製品を覚えることに精一杯な毎日を過ごしていますが、先日社内で製品説明会をやっている時にあることに気がつきました。

トリニティ製品にはiPhone XのFace ID認証に対応できる製品がある!! ということです。

先日第一弾ほっしぃの「NuAns ROLL DOCK」、そして昨日は第二弾じょーの「NuAns MAGFIT」と続き、今回、第三弾としてご紹介しますのは、「Simplism」(シンプリズム)の[NUNO BackPack] バックカバーカードケースです。こちらの特徴は背面についているレザーバックケースです。上質な感触もさることながらカードポケットが4つもある優れものです。

続きを読む...

iPhone Xを最大限に活かすことができる第二弾!! NuAns MAGFIT

投稿者: ジョー 日時: 16日(木) 10:00

前回ほっしぃさんのブログNuAns ROLLDOCKをクレードルとして活用しながら、Face IDの認証の際にiPhone Xを手で取り上げたり画面をのぞき込む必要がなく置いたままで認証ができることをご紹介しましたが、同じように活用できる製品を発見しましたのでご紹介させていただきます。

続きを読む...

iPhone Xを最大限に活かすことができるNuAns ROLLDOCK

投稿者: ほっしぃ 日時: 14日(火) 21:58

ROLLDOCK|Batteries|[NuAns] ニュアンス | 便利さと共に、温もりのある暮らしを

iPhoneユーザーのみなさま、特にiPhone Xユーザーのみなさまに耳寄りなお知らせがあります。まずはそれを知る前に、どうしてもどうしても、ほんの少しだけ時間を割いて上記の動画を見てください。絶対に役に立つ情報です。そして、それを見ていただいた上で、続きをお読みください。

続きを読む...

ヘンリー、iPhoneを買う

投稿者: ヘンリー 日時: 14日(火) 10:00

みなさん、こんにちは。
ヘンリーです。

今回は私のiPhone購入までの道のりをお話しします。

私は今までAndroid派でiPhoneを使用したことがないのですが、それはなぜでしょう? 答えは簡単! はじめにAndroidを使用していたので、機種変更をする際のデータ移行がめんどくさいから...

そう、私の大半はめんどくさいでできているのです(笑)。

ただ、トリニティに入社してからは自社製品を使ってみたいと思うことが多く、また携帯の更新月になったこともあって、ついにiPhoneデビューを決心したのです!

続きを読む...

世界最速Flip Note SlimスマートON/OFF対応版、紹介動画ロングバージョン

投稿者: ほっしぃ 日時: 13日(月) 23:17

FlipNoteSlim01.jpg

前回、「iPhone X用世界最速製品を動画で。」ということで簡単に「【Simplism】[FlipNote Slim] FlipNote Case for iPhone X」の良さのポイントと合わせて、実際に動作している動画を急遽作って公開しました。

その後、予約も開始していたという事もあって、続々と予約注文をいただいており、ブログ記事を書いて良かったなと思いつつ、そこでいくつかいただいていたコメントとして、ON/OFFだけではなくそれ以外の部分もよく見せてくれという要望があり、それに応えなければいけないという使命感に駆られました。いろいろな事情でまだ製品ページの作り込みができていなかったので、Apple純正レザーフォリオケースと同じような動作をするというのは分かりつつも、ではケース自体としてどうなんだというところが分からないままに注文しなければいけないのはハードルが高いなというところがあるかなと思いました。

というわけで、少し間が空きましたが、全体的に紹介する動画を作成してみました。

続きを読む...

iPhoneにしかできない、たったひとつのこと

投稿者: ほっしぃ 日時: 7日(火) 23:36

iPhoneAndroid01.jpg

iPhoneを使い続けてもうすぐ10年、Windows 10 Mobileで1年(iPhone併用)、Androidで半年くらいというキャリアの私ですが、iOSとAndroidでいうとそんなに大きな差が無く、どちらかのプラットフォームが圧倒的に有利ということは無いと思っています。人それぞれの使い方や、ハードウェアのバリエーションなどによっても変わると思います。自分の子供のようなNuAns NEO [Reloaded]をメインにしてもまったく問題なく仕事もできるということは、この数ヶ月メインで使い続けてよく分かりました。

しかし、たったひとつだけ、私の使い方ではiPhoneを必要としてしまうことがあるのです。

続きを読む...

iPhone X用世界最速製品を動画で。

投稿者: ほっしぃ 日時: 6日(月) 23:36

SmartSlimCase01.jpg

Apple純正品以外で最速 iPhone Xのスマートセンサーを利用したフリップノート(手帳型)ケースを発売 | トリニティ株式会社

「Apple純正品以外で」という枕詞が付く新製品リリースはなかなか珍しいと思うのですが、これは事実なもので仕方ありません。以前にケースだけ先に届いたので、いろいろと考察をしました。そこから考えたのが、Apple純正以外にもこの機能があれば良いのに、ということでした。確かに、Apple純正はさすがに質感や作り込みが良く、なんといってもリンゴマークという印籠があるために1万円してもたくさんの人が買うでしょう。しかし、我々にも別のカタチで工夫したものが作れるということで急遽用意したのが、この製品です。ちなみに、世界最速は当社検索調べ、ですので、どこか他にリリースが出ていれば「最速級」に変更します。

突貫でリリースを作成したために、製品紹介のページにもビジュアルが足りずにどんなものなのかがよく分からないという声もあったので、簡単なビデオを撮影してみました。

続きを読む...

争奪戦の末に手に入れたiPhone Xのファーストインプレッション

投稿者: ほっしぃ 日時: 3日(金) 22:10

iPhoneX01.jpg

激しいiPhone X予約争奪戦の末、11/3に配達予定としての確定予約を手に入れました。当社スタッフは一刻でも早くということでApple Storeに出かけたのですが、私は自宅で配達を待ってその後にいろいろとザイオンで仕事があったので、その時にちょこちょこと触ろうと思っていました。レビューを誰よりも早く書かなければいけないということもありませんので、Appleの10年記念モデルとして、これからの10年を担う最初のモデルとしてのiPhone Xを見てみたいというつもりでした。

しかし、スタッフがどんどんと手に入れていく中、私のiPhone Xは一向に配達されません。ウェブで配達状況を見る限り、近くの大きなセンターには来ているものの、配達中になっていません。11時を過ぎても配達中にステータスが変わらないので、焦って運送会社に電話すると「特に午前中配達という指定にはなっていないので...」と後回しになるような回答だったので、「できる限り早く配達して欲しい」ということでお願いしました。それでも、さすがに11時に配達に出ていなければすぐに配達されることもないだろうと、宅配ボックスに配達されると通知されるシステムになっているので、会社から徒歩10分以内という立地を活かして、いったんザイオンに移動してしまいました。

と、そのすぐ後に宅配ボックスに配達したという通知が...。ちょっと待てば直接受け取れたようでした。

さて、それはそれとしてiPhone Xを手に入れました。最近はNuAns NEO [Reloaded]をメインにしてしまったものの、iPhoneを約10年ほど使い続けたところでiPhone Xの進化についてファーストインプレッションを書いてみます。といっても、レビューというほどではなくそう感じた、くらいの話です。

続きを読む...

iPhone Xと共に初めての登場

投稿者: ほっしぃ 日時: 29日(日) 17:32

Case01.jpg

iPhone Xレザーフォリオケース - コスモスブルー - Apple(日本)

iPhone X自体も、まったくこれまでにはないデバイスということで目新しいことこの上ありませんが、一緒に登場したレザーフォリオケースもiPhone用としては初の手帳型ケースとなります。これまで、iPadでは「スマートケース」として発売されていましたが(ちなみに最新版iPad Proシリーズでは姿を消しました)、それとは少し作りが異なっていたり、写真から見るだけの想像にはなりますがiPhone Xの使い方を想像させるようになっています。

まず、作りとしてはおそらく「レザーケース」と同じ構造のケースに開け閉めできるフタ部分を付けたのではないかと思います。ただ、背面からフタまでが一体タイプのレザーになっているので、ケース部分とは接着になっているのではないかと考えられます。これ自体は、ものすごく特殊な構造ではありません。正面を見て右から左にフタを開ける方向なので、フタを閉じている時にはサイレントスイッチやボリュームボタンにアクセする事ができません(当社製品の一部は型押しだったり逆に空くような工夫をしています)。

「紙幣、小さなメモ、カード数枚を入れられるスペースも用意しました。」と書いてありますが、アメリカの使い方だとIDを必ず持ち歩くということと、まだApple Payだけではレストランなどの支払いができないため、カードを持ち運ぶ必要があるということなのでしょう。実際、映画館のチケットや駐車券などを入れるには便利に使えるので、当社でもイチオシです。ただ、マチがほとんど無いのであまり多くのものは入れられない可能性が高いと言えます。このフタがどのようにiPhoneに止まるのかに寄りますが、おそらく磁石によるものだと想像しますが、その場合あまりにものを入れるとフタが閉まらなくなる可能性があります。

さらに、これは「レザーケース」でも同様ですが、iPhone Xはホームボタンがない代わりに下からのスワイプ操作でホームボタンと同じ動きをさせるため、正面下側が大きく開いた構造になっています。ここらへんはとても注意が必要なポイントです。個人的には動画を見る、スタンドモードが付いているかどうかも気になるところですが、写真から想像するには構造的にはできなさそうです。

続きを読む...

iPhone X予約争奪戦

投稿者: ほっしぃ 日時: 27日(金) 22:58

iPhoneX.jpg

iPhone Xの予約開始日の今日、みなさまは無事に予約できましたでしょうか。事前に生産が上手くいってないとか、日本の割当数量が少ないとか、不安をかき立てる情報が流れていて、我々としても発売日に手に入れないといけない理由もいくつかあるもので、当社でも総力を挙げて最短で予約をして、何が何でも11/3に手に入れるというミッションに臨みました。万が一外れてしまうと、Apple Storeでの当日発売に並ばなければいけないということになってしまいます。

実は、先日のAUGM東京でも来場者の皆さんにはお伝えしましたし、ニュースなどでも出ていたので周知の事実ですが、これまでの経験から考えると、Apple Storeのウェブサイトから予約するよりも、Apple Storeのアプリの方が繋がりやすく、先に接続でいるために数秒を争う予約合戦では勝敗を分けます。今回は、さらに、iPad ProとiPhoneという二刀流で16:01を迎えました。

続きを読む...

1

Trinity

  • Contact
  • Site Map
FontSize
  • RSS
  • Twitter