Trinity Weblog [TriLog]

キーワード検索

iPhone 8/8 Plus/X対応表

投稿者: ほっしぃ 日時: 26日(火) 23:11

SimplismNew.jpg

現在、Simplism製品のiPhone 8/iPhone 8 Plus/iPhone X対応製品については、一部iPhone X向けなどは予約受付中、その他は好評発売中ということで、新しいiPhoneのお伴に是非とも豊富なアクセサリーからご自身の好みで選んでいただければと思います。当社オンラインストアにおいても、Amazonアカウントがあれば簡単に購入することができますので、是非ともご検討ください。

Simplism.jpg

さて、iPhoneの新製品が出てくると、当社で販売している製品のリリースもありますが、もうひとつ大きな仕事が待っています。それは既存製品の対応確認です。iPhone 8/iPhone 8 Plusについては形状がかなり似通っているということで、iPhone 6やiPhone 7向けの既存製品でもそのまま使えるものも多く存在しています。まずは見づらいかもしれませんが、一覧を作成していますので、ご覧いただければと思います。

iPhone 8/iPhone 8 Plus/iPhone X 対応表 | トリニティ株式会社

これ、見ていただくと分かりますが、かなりの数になっていて、チェックする側も相当大変です。iPhone 6とiPhone 7は明確に背面カメラの位置が違ったりするので対応も明確だったりするところがあります。しかし、微妙なセンサー位置のズレだったりすると、実際にガラスやフィルムを貼ってみたり、ケースもフィッティングという意味でははめてみないといけないので、かなりの時間を費やして検証をしています。この表を見るだけでも、そこらへんの苦労が遠くに思い浮かんできます。

NuAns.jpg

ちょっと下の方になってしまっていますが、NuAnsシリーズの方も対応表があります。ただ、こちらはiPhone 8/iPhone 8 PlusがLightningコネクターとしての充電などが引き続き使えますので、すべての製品が対応ということで問題なく使えますのでご安心ください。こちらは、検証には時間がかかるものの、「全部対応」の一言でもあるので、正直にいえば表を見る必要がありません(チェックしてくれた開発、サポートスタッフに悪いので確認はしました)。

ということで、引き続き、Simplism製品およびNuAns製品のご愛用、または新規ご検討をお願いいたします。

iPhone 8/8 Plus/Xの比率

投稿者: ほっしぃ 日時: 23日(土) 23:25

iPhone01.jpg

iPhone 8の発売日を超えて、意外と簡単に手に入れられることから、あまり売れていないのではないかという憶測が流れているようです。たしかに、量販店でもキャリアショップでも、待たずに買える場合が多いようです。ただ、相変わらずApple Storeオンラインの在庫状況を見る限りにおいてはすぐに買えないようですし、どちらかというと昨年同様にiPhone 8 Plusの方が数が少ないようで手に入りにくいようです。ただ、iPhone 7の時にも比較的手に入りやすいという話が出ていたことを覚えているので、需要が落ちたのか、それとも供給量が増えたのかというところは我々では判断できないところです。

もちろん、今年はiPhone Xという大物が控えているので、それを待っている人が多いというのはその通りで、それにより全体的に様子見状態になっていることもあるとは思います。我々のようなiPhoneアクセサリーを販売するメーカーとしては、フタを開けてみての販売状況は非常にやきもきさせられるものです。事前にある程度の予測をして対応iPhoneに向けた専用製品数のチョイスから、各製品の生産量も割り出してあらかじめ生産するようにしていますから、これが予想を外れると、多すぎたり足りなすぎたりということがあります。

最近は当社の開発チームがiPhoneやXperiaアクセサリーはデータからの読み取りなども駆使して予測をしていますのが、それは社内向けということでここでは触れませんが、私自身の予測と発表後の予測変化を書いておきたいと思います。

続きを読む...

iPhone 8/8 Plus, Apple Watch予約開始

投稿者: ほっしぃ 日時: 15日(金) 22:55

AppleStore01.jpg

本日、16:01よりiPhone 8およびiPhone 8 Plus、Apple Watchの予約が開始されました。いろいろと確認したいこともあり、私はまず上記の3点を予約入れました。Qiの動きが気になりますし、iPhone 8 Plusのカメラなどもろもろも見てみたいと思ったからです。メインがNuAns NEO [Reloaded]であることには変わりがないので、容量は少なめにしています。

細かいというか、会社経営目線で見ると、iPhone 8 Plusは64GBだと税抜で10万円を切るのですが、256GBになると10万円を超えます。そうすると税法上は、前者は消耗品で後者は減価償却資産になります。そうすると、会計上は減価償却していなければいけなくなり、いわゆる経費として一括償却できなくなります。それもあって、64GBの方を選択しました。思ったよりはスムースに予約できましたが、その後数分後には9/22の発売日には間に合わない納期に変わっていましたので、ある程度受注が入っているのかなと思います。

続きを読む...

Appleスペシャルイベント、期待通り過ぎて安定のiPhone X。ただ、リークされなかった素晴らしいデバイスが。

投稿者: ほっしぃ 日時: 13日(水) 4:32

SpecialEvent01.jpg

Apple Events - Keynote September 2017 - Apple

Apple本社のあるアメリカ西海岸の時間でイベントが行なわれるため、毎回日本だと午前2時から始まるAppleスペシャルイベント。今回もみなさんリアルタイムで見られましたでしょうか。今はすぐに録画も配信されるし、短時間に内容を振り返りたければMacお宝鑑定団などのニュースサイトを見ると分かってしまうのに、なぜ人は平日なのに夜中2時から4時(もう朝)になるまでリアルタイムでキーノートスピーチを見たがるのでしょうか。

やはり、いち早く情報を得たいということもありますし、モノによってはすぐに発売、または予約開始ということもあるので朝起きてみたらもう在庫切れになっていたなどという悔しい思いをしたことがある人もいるでしょう。また、Twitterなどでリアルタイムでみんな意見をツイートしながら一緒に見るというのも面白いところがあります。私たちのように、関連のビジネスをやっているとなにか新しいことが出てくるんじゃないかと半分ヒヤヒヤしながら見ています(新製品発表会を見ながらそう思うというのは皮肉ですが)。

続きを読む...

iPhoneを首から提げるだけじゃない! LightningStrap(ライトニング・ストラップ)の便利な使い方まとめ

投稿者: レイレイ 日時: 9日(水) 10:00

lightning_010.jpg

iPhoneやiPod touchをはじめ、Lightningコネクターがついたさまざまなデバイスに使える、LightningStrap(ライトニング・ストラップ)。

lightning_007.jpg

これまでのエントリーに出てきた便利な使い方を、ここでまとめてご紹介します。


■「iPhoneやiPod touchを首から提げる」

lightning_005.jpg

まずは基本的な使い方、「iPhoneやiPod touchを首から提げる」。首から提げられることのメリットは、下記のエントリーでこれでもかと解説しています。

「小さなバッグ女子」必見! かさばるスマホと一緒にお出かけする方法

なくすのが心配なお子さんや、飲み屋にすぐ忘れてきてしまう人にもオススメします。首から提げておきましょう。


■「iPhoneをバッグに留める」

lightning_006.jpg

「走る時にジャマ」とか「ファッション的に..」といった理由で首から提げたくない場合は、このようにバッグに留めておくのも良いですよ。

バッグをゴソゴソせずとも簡単に見つけられて、iPhoneをなくすこともなく、手からポロリと落ちても地面に叩きつけられません。

続きを読む...

開発者の妄想は実現に

投稿者: カンカン 日時: 19日(水) 10:00

iPhone_7_and_iPhone_7_Plus_Product_Red.jpg

みなさん、こんにちは企画開発デザインのkankanです。

先月突如発表&発売されたiPhone 7の新色は見ましたでしょうか? 元々iPod時代の(PRODUCT)REDの愛用者の私としては、ものすごく欲しいと感じています。

そしてついにiPhoneは、黒と白だけだった時代から、(PRODUCT)REDを加え6色展開となりました。去年のiPhone 7ではブラックが2色あったりして、ますますどの色を買うか悩みます。

そうして悩んで購入したiPhone、この気に入った色を出したいという要望は大きいです。なのでiPhoneのアクセサリーも、「本体の色もデザインも見えるクリアケース」というのはいーっぱい存在していますし、需要も多いです。

また一方では、フタ付きの手帳型も同じくらい人気です。実際手帳型は使ってみるととても便利で、ポケットやバッグに入れていても液晶面を守ってくれるし、落としたときも安全、そしてやはりカードが入るのがとても魅力で、今ではApple Payがあるので免許証を入れておけば、ちょっとした買い物も簡単に行えます(当方の住まいは田舎なのでコンビニ行くのにも車なのです)。

ただ私の気持ちは前者で、せっかくiPhoneを買ったんだから、iPhoneの色や形をそのまま保っていたいという気持ちが強く・・・トリニティに入る前は基本ケースを着けないか、着けてもクリアケースだけでした。

ただ手帳型の便利さを知ってしまうとフタ付きも使いたい・・・このワガママに応える何か良いアクセサリーがないかなーということで開発したのが、フリップシェルです。

FS_01.jpg

続きを読む...

Catalyst iPhone 7/7 Plus完全防水ケース〜私が強さの意味を求めて赴く場所は〜

投稿者: ぼぶ 日時: 24日(金) 10:00

 2017032101.jpg

こんにちは。
先日動物園に行ってみましたセールスメン、コードネーム【BOB】です。

動物園に来たのは一体何年ぶりでしょうか。最初ちょこっとばかにしてたんですけど、入り口でテンション上昇。最初にみちったのが昆虫舎で急下降。その後ライオンさん、トラさん見てたらMAX最高潮。でも坂道UP/DOWM激しくてまたまた下降。気持ちの上昇下降が激しすぎてなんだか疲れちゃいましたが、意外にも楽しかったです。

 2017032102.jpg

さて、昨日3月23日、完全防水、防塵、耐衝撃で地位を築きましたCatalystブランドの新製品が発表されました。

iPhone 7/7 Plus、Apple Watch Series 2に対応の防水・耐衝撃性を備えた「カタリスト 完全防水ケース」を発売

2016年度発表されましたiPhone 7 & 7 Plus。大きな特徴の一つとして防沫性能と耐水性能を備えた筐体、というのがあります。国際規格上は「IP67」を取得しており、防水性能としては「水深1mで30分水に浸けても問題ない」というレベルです。

これによってアウトドアや通常生活上の水没事故なんかかなり減ったと思いますが、それでも注意は必要です。たまーに「完全防水」と思ってる方もいらっしゃるようなのですが、端子部分がぬれたままの充電は破損の原因になりますし、なにより浸水はメーカーサポート対象外なんですよね。

ここ大事なとこです。

 2017032103.jpg

今回ご紹介しますCatalyst完全防水ケースは、従来とおり最上ランクの「IP68」取得。今回はなんと水深10mでも完全防水です。

昔は私も海までわざわざiPhoneもってかなくていいじゃん、置いてけよ、なんて思ってましたが、水深10mとまではいかなくても海の中、川の中の写真、動画撮影はおもしろいものです。

さらにiPhoneにはない性能として、軍事規格「MIL-STD-810G」準拠があります。2mからの落下にも耐えられます。ケースとしては多少割高に思えるかもしれませんが、大事なライフスタイルパートナーを守るための先行投資と考えたらいかがでしょうか。

iPhone 7用 11,200円(税込、トリニティオンラインストア価格)
iPhone 7 Plus用 12,600円(税込、トリニティオンラインストア価格)

続きを読む...

ビバ! Fablex!

投稿者: カンカン 日時: 23日(木) 10:00

みなさん、こんにちは。企画開発デザインのkankanです。

Fablexの続きを書こう・・・と思いきや、今はまだそのときではありません。まだまだ暖めております、もうしばしお待ちを・・・!

ただ、それだけだとあれなので、Fablexネタとして、実はFablexをシリーズとして大きく広げたく、クラレではなくFilmバージョンも発売しております。

Fablex_01.jpg

こちらはビビッドなアウトドアイメージの色合いで仕上げております。

また当初はiPhone 7のみだったのが、iPhone 7 Plusも追加で発売されました! まだまだFablexの可能性は広がりますよ・・・!

> iPhone 7用はこちら
> iPhone 7 Plus用はこちら

ちなみに私が今使っているのは、非売品のマットブラックです。発売の一歩手前まで行ったのですが、最終的に無くなってしまいました。非常に残念。

IMG_2522.JPG.jpg

まだまだFablex愛が尽きない、kankanでした。

【FLEX 3D】プレゼントキャンペーン☆

投稿者: ナタリー 日時: 13日(月) 10:00

現在、トリニティ社内でも愛用者多数のiPhone用ガラスプロテクター【FLEX 3D】シリーズが当たるキャンペーンを開催中です!

simplismcampaign201703_001.jpg

このトリログでも過去にほっしーさんあさすけさんようへいさんたちがご紹介しています。

少し前、たくさんあるガラスプロテクターの違いを紹介する特集「失敗しない! iPhone用ガラス&アクセサリー選び」をアップしました。現在、Simplismで取り扱っているガラスプロテクターはiPhone 7だけでも20種類以上...!

これからガラスプロテクターを買おうと検索する人にとっては種類が多すぎて違いがわかりにくそう...そう思ったのがきっかけでした。

続きを読む...

意外と知られていないマルチケース[Journal Free]後編

投稿者: うな 日時: 10日(金) 10:00

はいっ! 後編始まります!

みなさま前編の内容は覚えていますでしょうか? 後編でもタイトルにある通り、意外と知られていない部分をご紹介していきたいと思います。

前編でこの粘着シート、何故T字なのかと気になりませんでしたか? よく見かける粘着シートの形は四角が多いと思います。

もちろん四角でも問題ないのですが、そこは汎用ケース、どんな端末に付けられるのかはわかりません。そしてお客様の持っている端末の機能をフルに使えるケースでありたい!!!! そんな開発チームの想いから生まれたT字なのです。

前置きが長くなりましたがこのT字の意味、それは背面指紋認証にも対応するためです!!(どーん)

iPhoneはホームボタン、Xperiaは端末のサイドに指紋認証のボタンがあります。ただ最近流行りのSIMフリー端末は背面に指紋認証ボタンがあったりします。

1.jpg


そしてこのJournal Freeを購入するお客様は専用ケースの種類が少ないSIMフリー端末を使っている人が多いのではないでしょうか。せっかく端末の機能として搭載されている指紋認証機能、このJournal Freeなら使えますよ!!!

3.jpg

そして嬉しいクリーニングカード付。ケース内側のポケットに忍ばせておけば、いつでも画面をきれいに保てます。

2.jpg

トリニティの2人がオススメするJournal Free、新入学で初めてのスマホはSIMフリー、という方! いかがですか?


> Multi-size series [Journal Free] Flip Case for Ladiesはこちら
> Multi-size series [Journal Free] Flip Casesはこちら

1

Trinity

  • Contact
  • Site Map
FontSize
  • RSS
  • Twitter