Trinity Weblog [TriLog]

キーワード検索

魅力度ランキングV5達成

投稿者: やぐー 日時: 10日(金) 10:00

突然ですが、私、茨城出身です。

皆さんは、茨城県と聞いて、何を想像されますか?

・納豆
・水戸黄門
・牛久大仏

最近では、ひよっこですかね。

そんな魅力たっぷり、みんな大好き茨城県ですが、この度、都道府県ランキングで、5年連続ワースト1位に輝きました。

これとは別で市区町村ランキングの上位100位に、ひとつも入っていないところに、茨城県の奥深さを感じざるを得ません。

私は、つくば市出身なのですが、世界が誇る研究学園都市つくばなら余裕で入ってんべ? と方言混じりに、この市区町村ランキングを開いたのは言うまでもありません。

そのときのがっかり感は、同じ関東でありながら、ここに載っていない埼玉の皆さんなら、分かっていただけますよね。

続きを読む...

夏への扉 〜時代を遡り、黒歴史にふれてみること〜

投稿者: ぼぶ 日時: 30日(月) 10:00

2017092701.jpg

こんにちは。
今年の終わりを予感しながら、過去に思いを馳せるセールスメン、コードネーム【BOB】です。

昔読んだお話に、夏の好きな猫ちゃんの話がありました。その猫は冬でも夏へと続く扉を探し続けてるんですって。飼い主に扉を開けるようせがむシーンと壮絶な逆転ラストが印象的なお話でしたよ。

2017092702.jpg

さて、先日、温泉と学生時代の先輩に会うことを目的に、小旅行をしてきました。そのときとった写真(上)とほぼ同じ場所で冬にとった写真(下)のデータがでてきたので対比までにのっけておきます。

2017092703.jpg

続きを読む...

常に新しい発見を探して、引き出しに詰め込むために

投稿者: ほっしぃ 日時: 28日(土) 23:15

CMF01.jpg

まったくの素人ながら、さまざまな方のサポートをいただき、いろいろなもの作りをしてきました。アイディアはまったくのゼロから生まれるわけではなく、毎日の生活から見たもの、聞いたこと、触ったもの、感じたこと、などが自分の中で消化され、どこかの引き出しに一度入り、それがなにかの拍子で出てくることが多くあります。自宅から会社、客先を行き来するだけでは、その引き出しは空っぽになってしまうことになってしまうかもしれません。その意味で、常に新しい発見を探して、引き出しに何かを入れておきたいと思い、さまざまな展示会などにできる限り参加するようにしています。

CMF TOKYO 2017 - SENSE / 2017 Oct. 26,27,28

本日、CMF Tokyo 2017というイベントに参加してきました。CMFとは「CMFとは、Color(色)、Material(素材)、Finish(仕上げ)の頭文字で、様々な製品の"表面材"を構成する3つの要素です。優れたCMFデザインは、私たちに直感的に「いいな」と思わせる、まさに私たちの心を動かすデザインといえます。」ということで、まさにもの作りに必要な要素です。

CMF02.jpg

場所は青山の渋い建物で開催されていて、幕張メッセや東京ビッグサイトなどのような巨大な展示会場で行なわれるようなイベントではありませんが、いろいろな会社が自慢の技術を持ち寄って展示をしています。

続きを読む...

送料はお客様が決めた結果

投稿者: ほっしぃ 日時: 26日(木) 22:40

ZOZOTOWN01.jpg

以前に「送料はお客様が決める」という記事でファッション系通販の大手「ZOZOTOWN」の面白い試みについて書きました。私が直接的に指示はしていませんが、マーケティング担当が当社のオンラインストアもしっかりと表記を変えてくれました(送料当社負担)。

その後、ZOZOTOWNから「「送料自由」の利用状況を公開 平均送料は96円、送料0円が設定された注文の割合は43% - 株式会社スタートトゥデイ」という発表がありました。詳細はリンク先を見ていただくのが良いかと思いますが、サマリーとしてはページタイトルにあるように、送料として支払われた平均は96円、送料0円と設定した人の割合が43%ということでした。みなさんは、この結果についてどうお感じになられたでしょうか。

私は基本的に服などはオンラインストアで購入しません。それはサイズ感だったりとか、肌触りだったりとかそういう部分で気に入ったものを買いたいと思っているからです。一部例外としては好きなブランドであるKATHARINE HAMNETTなどで、買ってみたら気に入ったので色違いも欲しい、というときなどはオンラインで買うこともありますが、それは前述のような情報がすでにあるからです。という話をすると必ず、気に入らなかったら返品すればいいという風に言われます。しかし、モノを作って売っている身としては、そういう買い方はしたくないのです。

ところで、もしも私がこのZOZOTOWNで何かを購入して、送料を自分で設定するとしたらどうするかを妄想として考えてみました。

続きを読む...

禁煙事情から見る、中国の推進力

投稿者: ほっしぃ 日時: 25日(水) 22:20

China04.jpg

中国では一昔前は、一昔前の日本のように喫煙天国でした。公共の場所だろうとレストランであろうと、どこであろうとタバコはどこでも吸っている人がいて、歩きタバコなどは普通だしポイ捨てもよく見かけました。初めて会う人は挨拶代わりにタバコを一本勧めてくるというのもよくあることでした。私自身は喫煙をしないので、正直少し苦々しく思っていたところがありましたし、この状況は過去の日本と同じだなと感じていました。

ただ、ここ最近は中国政府の規制により、公共の場における喫煙が禁止され、色々な場所で禁煙の看板を見かけるようになってきました。そういう施策を始めたということは聞いていましたが、最近は罰則も付いてきたようで、一気に広まってきました。

China01.jpg

続きを読む...

フォローアップと今後の仕込みで訪中

投稿者: ほっしぃ 日時: 23日(月) 23:38

FlyToChina.jpg

いくらIT技術が発達しても、なかなかメールや文字、画像や動画だけでは海を越えた大陸でどのようなことが起こっているのか分かりづらいことがあります。今回は、いろいろとフォローアップがあるのと、今後の仕込みのために訪中することにしました。

あいにく、超大型と言われる台風が上陸するタイミングで、前日からニュースなどでは「危ない」ということを報道していたので、飛行機が飛ぶのかどうかということを心配していました。朝の便なので今朝4時に起きて運行状況をウェブサイトで確認する限りは出発しそうだったので、早め早めに自宅を出発して成田空港に出発しました。元々は、地元の駅からリムジンバスで行こうと思っていたのですが、バス停に着いたところでまさかの運休が決まっていて(その時の状況というよりも前日に決定していた模様)、電車で行くことを余儀なくされました。意外にまったく遅延も無く乗り継いでいくことができたので、成田空港には7時前くらいに到着し、まだカウンターもお店も開いていない状態でした。

結局、段々と雨が止み、最終的には雨が上がってしまいました。決行や遅延してもらいたくはないものの、少し肩すかしされたような感じでした。というわけで、無事に中国大陸に辿り着いてみると、30度くらいの暑い状態。これから頑張ってきます。

オリジナルTシャツを作ってみた

投稿者: ほっしぃ 日時: 16日(月) 23:04

Tshirt01.jpg

Tshirt02.jpg

自分が欲しい、使いたいのに、世の中に存在しない。みなさんも感じたことがあると思います。特にNuAnsのシリーズはスマートフォンNuAns NEOも含めて、そういう思いから始まって作ったものばかりです。しかしながら、もっともっと身近に、こうだったら良いのにということが多いのが服だったりします。私自身は直接的にデザインをする事ができないのですが、ずっと欲しいなと思っていたTシャツデザインがあったので、作ってみました。

続きを読む...

スマートワークスタイルから生まれる良い循環

投稿者: ほっしぃ 日時: 12日(木) 23:06

SoftBank.jpg

ソフトバンク、11月から社員の副業許可 - 働き方改革第2弾 | マイナビニュース

「副業や他社交流の場で得た知見やノウハウを、これまで培ってきた経験や知見と新しく組み合わせることによって、将来の新規事業や既存事業の活性化などイノベーションの創出につなげる」

当社はソフトバンク社とは深いビジネス関係にあるということを最初に明確にしておきます。その上で、そのこととはまったく関係なく、一経営者としてソフトバンクという会社は面白いし、凄いと強く感じます。連結ベースで7万人弱もの従業員を抱え、その規模でなお、新しい取り組みを続けていくというのは「言うは易く行うは難し」というくらい、かなり難しいことだと思います。

ソフトバンク社の「スマートワークスタイルの推進」というページを見ると、いかにソフトバンクの社業を活かして生産性を上げ、そして時間を生み出し、自己投資をして、それがまた仕事に活かされて生産性が上がるという、素晴らしい循環サイクルを目指しています。その一環としての副業許可であると思います。

一般的には副業を許可するのは経営者としては懸念ばかりが思い浮かんで二の足を踏みます。本業がおそろかになるのではないか、副業を本業にしてしまうのではないか、などの懸念はすぐに思いつくし、ソフトバンク社でも当然議論になったとは思いますが、それよりも前述の循環サイクルを生み出すためには会社に来て、狭い中で仕事をしているだけではイノベーションというコロンブスの卵的なものは生まれないということなのだと思います。そこには、最終的に自社に還流されるという自信があるからに違いありません。

当社もこういうことも考えていけるようにならなければいけません。まだまだそこに辿り着くには道のりが長そうです。

○○の秋

投稿者: ぽん 日時: 10日(火) 10:00

日が落ちるのも早くなり、衣替えをそろそろ始めないとな、と思って気づけば冬になりそうな気がするぽんです! こんにちは!

春は花粉の脅威にさらされ、夏は蝉の猛攻から逃げ惑い、冬は単純に寒い中、心休まる季節、秋、好きです。

秋といえば、よく〇〇の秋と言われますが、みなさんはどの秋を満喫されていますでしょうか? 私は最近読書を始めたので、かろうじて読書の秋と言えるかもしれません。

nihongo.JPG

続きを読む...

中国対日本の闘い

投稿者: ほっしぃ 日時: 6日(金) 23:00

Mahjong00.jpg

ニュースなどでご存じの方もいらっしゃると思いますが、現在中国は国慶節という建国記念を祝す連休です。昨日の結婚式では、宴会の席でほとんど言葉が通じないことから、世界共通でできる事として「飲む」だけでしたので、あっという間に一気合戦に巻き込まれて、ここでは中国勢の攻撃に耐えられず撃沈しました。しかし、この人達の飲む量は恐ろしいです。こちらが撃沈後も飲み続けていました。この写真はまだ始まったばかりの頃で、楽しむ余裕があった頃であります。

Mahjong01.jpg

明けて今日、日本への飛行機の前に麻雀をやりました。麻雀は元々は中国から伝わったゲームですから、中国の威信をかけて勝負をしようということで、日本2名、中国2名での戦いを行ないました。ここで昨日の借りを返しておかないといけません。

続きを読む...

1

Trinity

  • Contact
  • Site Map
FontSize
  • RSS
  • Twitter