Trinity Weblog [TriLog]

キーワード検索

組み合わせること Vol.2

投稿者: ぽん 日時: 29日(月) 10:00

夏の暑さに早くもバテそうです。こんにちは。ぽんです。

1年と少し前に、組み合わせることというタイトルで、NuAns NEOのシュミレーションを行ったことを思い出し、今回新たに新ケース縛りで好きな組み合わせを考えてみました。

それがこちら。

続きを読む...

美術館で過ごすある春の一日〜悠久の時を感じ、一枚の白銅硬貨に出会うこと〜

投稿者: ぼぶ 日時: 24日(水) 10:00

2017042802.jpg


こんにちは。春って爛漫平穏なイメージなんですけど、不安定な天気が続きますね。この時期3日と同じ天気が続くことはないって聞きますが、そんななか、美術館に行ってみましたセールスメン、コードネーム【BOB】です。

2017042801.jpg

画像の展示イベントを見に行きたくなって、東京国立近代美術館に行ってきました。

歴史あるものっていいですね。

さまざま人の手を介して、現代まで残る遺物は審美眼や知識なくとも見ているだけでも感じるものがあります。茶碗の中の宇宙、とはいい表現かと思います。ついつい魅入られてしまい、手にとってみたい衝動に駆られたものです。

2017042803.jpg

さて、2月20日、当社はAndroid搭載スマートフォン「NuAns NEO [Reloaded](ニュアンス・ネオ・リローデッド)」を発表いたしました。

NuAns NEO [Reloaded]はお伝えしたいことが多すぎるのですが、今回は発表会や営業商談時によく聞かれる、新素材カバー(コルク&ストーン)についてピックアップしたく思います。

続きを読む...

・・・黒の点・・・赤の点・・・

投稿者: やぐー 日時: 22日(月) 10:00

我が家のだるまです。
※大きい方は中央におっきく名前が入っておりますため、画像処理してます。

daruma.JPG

ある方から、今年のお正月に、この大小2つのだるまをいただきまして、数ヶ月のあいだ、願いが叶うことを祈っておりました。

一説によると、だるまの目入れは、密教の阿吽から来ているようですね。

ものの始まりと終わりを表している阿吽。

仁王像や狛犬もシーサーも片一方が口を開けて、もう一方が閉じてますよね。

そんな由来のあるだるまさんのお目々を、願いが叶ったので、めでたく入れることになりました。

去年からのお願いごとだったので、思いはひとしおです。

そんな最近あった黒の点にまつわる話。

ところで、赤点。

赤点は、一般的には、落第点ですから、あまり取りたくない、と言うか絶対に取りたくないですよね??

そんな不名誉な赤点を、私が、いえ、当社の商品が取ってしまったのをご存じでしょうか?

いや、獲ってしまったのですよ!!!!

続きを読む...

そばに、ぬくもりのある生活。

投稿者: ケリー 日時: 15日(月) 10:00

neoreloaded_pic_002.jpg

みなさま、こんにちは。

3月に入社したKellyです。Kellyという名前は戦いの勇者という意味があるそうです。実名の意味は「愛」なので、2つが合わさって良い響きだなと思っています。

前職は帽子メーカーにおり、ものづくりに関わる面白さを知りました。トリニティも企画デザインから調達、卸まで行っている点に興味を感じて入社しました。

トリニティの製品の良さは、デジタル機器にウッド素材やフェルトを使用することで、ハードな素材にぬくもりを加えることができること。たとえばNuAns NEO/NuAns NEO [Reloaded]は天然木や人工皮革、スエードなどの素材を採用した背面カバーで、約700通りのカスタマイズができること。優れたデザインだけでなく ICカード入れなどの機能性も兼ね備えているところです。さらにグッドデザイン賞獲得。

2017年度の春夏は、色落ちデニムがファッションとしても注目されていますので、オシャレをデジタル機器に取り入れてみてはいかがでしょうか?

170307_N_4860.jpg

[All About NuAns]これまでにないニュアンスを提供するために【素材編】

投稿者: ほっしぃ 日時: 13日(土) 23:47

photo02.jpg

NuAnsのデビューの時に、いろいろな切り口で「新しい回答」を提示できたと思っています。そのひとつが、その佇まい、それを提供する素材だと思います。前回もご紹介したように「ニュアンスのある生活」とは、これまでのテクノロジーを中心としたガジェットの世界に、リラックスした空間のインテリアなどの要素を取り込むことです。

いわゆるガジェットのようなプラスチックでピカピカしているような製品やビニール皮膜のケーブルなどが溢れかえっている中、もっと、インテリアに馴染むような素材感を提案していきたいというのが「ニュアンスのある生活」の第一歩だと考えました。そのような製品が溢れているのには理由があって、ひとつめはコンピューターの延長線上でコンピューター周辺機器メーカーが作っていたということ。外付けのハードディスクやUSBハブのようなイメージです。もうひとつはその方が作りやすく、大量生産してコストを下げやすいからです。

しかし、「ニュアンスのある生活」を実現していくのに、コストだけで考えていては新しい提案をしていくことができません。コストパフォーマンスは忘れないながらも、これまでとは違ったものを作っていくことを考えました。

続きを読む...

[NuAns NEO]Windows 10 Mobile Creators Update配信開始

投稿者: ほっしぃ 日時: 12日(金) 23:50

CU01.jpg

次期Windows 10の大型アップデートである「Fall Creators Update」が発表されたのとほぼ時を同じくして、NuAns NEO [Windows 10 Mobile]に秋ではない方のCreators Updateが配信されました。

次のWindows 10大型更新は秋のFall Creators Update。作業を全録するTimelineやデバイス連携強化など新機能多数 - Engadget 日本版

続きを読む...

[All About NuAns]基本のコンセプトは「ニュアンスのある生活」を提供すること

投稿者: ほっしぃ 日時: 11日(木) 23:21

NuAnsConcept01.jpg

NuAnsというブランドは、何を作り出したくて、どんな新しい回答(New Answers)を提供していくのか。ここのコンセプトの基本の基本は「ニュアンスのある生活」を提供していくことだといえます。

まずはじめに。ここ最近iPhoneやiPadを代表とするポータブルデバイスが日常に入り込んでくることでライフスタイルが変わってきているのではないかという漠然とした思いがありました。そして、ライフスタイルが変わってきていることに対して、既存のデジタル機器はそれについていけていないのではないかと感じていました。我々もその日常の中にいて、どこか違和感を感じていて、そこに新たな回答があるのではないかと考えていました。NuAnsというプロジェクトの前からずっと思っていたことで、市場にはそれを解決してくれる製品はほとんど存在していませんでした。

続きを読む...

[NuAns NEO]グッドデザイン賞2016イヤーブック到着

投稿者: ほっしぃ 日時: 9日(火) 22:58

GDA01.jpg

昨年に審査・発表がされたグッドデザイン賞2016の結果として、分厚くも思いイヤーブックが送られてきました。出張に出ていることが多かったので、少し放置してしまいましたが、改めて開いてみると、話題のソニーPSVRと並んで紹介されているのは、ある程度のステージに立てたのだなと感慨深いです。

GDA04.jpg

これまでのスマートフォンは、どこかiPhoneに似ていて、みんな同じような端末を持っていて、だからこそ我々もアクセサリーを作ることで彩りや個性を演出できるようにしていました。その本質に迫り、そもそもスマートフォンとはどのようなデザインであるべきなのか、本当に持ちやすく落とさないようなスマートフォンの造形とは何なのか、いつも手に持つものの触感はどうあると気持ち良いのか、これらを改めて考え直した結果がNuAns NEOでした。それをグッドデザイン賞ではベスト100および特別賞に選出していただいたので、我々の思いが伝わったのだなと感じました。

いま、このデザインはそのままに、中身をアップグレードし、ソフトウェアも一般的なものに切替え、新たに支払いを便利にする機能も搭載して、NuAns NEO [Reloaded]としてデビューすべく最終の仕上げを行なっています。本当に、自分が使いたいスマートフォンへの道は続きます。

続きを読む...

使えるパッケージ

投稿者: うな 日時: 8日(月) 10:00

NuAns NEO/ NuAns NEO [Reloaded]のパッケージが貯金箱になることはみなさんご存知ですよね?

NEO.pngのサムネイル画像

社内ではこんな風に貯金箱ではなくステーショナリーを入れてペンスタンドとして使っている人もちらほらいます。社員旅行の際には割り箸くじのケースとしても使ってました(笑)。汎用性の高い使えるパッケージですね。

1.jpg

Simplismのパッケージも全てではないですが使えるパーツがついたパッケージがあるのはご存知ですか?

それはパッケージの...

2.jpg

この部分! そうパッケージのフックです!

3.jpg

実はこれがすごく便利なケーブルマネージャーになっているのです。穴が5個空いているので色々なケーブルの太さに対応できます。

4.jpg

イヤフォンを束ねたり

6.jpg

会社ではScanSnapのコードを束ねたりしています。

5.jpg

パッケージフックなので1商品に1個しか付いていませんが何個も持ちたくなりますね。

ミラノサローネの辛かった思い出

投稿者: ほっしぃ 日時: 6日(土) 23:47

MDW001.jpg

前回書いたように、NuAns for WORKLIFEを出展したミラノサローネ(ミラノデザインウィーク)自体はとても盛況かつ高く評価をしていただいたので成功だったかなと思っています。しかし、初めて出展したので、初めて知ったことも多く、結構大変だったところもありました。もちろん、すべての展示会において「楽」ということはなく、大変なこともありつつ成功に導いていくしかないということは理解しています。それでも、これまでに出展してきた展示会と比べると大変だったという印象が強いです。

続きを読む...

1

Trinity

  • Contact
  • Site Map
FontSize
  • RSS
  • Twitter