Trinity Weblog [TriLog]

キーワード検索

賃貸マンションに必要なのは、宅配ボックス|カーサ・トリニティの取り組み

投稿者: ほっしぃ 日時: 1日(日) 21:53

Casa01.jpg

トリニティで運営している賃貸マンション「カーサ・トリニティ」は、その物件の性格上ウェブサイトも用意していないくらいなのですが、これまでのブログ記事はかなり「いいね!」をいただきました。その後、頻繁にニュースがあるわけではないので、あんまり触れることがありませんでしたが、今回ひとつニュースがあります。

少し前から導入は決めて、機種などを検討していた「宅配ボックス」を導入しました。

続きを読む...

お酒を飲まなくても懇親会は成り立つ

投稿者: ほっしぃ 日時: 31日(土) 18:52

Alcohol01.jpg

トリニティでは、月に一度(ほとんどの場合月末)に定例会と称して全員で集まり、昨月の月次決算報告や、全体共有事項、その他なにかディスカッションすることなどがあれば行なっています。サポートなどの電話が終わる18時から1時間弱で行ない、その後に懇親会と称してお店へ移動します。

お店は曜日によってはトリニータの時もありますし(金曜日の場合には他のお客さんの席を奪ってしまうことがあるので、その他の曜日の場合)、周辺のお店に行くことも多くあります。ちょうど、昨日(3/30)も懇親会があり、その時に改めて気づいたことがあります。

トリニティは18名ほどの会社ですが、この時にアルコールを頼んだのがたったの5人だったのです。最近、いろいろなところでも、アルコールを飲まない方に会う機会が増えてきたなと感じていましたが、トリニティは結構多いのではないかと思います。

続きを読む...

韓国を感じて、チーム力をアップ

投稿者: ほっしぃ 日時: 24日(土) 23:42

Korea01.jpg

先日告知をしましたとおり、社員研修のため韓国へと行ってきました。韓国へ行く目的は「チーム力アップ」と「モチベーションアップ」です。

後者については当社製品が販売されている、もしくはこれから販売されるところを視察し、自分たちの関わっている製品が海の向こうでも販売されているというところを見ることで、世界の人々に使ってもらっているという実感が湧くことがモチベーションアップに繋がると考えているからです。

さて、チーム力アップについてはもう少し掘り下げて書いてみたいと思います。

続きを読む...

あれから7年。東日本大震災はまだ終わらない。

投稿者: ほっしぃ 日時: 11日(日) 21:59

Earthquake01.jpg

東日本大震災から、今日でちょうど7年となります。この震災により犠牲となられたすべての方々のご冥福をお祈りいたします。また、いまだに避難生活を送っていたり、住み慣れた街に戻ることができない方々がいらっしゃることに、とても悲しくも残念な思いがあります。少しずつ復興のニュースも流れてくる中でも、まだまだ東日本大震災は終わっていないと感じるところでもあります。福島原発の問題もあり、これから先が長い道のりではありますが、被災されたすべての方々が辛い生活から抜け出せるよう、何かしらできることを続けていければと思っています。

関東近辺でも激しく揺れたあの大震災の日、私は日本にいませんでした。

続きを読む...

年俸427万円の謎|トリニティ給与システムの秘密

投稿者: ほっしぃ 日時: 10日(土) 22:54

Money01.jpg

もう10年以上もブログを書き続けているので、テーマを思いついて書いたことが実は過去にも書いたことがあったということがたまにあります。また、その逆も同様に、すでに書いただろうと思っていたものの、その実、書いていなかったりしたテーマもあります。今回の年俸427万円の謎は、過去に書いたと思っていたのですが、検索してみると出てこないため、書いてなかったということに決定して、これからご紹介したいと思います。

当社で出している人財募集の中で、「給与」の項目があります。この項目は基本的にどのポジションの募集でも同じ内容になります。

給与:

■2年目まで固定年俸制

- 初年度400万円(3ヶ月の試用期間あり)

- 勤続期間10ヶ月以上経過した次の会計年度より、427万円


■勤続期間22ヶ月以降は期末に査定を行ない、経験・能力などを考慮し、報酬を決定する年俸制

- 2017年度平均年収:492万円


■年俸の1/12を月々支給します


■上記給与額には、月あたり45時間分のみなし残業代を含みます。

大手企業は別としても、知り合いだったり同業他社の求人広告を見ても、実はあまり報酬内容についての具体的な記述が無い場合が多いと感じています。ただ、これを明確にしないでおくと、後々応募してきたときにすれ違ってしまい、結局お互いに不幸になることがありますので、しっかりと取り決めしている場合には明確にしておくのが良いと思います。そのため、比較的細かく規定をして、それを公開しています。ちなみに、性別・年齢による待遇差はありません。

さて、いろいろ語りたいことも多くある給与について、今回は「427万円の謎」というテーマに絞って書き進めることにします。ここでクイズです。なぜ427万円という、ぱっと見中途半端な数字の金額にしているのでしょうか。

続きを読む...

プロの矜持とビジネスとの狭間

投稿者: ほっしぃ 日時: 4日(日) 23:05

Image01.jpg

私は格闘技ファンを自認していて、特にボクシングおよびキックボクシングが好きです。ボクシングは、ボクシングマガジンを定期購読しているほどです。

1週間程度、スペインに出張していて帰国するまでに楽しみにしていた試合がありました。世間でかなり話題になったのでみなさんもご存じかと思いますが、山中慎介選手とルイス・ネリ選手の世界タイトルマッチ再戦です。残念ながら、普通にニュースなどで情報収集してしまうと結果が見えてしまうので、実のところ結果を知った上での鑑賞となってしまったのはとても残念でした。

関連ニュースについてはこちらの検索結果から見ていただくとして、私が感じたことを書いてみたいと思います。

続きを読む...

ソーシャルネットワーク上での発言について

投稿者: ほっしぃ 日時: 18日(日) 19:17

NuAnsNEO.jpg

TwitterやFacebookなどのソーシャルメディアは、我々メーカーとしてはユーザーの方々との直接的コミュニケーションが図れ、良くも悪くもフィードバックを得たり、新しいアイディアの一端とさせていただくこともあります。これまでユーザーは何かフィードバックをしたいと思っても、メーカーの「窓口」に連絡して非常に丁寧に対応はされるものの、開発者などに届いているのかどうかよくわからなかったので、とても大きな距離があったと思っています。メーカーとユーザーとの立ち位置を変えてくれたという意味では、とても良い時代になったなと思っています。

しかしながら、特にTwitterはその匿名性から、非常に下品な発言だったり、侮辱的な表現が含まれていたりして、ソーシャルネットワークの悪い部分も垣間見えます。特に良くないなと感じるところは、個人の発言だけに止まらず、多くの人が情報源としているタグを使って流布するところだと思います。しかも、このような場合のほとんどは、即席で作成した捨てアカウントと呼ばれるなるべく個人を特定できないアカウントだったり、また向ける矛先がメーカーだったり、我々で言えば私だったりするはずのところが直接には言わず(メンションを飛ばさない)にいるところです。

いくつか目に余るものがあったので、下記のようなツイートをしました。

続きを読む...

iMac Proに似合うキーボード「HHKB」とそのサポート

投稿者: ほっしぃ 日時: 10日(土) 23:19

HHKB01.jpg

iMac Pro、投入。1秒たりともムダにしない。」ということでiMac Proを愛用しています。スピードに関しては、やはり何よりも速いといえますが、実はトラブルも多くあります。

macOSのバージョンとしては他のHigh Sierraと同じですが、どうもハードウェアとして何かが違うようで予期していないトラブルに見舞われています。たとえば、私はスクリーンセーバーとしてGoogleが配布しているGoogleフォトのスクリーンセーバープログラムを使用していますが、これは正しく起動してくれません。iMac 5Kの方では問題なく動作しているので、iMac Proの問題の可能性があります。

さて、もうひとつハードウェアでもiMac Proならではの問題に遭遇しました。

続きを読む...

2018年のトレンドを表わす「CES 2018」

投稿者: ほっしぃ 日時: 13日(土) 23:50

CES2018_01.jpg

先日の記事にも書きましたが、今回は出展者としてではないCES参加としては、8年ぶりくらいです。ラスベガスという街は、どうしてもお金の臭いがするので、プライベートでは行きたいと思えません。しかし、ビジネスとしてはそこに多くの人が集まるという場所でもあるため、とても重要な街であるともいえます。

CESという展示会は、過去に様々な展示会が勃興しては衰退していく中で、さまざまな要素を取り込んで、今や世界最大、そしてあらゆるカテゴリーを内包するほどの規模になりました。インターネットの世の中になり、何事もインターネット上で情報が流れている中で、わざわざ飛行機に乗ってラスベガスに集まる人たちが毎年増えているというのは、これはこれでまだまだインターネットにはできないことがあるということなのでしょう。

さて、別記事でも書くようにCES 2018のためにラスベガス入りしているとはいえ、メーカーや海外の顧客とのミーティングなどもあり、さらにはサンフランシスコへも行ってきたたために、なんだかんだゆっくりと見るという訳にはいきませんでしたので、簡単に総括として写真とコメントを記しておきたいと思います。

続きを読む...

いつもと違ったCESへ出発

投稿者: ほっしぃ 日時: 7日(日) 16:33

CES2018.jpg

「Consumer Electronics Show(CES)2010」出展のお知らせ | トリニティ株式会社

トリニティは2010年から、ラスベガスで毎年1月に開催されるCES(過去はConsumer Electronics Showという名称でした)に出展をしていて、SimplismNuAnsなどを世界に展開するために製品展示やデモを行なってきました。この前年まではサンフランシスコで行なわれていた、現在はもう開催されていないMacworld ExpoというApple関連の展示会に出展をしていましたので、海外での展示会はかなり長いこと出展してきています。

今回、CESはこれまでとは違ったカタチで訪れることになりました。

続きを読む...

1

Trinity

  • Contact
  • Site Map
FontSize
  • RSS
  • Twitter