Trinity Weblog [TriLog]

キーワード検索

Xperia XZ1/XZ1 Compact対応ラインナップ登場

投稿者: ほっしぃ 日時: 11日(土) 23:03

XZ101.jpg

Xperia™ XZ1/XZ1 Compactに対応したラインナップを発表 | トリニティ株式会社

当社オリジナルブランドであるSimplismからXperia XZ1/XZ1 Compactに対応したラインナップが登場しました。リンク先をどこにして良いのか分からないキャリア別のページということで、Xperia全体のページをリンクしておきます。

それにしても、改めて見るとXperia XZSとXZ1と、どちらが新しい製品か、製品名だけでは分からないのではないかと思ってしまいますが、この次はどうなるのでしょうか。かつてAppleが「新しいiPad」という驚愕の名称を付けた時にも、相対的な表現である「新しい」は次の製品が出た時にどうするんだろうと、自分のことでもないのに心配しました。Appleの場合にはサラッとiPad Airにシリーズ名を変更しました。

余談が過ぎました...。Simplismでは、Apple製品以外ではNuAns NEO向けとXperiaシリーズ向けだけを展開しています。

続きを読む...

意外と知られていないマルチケース[Journal Free]後編

投稿者: うな 日時: 10日(金) 10:00

はいっ! 後編始まります!

みなさま前編の内容は覚えていますでしょうか? 後編でもタイトルにある通り、意外と知られていない部分をご紹介していきたいと思います。

前編でこの粘着シート、何故T字なのかと気になりませんでしたか? よく見かける粘着シートの形は四角が多いと思います。

もちろん四角でも問題ないのですが、そこは汎用ケース、どんな端末に付けられるのかはわかりません。そしてお客様の持っている端末の機能をフルに使えるケースでありたい!!!! そんな開発チームの想いから生まれたT字なのです。

前置きが長くなりましたがこのT字の意味、それは背面指紋認証にも対応するためです!!(どーん)

iPhoneはホームボタン、Xperiaは端末のサイドに指紋認証のボタンがあります。ただ最近流行りのSIMフリー端末は背面に指紋認証ボタンがあったりします。

1.jpg


そしてこのJournal Freeを購入するお客様は専用ケースの種類が少ないSIMフリー端末を使っている人が多いのではないでしょうか。せっかく端末の機能として搭載されている指紋認証機能、このJournal Freeなら使えますよ!!!

3.jpg

そして嬉しいクリーニングカード付。ケース内側のポケットに忍ばせておけば、いつでも画面をきれいに保てます。

2.jpg

トリニティの2人がオススメするJournal Free、新入学で初めてのスマホはSIMフリー、という方! いかがですか?


> Multi-size series [Journal Free] Flip Case for Ladiesはこちら
> Multi-size series [Journal Free] Flip Casesはこちら

意外と知られていないマルチケース[Journal Free]前編

投稿者: あさすけ 日時: 8日(水) 10:00

こんにちは、あさすけです。

「汎用ケース」や「マルチケース」と呼ばれているスマートフォンケースをご存じでしょうか。どんな機種でもサイズさえ合えば使える万能ケースです。

ネットで「マルチケース スマートフォン」と画像検索してみると、手頃な値段のものからしっかりした値段のもの、シンプルなデザインから個性的なものまでいろいろな柄・デザインのケースが見つかります。眺めているだけであっという間に時間が経っていました。「汎用ケース スマートフォン」で画像検索すると、シンプルでビジネス向けのケースが多い印象でした。

しかし、特定のスマートフォン専用には作られていないため、選ぶ時や装着するときにはちょっと注意が必要です。そこで、今回はケースを選ぶときのポイントを書き記しておきます。

私が今回使うことにしたのは、Multi-size series [Journal Free] Flip Case for Ladiesです。

21_journalfreeforladies.png

まず、ケースを選ぶときの基本。当たり前のことではありますが、スマートフォンとケースのサイズが合っているかを確認することが大切です。

マルチケースはスマートフォンの画面のインチ数によって、対応サイズがわかるようになっています。たとえば、iPhone 7用に選ぶ場合は、4.7インチ対応のケースを探すことになります。ちょっと面倒ですが、スマートフォンの画面インチ数を確認してください。

Simplismから発売しているMulti-size series [Journal Free] Flip Case for Ladiesのようにパッケージの裏面にガイドラインがある商品も見かけます。自分のスマートフォンのサイズがケースと合っているか、店頭ですぐに確認できます。

04_package.JPG

05_package.JPG

06_package.JPG

もうひとつ、確認しておきたいのは写真や動画を撮る時のポジションです。たいていのマルチケースにはカメラホールがなく、カメラを撮る時は、

A. ケースを外側に折る
B. スマートフォンを上にスライドさせる

のどちらかの構造になっています。

機種によってカメラレンズの位置が異なっていてむやみやたらとカメラホールを空けられず、どのメーカーさんも苦労されていると思います。

続きを読む...

完成度の高さはiPhoneにも劣らないXperia Z3、3キャリアから登場

投稿者: ほっしぃ 日時: 22日(水) 19:05

Xperia00.jpg

超極薄ケースなど、Xperia™ Z3対応のアクセサリーを発表 | トリニティ株式会社

本日、明日(10/23)から発売のSony Xperia Z3のアクセサリーを発表しました。SonyのヒットシリーズであるZシリーズも第4世代となり、ハードウェアとしての完成度は非常に高くなり、カメラやバッテリーなどは着実に進化しています。そして、今回はソニーとしては初めてXperiaシリーズをソフトバンクから発売するということになり、3大キャリアすべてで発売するということになりました。

なお、製品ページはそれぞれ内部仕様などが異なるために分かれています。ただし、今回はそれぞれが微妙に異なる形状でケースなどが使える使えないが出てこない、完全統一仕様なので我々アクセサリーメーカーだけでなく、ややこしい選択をしなければいけないユーザーにとっても大きなメリットとなっています。

ドコモ版Xperia Z3
au版Xperia Z3
ソフトバンク版Xperia Z3

続きを読む...

春色ガジェットたち

投稿者: みんみ 日時: 27日(火) 11:45

xperia_1.jpg

Xperia Z1 fのイエローを1月の誕生日に自分で買って使っています。

私はiPad miniを日常持ち歩いているので、スマホって家に置きっ放しがほとんどでした。iPad miniで写真撮影や動画撮影をよくするなか、ちょっと物足りない! と思っていた大きな不満要素はカメラ周りのことだけでした。

通話をほとんどしないので、以前からXperiaのカメラの良さと防水仕様に惹かれてはいましたが、とにかくZ1やGALAXYではiPhone以上に大きいことが購入に至らなかった最大の理由でした。

Z1のライト版と言われて発売されたZ1 fですが、私にとってすばらしかったのは、iPhoneと同じくらいの大きさに戻ったこと、黄色の綺麗な色が出たこと。

今までスマホや携帯、デジカメに至るまで、黒ばかりで色は揃えていました。Apple製品はMacBookに始まってiPadは今まで4代ずっと白に揃えていました。

色モノを買うのは勇気がいりましたが、背面のガラス材と黄色の透明感が合わさった本体の黄色に心がひかれ、さらに当社で一番売れている極薄カバーを付けることにしました。このカバーはデバイスを保護しつつもカバーの存在を忘れる、使う人の気持ちをしっかりとらえたカバーとなっています。

▶製品についてはこちら。
Ultra Thin Cover Set for Xperia Z1 f

続きを読む...

ソニーの本気、Xperia Z1シリーズ向けアクセサリー

投稿者: ほっしぃ 日時: 17日(木) 7:53

XperiaZ101.jpg

ソニーの最新スマートフォンXperia Z1向けアクセサリーシリーズを発表しました。Xperia Z1は、今年初めに大ヒットを記録したXperia Zの正当な後継者として進化を遂げたモデルで、市場の反応も好調で発売前の人気も高いようです。

当社では昨年からずっとXperia向けアクセサリーは作り続けてきましたが、前述のXperia Z、現在販売しているXperia Aなど本体の人気にも引っ張られて、アクセサリーの販売も好調に推移しています。

続きを読む...

Xperia™ feat. HATSUNE MIKUに最適なケースはこれしかない。

投稿者: ほっしぃ 日時: 21日(土) 16:31

Miku08.jpg

どうも世の中は違うことに盛り上がっているようですが、こちらはこちらでしっかりと盛り上がっているのが「Xperia™ feat. HATSUNE MIKU」という、Sony Xperia Aと初音ミクのコラボモデルです(一部ではミクスペリアと呼ばれているとか?)。ついこの間までNTTドコモのツートップとしてとても人気があったXperia Aをベースに、ボーカロイドで人気のキャラクター初音ミクのキャラクターがデザインされ、その他カラーリングも本体だけでなく付属品までも統一されていたり、いつもは羊の執事が動き回っている画面内も初音ミクになっていたりと、単なるキャラクターが印刷されているだけには止まらないコラボレーションを実現しています。

元々人気のキャラクターとスマートフォンの組み合わせということもありつつ、初音ミクのミクにかけて39,000台の限定発売ということでプレミアム感が高く、予約もかなり殺到した模様です。

続きを読む...

Galaxy S4の機能を最大限に活かしたフリップケース

投稿者: ほっしぃ 日時: 5日(金) 23:36

GalaxyS4_01.jpg

ドコモのツートップが好調ということで、その一翼を担っているGalaxy S4のケースを紹介したいと思います。

【Simplism】Galaxy S4用 フリップノートスタイルケース [Flip Note Style for Galaxy S4]はフリップ型のレザー調ケースという意味ではiPhone 5用Xperia A用にリリースしているモノと同じなのですが、そこにGalaxy S4ならではの機能を付け加えているのです。

続きを読む...

ドコモのツートップは過去最高ペースの販売台数

投稿者: ほっしぃ 日時: 4日(木) 23:39

DocomoTwoTop.jpg

ドコモのツートップ戦略は、完全にキャリアがスマートフォン端末をコントロールしているということを如実に示した例だと言えます。

エクスペリアA、過去最高の販売ペース NTTドコモ:日本経済新聞


NTTドコモの加藤薫社長は夏商戦の動向についてソニーのスマートフォン(スマホ)「エクスペリアA」の累計販売台数が6月末時点で83万台になったと明らかにした。ドコモのスマホでは過去最高の販売ペース。

まずSony Xperia Aシリーズが過去最高の販売ペースであるということで、ものすごくヒットしたイメージのあったXperia Zシリーズをあっという間に追い抜いたことになります。ドコモショップでは売り切れが続出している一方、家電量販店では在庫が潤沢にあるなど在庫がアンバランスになっているという情報もありますが、いずれにせよ販売台数はツートップのもうひとつであるSAMSUNG Galaxy S4シリーズをダブルスコアで圧倒しているということです。

続きを読む...

待望のXperia A用薄型カバー、発売開始

投稿者: ほっしぃ 日時: 22日(土) 16:49

UltraThin01.jpg

以前に私が書いたとおり、と書いてはちょっと偉そうですが、ドコモのツートップにも明暗が分かれました。ドコモの決算発表では下記のような結果が公表されました。

ドコモ株主総会、"ツートップ"最新状況などが明らかに - ケータイ Watch


「XPERIA Aは1カ月で約64万台を販売。GALAXY S4は、約32万台を販売した。年間で1600万台のスマートフォンの販売を目指す」

ダブルスコアになるほどの差が出るとは思っていませんでしたが、Xperia A側はかなり売れているようですね。Xperia Zシリーズは久しぶりにとても売れた製品だなと思いましたが、このXperia Aはそれ以上の売れ行きのようです。

そんなXperia A向けに待望されていた製品がようやく仕上がってきました。

続きを読む...

1

Trinity

  • Contact
  • Site Map
FontSize
  • RSS
  • Twitter