Trinity Weblog [TriLog]

キーワード検索

韓国でスイーツを食べ過ぎて야구장へ行けなかった件

投稿者: フェイ 日時: 20日(金) 10:00

フェイです。

先日、社員研修で韓国へ行ってきました。

皆さん韓国といえば何を思い浮かべますでしょうか。今年の社員研修は韓国です! と、社内で発表されたとき、私は「野球」以外に何も思い浮かびませんでした。

韓国関係の野球選手というと、今イチバン熱いのは今年鳴り物入りで入団した彼ですね。少し前でいうと呉昇桓投手でしょうか。

ここまでだいたい去年と同じです。

そんな私が韓国でゲットしたアイテムがこちら。

続きを読む...

ここがスゴイよトリニティ

投稿者: たーにゃ 日時: 19日(木) 10:00

大学を卒業して、印刷会社、タイへ放浪、NPO法人、アパレル企業...割と業種・職種を問わず転々として気づいたら30代も後半にさしかかってしまっているたーにゃです。

そんな私もトリニティに入社して早3ヶ月が経ちました。人間の順応力というのはすごいもので、当初は疑問に思ったり、すごいと思ったこともそのうち当たり前と感じるようになるものです。

そこで今日は新入社員のたーにゃが感じた『トリニティのここがすごい!!』をまとめてみたいと思います。
zomahon2.jpg

続きを読む...

社員旅行のあれ、完成しました

投稿者: ヘンリー 日時: 17日(火) 10:00

みなさん、こんにちは。
ヘンリーです。

他の人のブログでも少し紹介されていますが、先日社員旅行に行ってきましたー! 

昨年末に、2018年の社員旅行は韓国だぞ! っとお知らせがあり、実行委員は年始早々見積もりを取り始め、手分けをしてレクリエーションなど色々と準備を進めてきました。

食事やホテルなども決まってあとは細かい部分をつめるだけ! となったタイミングで、空港での集合時間に間に合わない人がいることが判明したり(実は自分もw)、視察先がソウルから微妙に離れていることが最後の最後で発覚したり、、、そんなこんなで、あっという間の3ヶ月でした。

さて、前回のブログでお話ししたしおりはと言いますと、ギリ子な私のせいで案の定ギリギリになってしまいました。ですが、他の実行委員が印刷や製本を手伝ってくれたおかげで何とか完成しました。では、約束通りお披露目したいと思います(でも実はすでにこちらで情報漏れw)

続きを読む...

平均年間休日日数と、トリニティの休日日数

投稿者: ほっしぃ 日時: 8日(日) 23:06

Vacation01.jpg

年間休日数の平均や105日、120日の理由。あなたは多い?少ない?

いったいどこで見かけたのかは記憶に無いのですが、上記のページを見かけました。普通に土日休みで計算するとおおよそ120日くらいになるというのが一般的だと思います。まだ月に数日は土曜日出勤があるという会社もあるようです。

トリニティでは、年間の休日(イコール出勤日)について以前記事を書いたことがありますが、覚えている方はいらっしゃるでしょうか。

続きを読む...

中小企業を助ける特許の助成金について(後編 - 補助金を受ける難易度と"使える"助成金)

投稿者: ようへい 日時: 6日(金) 10:00

前回、『中小企業を助ける特許の助成金について - 知財は国力を表す物差し』からの続きとなります。

20180403_Tshits.jpg補助金を受ける難易度

さてその補助金ですがさまざまなものが発行されており、条件の難易度に応じて助成金の金額が変わります。通年で実施されているものから、年度末になると突然出てくる助成金など種々様々あります。

難易度の高いものはどうしても提出書類が多くなり、担当者は非常に時間がかかるのが実情です。その上、選定されなかった場合はすべて水の泡となってしまいます。

また、期限があるというのも問題で、知財は思いついたらなるべく早く登録する、というのが鉄則だと思いますが、どうしても公募のタイミングに合わせてしまうことで機会を逸してしまうリスクがつきまといます。

使える助成金について

そんな中でもざっと調べてみた、オススメの助成金を記載いたします。地域限定の助成金など、意外と弁理士さんも認識していない助成金も多く、確認することをお勧めします。

続きを読む...

中小企業を助ける特許の助成金について(前編 - 知財は国力を表す物差し)

投稿者: ようへい 日時: 4日(水) 10:00

IMGP0364.jpg私たちトリニティは、会社の規模にしては数多くの特許、商標、意匠の取得を進めています。

▼ようへいによる過去の知財に関係する記事

模造品にご注意
知的財産権は運用するものである(前編)
知的財産権は運用するものである(後編)

その理由としては、以前にも書いてはいますがコピー品対策以外に、海外での商標ゴロ(最近ではパテントトロールなどと呼ばれています)対策、などもあります。

そして、この知財にかかかる取得費用というのは、私たちのような零細企業としては存外に大きな費用であり、将来の売りも見えない段階から大金をかけて投資していく、というような形になっています。

特許申請しても実際に権利化されるかどうかもわからず、もし権利化できてもコピー品に対する告発や、類似申請に対する異議申し立てなど、継続的にお金がかかってきます。

そうなりますと、私たち零細企業にとっては俄然、補助金をどうにか利用していこう、というモチベーションが出てきます。

続きを読む...

お酒を飲まなくても懇親会は成り立つ

投稿者: ほっしぃ 日時: 31日(土) 18:52

Alcohol01.jpg

トリニティでは、月に一度(ほとんどの場合月末)に定例会と称して全員で集まり、昨月の月次決算報告や、全体共有事項、その他なにかディスカッションすることなどがあれば行なっています。サポートなどの電話が終わる18時から1時間弱で行ない、その後に懇親会と称してお店へ移動します。

お店は曜日によってはトリニータの時もありますし(金曜日の場合には他のお客さんの席を奪ってしまうことがあるので、その他の曜日の場合)、周辺のお店に行くことも多くあります。ちょうど、昨日(3/30)も懇親会があり、その時に改めて気づいたことがあります。

トリニティは18名ほどの会社ですが、この時にアルコールを頼んだのがたったの5人だったのです。最近、いろいろなところでも、アルコールを飲まない方に会う機会が増えてきたなと感じていましたが、トリニティは結構多いのではないかと思います。

続きを読む...

入社後1年とは何か|トリニティ給与システムの秘密

投稿者: ほっしぃ 日時: 25日(日) 22:40

Calender.jpg

年俸427万円の謎」と「蓋を開けてみると増額の謎」に続いてシリーズ化されてきた感のある「トリニティ給与システムの謎」の続編です。今回は結構小ネタですし、謎と言うほどのものでもないので、あまり期待しないようにお願いします。

これまでの説明の中で、入社後1年経過したら、という表現があったと思います。大きなところでは、基本年俸が1年目は400万円、1年経過すると427万円になるという話を書きました。では、その「1年」経過というのはどういう定義になるのかを説明しておきます。

ちなみに上の画像は、現時点での私のカレンダーです。色が付いていないところが空いているところがスケジュールのないところです。こう見ると、まだまだ仕事できそうですね。

続きを読む...

韓国を感じて、チーム力をアップ

投稿者: ほっしぃ 日時: 24日(土) 23:42

Korea01.jpg

先日告知をしましたとおり、社員研修のため韓国へと行ってきました。韓国へ行く目的は「チーム力アップ」と「モチベーションアップ」です。

後者については当社製品が販売されている、もしくはこれから販売されるところを視察し、自分たちの関わっている製品が海の向こうでも販売されているというところを見ることで、世界の人々に使ってもらっているという実感が湧くことがモチベーションアップに繋がると考えているからです。

さて、チーム力アップについてはもう少し掘り下げて書いてみたいと思います。

続きを読む...

社員研修のため、韓国へ

投稿者: ほっしぃ 日時: 18日(日) 23:18

Korea01.jpg

臨時休業のお知らせ | トリニティ株式会社

一般の営業日である2018年3月22日(木)と3月23日(金)を臨時に休業とさせていただきます。オンラインストアやサポート窓口などもその間は対応できなくなるので、関係各所にはご迷惑をお掛けしますことをお詫びいたします。なお、NuAns NEOサポートセンターは外部委託のため、通常通り対応いたします。

臨時休業しつつも、社員研修を行なうため韓国へ向かいます。すでにオリンピックもパラリンピックも閉幕している韓国へ何をしに行くのか。

続きを読む...

1

Trinity

  • Contact
  • Site Map
FontSize
  • RSS
  • Twitter