NuAns製品取り扱い店のご紹介 - 東急ハンズ 柏店

キーワード検索

東急ハンズは、お客様の生活を豊かにするための「ヒント」を提案する「ヒント・マーケット」です。

どうしたらおもしろい売り場になるか、商品の魅力や使い方がお客様に伝わるか、「どこにでも売っている普通の商品」でも「ハンズならではの売り方」で魅力的に見せるため、日々企画し、売り場を作っています。

リアルとネットの両面で便利に、楽しくお買い物をできるツール、東急ハンズ公式アプリも活躍中。カードレスでポイントを貯めることができたり、商品のバーコードをスキャンして「ほしいものリスト」に追加できます。

今回は、そんな東急ハンズ柏店の7Fステーショナリー担当の梶さん、谷口さんにお話を伺いました。終始、素敵な笑顔が絶えない和気藹々としたインタビューとなりました。

― まずは、NuAns NEOの売り場のご説明をお願いします。

谷口 柏店7F(ステーショナリー売り場)では、主任が元モバイル担当バイヤーでしたので、スマホ関連の商品には特に力を入れています。

東急ハンズのモバイル用品売り場

― ケースだけでなく本体にも力を入れていらっしゃるのでしょうか?

谷口 今まではケース中心にやっていたんですけど、新しいもの、「柏店にしか置いていないようなもの」という意味も込めて、NuAns NEOを入れました。ハンズ初めての店舗ということで。

― NuAns NEOは、いかがでしょうか?

谷口 自分がAndroidを使っているものですので、iPhoneとかSIMフリーの携帯に関しても、興味は正直なかったんです。今回NuAns NEOを入れて、実際に手に持ったときに、本体が丸みを帯びているのでフィットした感じがびっくりしました。

いままでスマートフォンケースというのは基本的にみんな同じデザインというようなイメージしかなかったんですけど、ツートーンタイプのケースが上下で選べるじゃないですか。なのでパターンが何通りもあるので女子向けかなと感じました。

― なるほど、(谷口さんの手元のメモを見て)ご回答も準備してきていただいたようでありがとうございます!

一同 (笑)

 すごいいいことがいっぱいじゃないですか。しかもデザインも良くて。

自分でカスタマイズもできて、オリジナリティがあるなというのを感じたのと、私、その素材感というか、木の感じや色味とかが、どストライクだったんです。

SIMフリーは元々興味はあったんですけど、実際自分が変えた時に、ケースがかわいいものがないのかなって...。基本的にマルチケースになるのがどうしても嫌だったのに、NuAns NEOを手にした時、見た目がよくて、価格もすごく高いわけでもないですしね。

SIMフリーとかについても、NuAns NEOを取り扱うようになってかなり勉強しました。

― お客様の反応はいかがですか?

谷口 手にとって見てる方はいらっしゃって、気付くとパンフレットとかもなくなってたりするんです。若い男性の方とかだとよく本体自体をじっくりと触っている方はいます。レジに「ケースがほしい」と持ってこられる方もいらっしゃいます。

― 最後に、NuAns製品全体への感想や、今後予定していることなどがありましたら教えてください。

谷口 ハンズなので、他のお店と違ったもの、お客様の目を引くようなもの、常に新しいものを置いていきたいな、というのはあります。

たとえばNuAns NEOでもそうですが、デザイン性のある、かつシンプルで使いやすいものを展開していきたいなと。

 「店頭価値向上」というのがあって、今はネットでなんでも買えてしまうので、デモ機だったとりとか、実際に店頭でモノを見てもらって、その場で「買いたい」と思ってもらうような売り場作りが必要だと思っています。

興味を持ってもらえるものを増やしていけるといいのかな、と。

    東急ハンズ 柏店
    〒277-8550
    千葉県柏市末広町1-1柏高島屋ステーションモールS館専門店7・8F
    TEL 04-7141-6111

Trinity

  • Contact
  • Site Map
FontSize
  • RSS
  • Twitter