NuAns製品取り扱い店のご紹介 - ワイモバイル ミスターマックス湘南藤沢

キーワード検索

ワイモバイルは、Yahoo! Japanとの連携により誕生した新しい通信ブランドで、スマートフォンやパソコン、タブレットなどのモバイル通信サービスを定額、低価格で提供しています。さらに、Yahoo! Japanとの連携によってインターネットをおトクに楽しめる、ワイモバイルならではの独自のサービスも展開しています。

そんなワイモバイルで、全国1位の売り上げを誇る「ミスターマックス湘南藤沢」店長の菅原さんに、NuAns製品の印象やお客様からの反響などについて伺いました。

― 「ワイモバイル ミスターマックス湘南藤沢」は、どのようなお店なのでしょうか。

菅原 ワイモバイルの他の店舗はソフトバンクのオフィシャルのケースやフィルムを置いているくらいなのですが、湘南藤沢独自の取り組みとして、ケースやアクセサリーを多数取り扱っています。商品として売るのはもちろんですが、お客様に気兼ねなく入っていただき話す機会を得るための、1つの訴求アイテムとしての役割も大きいです。

また、お祭り感やイベント感を重視しており、実演販売や抽選会、ゲームイベントなど、常に「何かやってるな」とお客様に思っていただけるような雰囲気、店作りを心がけています。

― どのようないきさつでNuAns NEOを取り扱うことになったのでしょうか。

菅原 NuAns NEOの発表前、湘南藤沢オープン時よりNuAns製品を取り扱っていました。NuAnsの製品はバッテリーにしても保管用マットにしても、他のメーカーの商品と違って独自性が強いものが多いので、お客様を呼ぶアイテムの1つとして目を引くものになるのではないかと考え、しっかりと目立つ形で展示してきました。

そんな経緯があった中でNuAns NEOが出てきたので、当然、ワイモバイルが取り扱うさまざまなSIMフリー端末の1つに加わることになりました。

― NEOやNuAns製品について、お客様の反応はいかがでしょうか。

菅原 MAGMATを見て、「あれは何ですか?」と質問されることが一番多いですね。そして、これは他のNuAns製品も同様ですが、「おもしろい商品だね」「珍しい」「カッコいい」と、とてもいい反応をいただいています。

― NuAns製品についての印象や、使ってみての感想はいかがでしょうか。

菅原 私自身も、MAGMATが一番のお気に入りです。店舗では多数の端末を取り扱っているため、ケーブルが何十本も裏でゴチャゴチャになってしまうんです。でも、こういうものを1つ用意しておいて、お話しするお客様の端末をMAGMATに置き、ケーブルも留めておけば丁寧な印象になりますし、便利な商品だとわかりますよね。

― 最後に、NuAns製品全体への感想や、今後予定していることなどがありましたら教えてください。

菅原 当店は、スーパーやホームセンターなどのテナントが入っているモール内にあるので、来客のメインはファミリー層です。そのため、折り込みチラシの配布やサンプリングも積極的に行なっています。

そこで「何かやってるみたい」「安いみたい」と知ってもらって来ていただくケースが多いのです。また、周辺も住宅街なので、ご家族で「安くなるみたいだから」と来店することも多いです。

NEOを含め、NuAns製品は今までになかったものが多く魅力的だと思っています。中でも一番驚いたのは、NEOがWindows OSであったことです。WordやExcel、PowerPoint全部使えると聞いた時、「これはすごく売れるな」「SIMフリー端末を希望するさまざまなお客様に、幅広く対応していくことができるな」と思いました。

今後もトリニティと一緒に訴求方法を考えながら、展開していきたいなと思っています。

Trinity

  • Contact
  • Site Map
FontSize
  • RSS
  • Twitter