Protector Film Set for Xperia™ AX Crystal Clear

キーワード検索
  • BUY / 購入する
  • 製品情報
  • ギャラリー

ロゴ

Xperia™を守る、
高コンストラストを保つ、光沢保護フィルム

  • Xperia™ AX(SO-01E)用光沢保護フィルム(クリスタルクリア)
  • 雑菌の繁殖を抑え、いつまでも清潔に保つ抗菌仕様
  • 大切な液晶ディスプレイをしっかりとカバー
  • 高い透明度を誇り、貼ってあることを感じさせない光沢フィルム
  • ハイレベルアンチスクラッチ
  • 接着剤を使わず、何度でも貼り直し可能
  • 指紋や汚れを拭き取る、マイクロファイバークロス付属
  • 気泡を押し出す、フィルム貼付補助カード付属
  • フィルム貼付時に気泡の原因となる埃を吸着し取り除く、埃取りテープ付属

Xperia™を傷から守る

Simplism Protector Film for Xperia™ AX Crystal Clear(プロテクターフィルム・エクスペリア エーエックス・クリスタルクリア)は、Xperia™のディスプレイ部を、傷や汚れからしっかりと守る透明感溢れる光沢タイプの保護フィルムです。

大切なディスプレイを守るフィルムはXperia™の操作感はそのままに、美しさを保ちます。接着剤を使わない自己吸着タイプのため、剥がした後に接着剤が残ることがありません。また、何度でも貼り直しが可能なので、安心して使用できます。

存在を忘れる透明感

液晶光度とコントラストを落とさない「クリスタルクリア(光沢)タイプ」のため、透明度が高く、貼ってあることを意識させずに、まさにXperia™を裸で使っているような感覚です。高い透過率を誇るため、フィルムの貼付によりディスプレイの輝きを損ねることはありません。PET素材でできた適度な厚みのフィルムはディスプレイへの貼付を容易にしてくれます。

傷付けようとしても無駄です

ハイレベルアンチスクラッチガードにより、たとえ亀の子たわしで擦ったとしても傷付くことはなく、ほとんどのシーンでディスプレイへのダメージを心配する必要はありません。大切なXperia™を末永く使い続けるために最適な保護フィルムといえます。

※どんな場合でも傷付かないということを保証するものではありません。
※亀のマークと亀の子束子は亀の子束子西尾商店の登録商標です。

フィルムの貼付をサポートする3種のアイテム

誰でも簡単にフィルムを貼れるサポートアイテムを付属しました。フィルムの貼付前に、マイクロファイバー素材のクリーニングクロスでディスプレイ上の指紋などの汚れを取り除き、埃取りテープを使い埃を完全に除去、さらに、フィルム貼付後でも微細な気泡は貼付補助カードを使い押し出すだけで抜けます。従来の保護フィルムよりも簡単に美しく貼ることができます。

製品とコーディネートできるブランドピクチャーを提供

Simplismブランドピクチャーをご用意しました。Xperiaのディスクトップにいれてお楽しみいただけます。こちらからダウンロードしてお使いください。


Xperia Film ブランドピクチャー

キレイをキープする抗菌仕様

毎日持ち歩き、手で触れて、時には顔にも直接触れるXperia™だから、清潔に保っておきたい。肌身離さず使うXperia™を気持ちよく清潔に使うために、ケース本体と付属保護フィルムに全体的に包み込むように抗菌加工を施しています。この抗菌加工により、時間経過と共に自然と増える目に見えない雑菌の繁殖を抑え、清潔なまま保つことができます。

対大腸菌の生存率グラフ

対黄色ブドウ球菌の生存率グラフ

FAQ

  • 買ったばかりの保護フィルムに傷や折れ目が付いていました。生産時・輸送時に付いた傷・折れ目と思われます。当社サポートセンターまでご連絡ください。
  • ディスプレイ保護フィルムの上手な貼り方を教えてください。フィルムとディスプレイ面の間に付着した埃が、取りづらい気泡の原因となります。商品に付属のクリーニングクロス・埃取りテープ等でディスプレイ面の指紋や埃を取り除き、できるだけ埃の少ない環境で貼り付けてください。
    室内で一番埃の少ない場所はお風呂場というのが一般的な通説です。まず一方の辺をボタンの位置などを参考にして貼り付け、ずれないように慎重に貼り付けてください。
  • ディスプレイ保護フィルムは剥がして再利用できますか。粘着剤は使用しておりませんので、折り目などが付いていなければ剥がして再度貼り付けることが可能です。

この製品について問い合わせる

  • BUY / 購入する
  • 製品情報
  • ギャラリー

Trinity

  • Contact
  • Site Map
FontSize
  • RSS
  • Twitter