1
5年ぶりの<b style="background-color:yellow;">気仙沼</b>訪問。復興されていく街。

5年ぶりの気仙沼訪問。復興されていく街。

ゴールデンウィークのお休みを利用して、久々に気仙沼に行ってきました。いくつかの記事でも書いていますが、気仙沼は東日本大震災の中でも思い出深い場所で、いつもどこ...

AUGM<b style="background-color:yellow;">気仙沼</b>の後、「気楽会の観光案内課「ひとめぐりツアー」」で<b style="background-color:yellow;">気仙沼</b>を歩く

AUGM気仙沼の後、「気楽会の観光案内課「ひとめぐりツアー」」で気仙沼を歩く

AUGM気仙沼の開催からすでに2週間が経過し、六日の菖蒲とか十日の菊とかいうらしいですが、それでも書いておきたかったのでA...

<b style="background-color:yellow;">気仙沼</b>の地でAUGM初開催

気仙沼の地でAUGM初開催

昨年11月に訪れたときの再訪の約束を守りに、気仙沼にやってきました。スケジュールの都合上、中国から香港経由で成田空港に入り、そこからそのまま気仙沼に向かったの...

今週末は、デザインと音楽で<b style="background-color:yellow;">気仙沼</b>を元気にする、AUGM<b style="background-color:yellow;">気仙沼</b>開催

今週末は、デザインと音楽で気仙沼を元気にする、AUGM気仙沼開催

今週末はシリーズも今年はそろそろ終わりますが、今週末は初めての開催であるAUGM気仙沼2012が開催されます。気仙沼は知人の故郷ということもあって、昨年にAUGM盛岡2011の後、訪問しています...

震災の爪痕がまだまだ残る<b style="background-color:yellow;">気仙沼</b>、それでも復興の息吹を感じました。

震災の爪痕がまだまだ残る気仙沼、それでも復興の息吹を感じました。

...ったりするのですが、今回は朝早くから移動を開始し、途中一ノ関駅でSLがんばろう岩手号に偶然であったりしながら気仙沼を訪れました。 これは一緒にAUGM盛岡に行った、Apple業界では知らない人はいないというくらいの有名なI...

あれから3年。毎日に追われて、何ができるのか。

あれから3年。毎日に追われて、何ができるのか。

ちょうど3年前の今日、私はニューヨークにいました。夜遅くに地震が起こり、津波が発生、アメリカの時間で朝には気仙沼の火事が拡がり、海の向こう側では現実味のない映像を眺めていました。3年後のちょうどこの日も、図らずもアメリカ...

AUGM盛岡開催、4度目の参加

AUGM盛岡開催、4度目の参加

...しては3回目以降4度目の参加となるAUGM盛岡が開催されます。東京よりも北の地での開催は札幌、盛岡、一昨年の気仙沼くらいだと思います。盛岡はAUGMで初めて訪れた街で、それ以降大好きになってしまいました。美味しい食べ物や美...

今週末は久しぶりのAUGM名古屋開催。

今週末は久しぶりのAUGM名古屋開催。

またまた「今週末は」から始まるタイトルで恐縮ですが、今年はまだ判明しているだけでも気仙沼と盛岡が残っているので、少なくともあと2回はこのタイトルを使うことになりますので悪しからず(タイトルを変えれ...

2011年を振り返って

2011年を振り返って

...と協力しての支援キャンペーンを行ないましたが、その後に継続的に支援をできていないことが心残りでした。 先日、気仙沼には行くことができ、復興の息吹が感じられつつも、まだ道半ばだということを再認識しました。毎日の仕事に追われな...

あれから7年。東日本大震災はまだ終わらない。

あれから7年。東日本大震災はまだ終わらない。

...ークのApple Storeに並んでいたのです。 ちょうど震災が発生し、その後に福島原発の暴走が始まったり、気仙沼の火災などがニュースで流れ始めていました。それでも、当時はそれほど動画を見られるような状況でもなかったので、...

あの日、あの時、あの場所で。

あの日、あの時、あの場所で。

...の前を見ることに必死になるようになってしまいました。 次にこの震災の現地を訪れたのは2011年も後半になった気仙沼でした。それまでは訪れたことのないところでしたがAUGM仲間の出身地だということもありつつ、被害が大きい地の...

1