TRILOGトリログ

ウェブで実現できる世界

2007.08.03

投稿者 : ほっしぃ

これまでiPhoneに求める4つのアプリケーション(アイコン)ということでエントリーを書いてきました。

[過去エントリー]
iPhoneに4つのアプリケーションを追加(その1)
iPhoneに4つのアプリケーションを追加(その2)
iPhoneに4つのアプリケーションを追加(その3)
iPhoneに4つのアプリケーションを追加(その4)

これらはAppleに対して、自分として欲しい機能であると共に、このようなアプリケーションが追加されたならiPhoneの魅力がより増すであろうというという提言ではありました。Appleの現在の方針として、iPhoneの中にサードパーティーのアプリケーションをインストールすることはセキュリティなどの問題があるために認められないということでしたので、Appleに直接作ってもらうしかないというところで書いてみました。

しかしながら、AppleがiPhoneのサードパーティ向けとしてウェブ技術Ajaxを利用した環境を推奨している中で、iPhone自体に直接アプリケーションをインストールしなくともこれらの要望が叶えられることがわかってきました。

iPhone用アプリケーションのウェブサイト「iPhoneAppr」や「iPhone Widget List」には日々新しいiPhone用サービスが追加されており、これまで書いてきたようなインスタントメッセンジャー、ワードプロセッサー、To Doリスト、そしてゲームなど大半が実現できています。Keynoteファイルの再生やファイルブラウザーはウェブ上ではなかなか難しいと思うのですが、それ以外はかなり多くのことができるようになっています。

これらはすべて、iPhoneは常にネットワークに接続されているということが前提のサービスなので、日本で使っている分には使い勝手が悪いのですが、その評価は正しいものではありません。現在はiPhoneの想定している使い方ではないからです。

また、日本語環境についてもNihon + iPhoneで「NiPhone」というサービスで日本語によるサーチエンジンの検索、mixiの投稿、メールの作成が可能になっています。

正直にいって、ウェブ上の技術だけでここまでのサービスが出てくるとは思っていませんでした。そして、このウェブ技術は広く使われていることもあり、アプリケーションをプログラムしていくよりもライトにiPhone向けのサービスを作っていけるということから、まさにウィジェット感覚で増えていくと予想されます。これがAppleの描いていた拡がり方なんだろうと思います。

このブログを書いたスタッフ

プレジデント

ほっしぃ

音楽からMacの道に入り、そのままApple周辺機器を販売する会社を起業。その後、オリジナルブランド「 Simplism 」や「NuAns」ブランドを立ち上げ、デザインプロダクトやデジタルガジェットなど「自分が欲しい格好良いもの」を求め続ける。最近は24時間365日のウェアラブルデバイス「24時間365日のウェアラブルデバイス|weara(ウェアラ)」に力を注いでいる。

ほっしぃのブログ一覧

コメントを投稿

ログイン

登録

会員登録せず購入する

ログインせずに投稿する場合には名前とメールアドレスを入力してください。


管理者の承認後、コメントが表示されます。

カテゴリー

コメント

このページをシェアする

ブランドから探す

機種から探す

  • Tablets
  • Smartphones
  • Laptop
  • AirPods
  • Apple Watch
  • iPad
  • iPhone

iPhoneから探す

iPadから探す

iPodから探す

Apple Watchから探す

Laptopから探す

AirPodsから探す

Smartphoneから探す

Walkmanから探す

Tabletsから探す

カテゴリから探す