Trinity

TRILOGトリログ

追い続けていた夢が叶った日

2010.12.16

Jawbone00.jpg

今日、記念すべき一日を迎えました。みなさんにとっては新しい製品を発表しただけに映るかもしれませんが、私にとっては非常に大事な一日となりました。

世界初のインテリジェンスBluetooth® ヘッドセットJAWBONE ICON™ を発売

製品については、詳しく後で別のエントリーを続けるとして、今日はこの新規取り扱いブランドであるJawboneの話を書きたいと思います。個人的にものすごく思い入れの強いブランド(製品)で、たった一言「新しいブランドを始めました」では済まないところがあるので、少しだけお付き合いいただければと思います。

Jawbone01.jpg

今では信じられないかもしれませんが、そもそも5年前に当社トリニティを立ち上げたときには、取り扱いブランドは輸入品だけで、自社オリジナルブランドは存在していませんでした。そして、現在も事業の柱としてValue Added Distributorという役割は続けているのです。世界中に散らばるたくさんのユニークかつ良いデザインの製品を選りすぐって日本に紹介する、ローカライズをする、販売チャンネルを構築する、ユーザーサポートを行なう、といった流れを続けてきています。

Jawbone02.jpg

たとえば、現在取り扱いをしているブランドは4つあり、上の2つのブランドである「Bluelounge」と「H2O Audio」はアメリカのブランドであり、当社は日本における総代理店として創業時から前述のような活動を続けています。

そして、下の2つは「Simplism」と「EVENNO」で、こちらは自社のオリジナルブランドとなります。今はこちらの方がイメージが強いのかもしれませんし、確かに新製品を立て続けにリリースしていて市場でよく見かけるのはSimplismの方かもしれません。

しかしながら、世界中にはまだまだたくさんのユニークなアイディアや製品が転がっていて、我々では思いつかないような、技術的にできないような、デザイン的に優れた製品があるのです。

そして何よりも、自分たちが使いたい製品があり、それを日本のみなさんと共有したいという思いでいることに変わりはないのです。

Jawbone03.jpg

そして今回、創業以来初めてとなる新しいブランドの取り扱いを開始しました。創業以来初、という意義も大きいと言えるのですが、このJawboneというブランドの取り扱いを始めるまでの長い道のりがあっての今日なので、個人的には感慨深い日と言えるのです。

初めてJawboneの製品を見つけたのは約3年前のMacworld in San Franciscoでした。Macworldは前職の頃から通い詰めていて、この年もいつも通り趣味と実益を兼ねたMacworld視察の際に、会場へ行く前にApple Storeに立ち寄ったところ、一目惚れしたと言っても過言ではない美しいデザインをした製品がありました。それが、Jawboneにとっては2世代目のJawbone 2でした。今回発売をしたICONシリーズの2世代前にあたるその製品は、これまでのどのBluetoothヘッドセットと比べても段違いの素晴らしいデザインをしていました。

しかも、購入後の(ホテルの部屋で会話をしながらトイレに入って流すという下品な)テストで、骨伝導マイクによるノイズキャンセルが強力であるということを確認し、デザインだけでなく機能性も非常に優れているということに感動しました。当時は129.99ドルという価格で、Bluetoothヘッドセットの中でも最高価格帯に入るものでしたが、ヘッドセットとしての基本機能である通話が非常にクリアであることと、デザインが付けていて自慢できるほどの良さを持っていること、もちろんパッケージも格好良いものでしたので、これを是非とも日本に紹介したいと思ったのです。

そこからが、長い長い道のりでした。

まず、当時取引していたアメリカの会社に仲介をしてもらって名前とメールアドレスを入手してコンタクトをするも、なしのつぶて。ウェブサイトから問い合わせのメールをしても一向に返事が無く、思い切ってサポート宛に電話してみてもセールスに回してくれず、と途方に暮れるしかない状況でした。

しかし、ここで終わってしまってはもったいないと思い、気合いを入れて、ウェブサイトに記載してある住所(サンフランシスコ市内にありました)に突撃訪問しました。アポイントもない日本人が訪れたことにビックリしたようでしたが、一応その意気込みを買ってくれたのかアメリカ国内のセールス担当の人が対応してくれて、日本の状況などを説明して自分たちがどんなことができるかを必死にプレゼンテーションしました。そして、社内会議にかけてくれるという話になって日本に戻りました。

しかし、その後に音信が不通になり、どうやらその担当者は辞めてしまったようでした。その後も、いくつかメール攻撃を続けていたのですが埒があかず、サンフランシスコに行くたびに突撃訪問を続けて2年くらいが経った時、インターナショナル担当という人が現われました。実際のところ、それまではアメリカ国内で爆発的な売れ行きを記録していたのでそちらの対応に追われ、国外という市場を見るに至っていなかったようで、満を持して世界に乗り出そうという姿勢になってきたのです。

しかし(これが続く..)、まずはヨーロッパからというよくわからない方針の下、日本はアジア進出の際に、と一絡げにされてしまい、そこからさらに1年ほど待たされることになりました。そして、とうとうアジアへの進出が決まり、おそらくたくさんのオファーがあった中でも当社をパートナーとして選んでもらうことができたというわけです。

この間もJawboneは製品の改良を続け、ユニークなデザインや機能の先端を走り続けてくれていたので、今回のICONは当初に見つけたものよりも遙かに良い物が当時より廉価に提供されるようになっていました。そう思えば、一番良いタイミングで日本のみなさんには紹介することができると、前向きに考えることにしました。

というわけで、追いかけ続けたJawboneブランド、これから一生懸命その良さをご紹介し、今後続く革新的なラインナップをメーカーと共に作り上げていきたいと思っています。まだまだローカライズが足りないところもありますが、製品としては自信を持ってお薦めできるモノですから、是非とも一度お試しいただければと思います。

製品についての詳細は次以降のエントリーでご紹介します。今日はまず、背景と意気込みを。

【All about ICON】
最強のノイズキャンセル機能「NoiseAssasin」
ハイスペックBluetoothヘッドセットとしてのICON
機能性とデザインをマッチ、EAR WEARとしてのヘッドセット
ヘッドセットで音楽を聴けるということ
2台の携帯電話を同時に待ち受けする「マルチポイント技術」
進化し続けるためのウェブシステム「MyTALK」

このブログを書いたスタッフ

プレジデント

ほっしぃ

音楽からMacの道に入り、そのままApple周辺機器を販売する会社を起業。その後、オリジナルブランド「 Simplism 」や「NuAns」ブランドを立ち上げ、デザインプロダクトやデジタルガジェットなど「自分が欲しい格好良いもの」を求め続ける。最近は24時間365日のウェアラブルデバイス「24時間365日のウェアラブルデバイス|weara(ウェアラ)」に力を注いでいる。

ほっしぃのブログ一覧

コメントを投稿

ログイン

新規登録

ログインせずに投稿する場合には名前とメールアドレスを入力してください。


管理者の承認後、コメントが表示されます。

コメント

2010.12.17 01:41 #1085 ほしいち
#1085への返信

2010.12.17 01:41 #1085 ほしいち

おめでとうございます〜!

思い起こせば、2008年。阿蘇でHossyさんにJawbone 2を見せてもらってから、この時をずっと待っていました。
ほんとうにいろいろと苦労されて、つかみ取ったものですよね。

(Jawbone 2も当時買いましたが)ICONもさっそく注文しました。
届いたら周りのみんなに紹介しまくるつもりです(^-^)

2010.12.17 01:53 #1086 Hossy
#1086への返信

2010.12.17 01:53 #1086 Hossy

ほしいちさん、書き込みありがとうございます。

そうですね、あの頃からずっと追いかけていたわけです。さっそくのご注文、ありがとうございます。自信を持ってお薦めできる製品ですから、ぜひとも楽しんでください。

2010.12.22 11:37 #1087 susie_jpn
#1087への返信

2010.12.22 11:37 #1087 susie_jpn

impress の 本田雅一さんの記事からやってきました。
https://pc.watch.impress.co.jp/docs/column/mobile/20101221_416016.html

auからやっと出た一台持ちスマホを発売日に(今年の春から予約していたもので…)買った前後からBluetoothヘッドセットを物色しておりました。

が、音楽用ステレオタイプとの兼用を考えて選ぶ中、どれも決め手に欠け、積極的に買いたいと思うものがなく、スマホライフも早や約1か月…。

そこへたまたま前述の記事を読み、さらに公式サイトでの説明を読み進むうち、icon しかない! と感じました。ステレオではありませんが、それよりも重要なことが詰まっています。
今、この1か月の猶予は icon を待てという神の啓示だったのではないかとさえ思っております。
(…ちょっと大げさかもしれませんが :-)

すぐにでも買いたい! しかし手持ち機との相性は?!

というわけで、プロファイル上は問題ないでしょうが、念のため Android…中でも au IS03 での使用についての見解をお聞かせ願えませんか。

p.s. あとは Android で使えるバッテリー残量可視化アプリが欲しいかな。

susie_jpn

2010.12.25 21:47 #1088 Hossy@Trinity
#1088への返信

2010.12.25 21:47 #1088 Hossy@Trinity

susie_jpnさん、書き込みありがとうございます。

au IS03については、現在の人気機種でもあり、是非とも推奨していきたいのですがまだ検証ができていません。ただ、基本的にはヘッドセットとして使う分には問題が発生することはあまり考えられません。

また、Android用バッテリーアイコンですが、私も欲しいと思っているので要望はしていますが時期はまったくわかりません。

ひとつ思うのは、iPhoneもBlackBerryもOSとハードウェアが同じ会社から提供されているので、Bluetooth接続の機器のバッテリー情報取得も比較的簡単なのではないでしょうか。それに対してAndroidはGoogleはハードウェア情報をひとつひとつの機種で把握して制御するのではなく、搭載プロファイルなども含めてすべてハードウェアメーカーに任されているというところから、OS内に組み込んでも正しく動作する保証がないのが問題なのではないかと思っています(的外れの可能性もあります)。

いずれにせよ、開発元も要望が多いことはわかっていると思いますから、なにかしらやっているとは思います。期待して待ちましょう(お客さんと同じ目線ですみません)。

2011.01.06 20:54 #1089 susie_jpn
#1089への返信

2011.01.06 20:54 #1089 susie_jpn

明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。

回答、有難うございました。
書き込み自体は拝見していたのですが、年越し前後でドタバタしていたため、返信が遅くなりました。

icon - IS03 相性に関する見解、了解しました。有難うございました。
また、“お客さんと同じ目線ですみません”という言葉に誠実さを感じ、感服しました。

昨今のネットコマースにしても深夜TVショッピングにしても、商売優先で売らんかなの美味しい惹句を浴びせかける…それも見ているこちらが辟易してしまうほどに…のショップが多い中で、信頼できる商品をよりよく育てていこう、そのためにはきちんとした情報を提供していこう、というお考えに強く共感しました。

ちょっと話はズレますが、いい店に出会いたい(美味しい食事が食べたい、質の良いモノが欲しい、安心できるものを買いたい)と思うなら、まず自分自身がいい客であらねば、と思うことが良くあります。

icon、日本でもうまく育って、android用アプリを作っていただきたい。そのためには、ユーザーからのフィードバックが必要ですよね。というわけでまずは購入し、使ってみようと思います。

よろしくお願いします。

2011.01.06 20:59 #1090 susie_jpn
#1090への返信

2011.01.06 20:59 #1090 susie_jpn

ありゃあ。

ごたくを並べていたら、
迷っていたブラックドミノも
レッドスモークも売切れてました。

頻繁にチェックするようにしますので、次回入荷が分かりましたらヘッドラインで教えていただけるとありがたいです。

宜しくお願いします。

2011.01.13 21:57 #1091 susie_jpn
#1091への返信

2011.01.13 21:57 #1091 susie_jpn

Hossyさんに教えていただいて
リアル店舗でブラックドミノを
購入してきました。

今日は朝からずっと使っています。
デザインも機能も素晴らしいです!

2011.01.14 10:03 #1092 Hossy
#1092への返信

2011.01.14 10:03 #1092 Hossy

susie_jpnさん、書き込みありがとうございます。

ご購入もいただいたようで、重ねてありがとうございます。満足して使っていただけているようで、なによりです。

続きを表示する

カテゴリー

コメント

このページをシェアする

ブランドから探す

機種から探す

  • NEO
  • Tablets
  • Smartphones
  • Apple Watch
  • iPad
  • iPhone

iPhoneから探す

iPadから探す

iPodから探す

Apple Watchから探す

Smartphoneから探す

Walkmanから探す

Tabletsから探す

カテゴリから探す