TRILOGトリログ

iPadのフォルムを壊さずに、機能性を追加する「Kicks」

2012.02.27

投稿者 : ほっしぃ

Kicks01.jpg

最近一気にリリースされたBlueloungeの新製品たちの中でも最後にご紹介するのが【Bluelounge】キックス・iPad背面保護ラバーパッド [Kicks]です。

この製品、最初に見た時は非常に地味で、わかりにくく、個人的にもそんなに「そそるアイテムではなかった」ということもあり、最後の紹介になってしまったのですが、よくよく見てみると意外に面白い製品だということがわかりました(デザイナーのDominicゴメンナサイ)。

Kicks03.jpg

Kicks02.jpg

このKicksは細長くて柔らかいラバーのパッドがiPadの背面にピッタリとひっつき、まるで元々そこにあるべきだったかのように自然に溶け込むようにiPadに馴染むデザインです。ただ貼るだけで、いつでも着脱できるのも特長です。

iPadを含め、Appleの製品は隅々まで配慮が行き届いた繊細なデザインで、持っていてワクワクし、人に自慢したくなるようなものが多いので、ケースなどで隠してしまうのでは無く、裸で使用したいというユーザーも多くいます。

ただ、それでも傷からは守って大切に長く使いたいという要望もあります。このKicksは存在感はほとんど残さず、背面だけを保護してくれる地味ながらも効果的なアイテムです。iPadをデスクなどに置く際にも、直接背面が当たらないために擦り傷なども付きませんし、冒頭のイメージのように、iPadは重量があるためにずっと手で支えておくのも大変なので台などに立てかけて使う時などにも、尖った台の先端で傷つけてしまうということもありません。

Kicks04.jpg

Kicks05.jpg

たとえば、Smart CoverとiPad 2を併用して使う場合にも、片側はデスクに接触しませんが、もう片側はタイピングや操作する時に押しつける重量を支えなければいけないので、通常よりも強い力でデスクに押しつけられますから、傷や跡が残ってしまう可能性が高いと言えます。こんなときにも、Kicksをうまく使えば、ケースのように邪魔にもならずにこっそり守ってくれます。

Kicks07.jpg

さらに、iPadはそれなりの重量なのでしっかり持たないといけないというのに、背面がさらさらしているために滑りやすいという欠点がありますが、Kicksはほんの少しグリップを提供してくれるので、持ち上げる時などに「ひっかかり」になってくれるので扱いやすくなります。もちろん、がっちりと吸着しているわけではないのでホールドするには注意が必要なのは言うまでもありません。

なかなか量販店の店頭などではiPadの実機に貼り付けてアピールすることができないので分かってもらえなさそうですが、地味に便利なアイテムですが、分かってもらえる人には重宝されること間違いなしです。

Kicks06.jpg

このブログを書いたスタッフ

プレジデント

ほっしぃ

音楽からMacの道に入り、そのままApple周辺機器を販売する会社を起業。その後、オリジナルブランド「 Simplism 」や「NuAns」ブランドを立ち上げ、デザインプロダクトやデジタルガジェットなど「自分が欲しい格好良いもの」を求め続ける。最近は24時間365日のウェアラブルデバイス「24時間365日のウェアラブルデバイス|weara(ウェアラ)」に力を注いでいる。

ほっしぃのブログ一覧

コメントを投稿

ログイン

登録

会員登録せず購入する

ログインせずに投稿する場合には名前とメールアドレスを入力してください。


管理者の承認後、コメントが表示されます。

カテゴリー

コメント

このページをシェアする

ブランドから探す

機種から探す

  • Tablets
  • Smartphones
  • Laptop
  • AirPods
  • Apple Watch
  • iPad
  • iPhone

iPhoneから探す

iPadから探す

iPodから探す

Apple Watchから探す

Laptopから探す

AirPodsから探す

Smartphoneから探す

Walkmanから探す

Tabletsから探す

カテゴリから探す