TRILOGトリログ

JAMBOXとSiriが拡げる、新しいライフスタイル

2012.03.23

SiriandJAMBOX.jpg

iPhone 4SとSiriが日本語版になりましたが、みなさんすでに使ってみていますでしょうか。まだまだ未熟ながらも、未来に触れたような気がしませんでしたか?

実は、Siriと【JAWBONE】Bluetoothワイヤレススピーカー ジャムボックス [JAMBOX]を使って新しい音楽ライフの幕開けを体験させてくれることができるのです。まずは下記のビデオをご覧ください。

このビデオではすぐそばにiPhone 4SとJAMBOXを置いていますが、実際には離れた場所で良いのです。これまでは、音はワイヤレスで飛ばして音楽を楽しむことができましたが、操作はどうしてもiPhone 4Sが手元に必要でした。しかし、iPhone 4SとSiriがあればJAMBOXだけが手元にあればさまざまな操作を行なうことができます、そう会話するだけで。手元にリモコンがあって操作するのとは訳が違うのです。

JAMBOXはSiriを活用できる世の中でも数少ないスピーカーです。設定はとても簡単です。MyTALKというJawboneが提供するウェブサイトにアクセスし、JAMBOX内の設定をするだけです。ここではMyTALKについて詳しくは説明しませんので、まずは「MyTALKの使い方」というページを見てアカウントを作っておいてください。

MyTALK01.jpg

MyTALK02.jpg

MyTALK03.jpg

MyTALK04.jpg

JAMBOXをコンピューターに接続した状態でMyTALKに接続し、上記の画面の赤い丸を付けたところの「VOICE CONTROL」という機能を選択してください。「SYNC」ボタンを押すし、「同期」を始めると3分〜5分くらいで設定が書き込まれます。

そうしたら準備完了なので、JAMBOX上部にある丸いボタンを2秒間押して小さく「ピッ」と音が鳴ったら離してください。それでSiriが起動し、その後にもう一度「ポポン」とSiriのスタンバイの音が聞こえたら話しかけてください。周りに誰もいない静かなところでは、あまり気にせずに話しかけてもよいですが、認識が悪いと思ったらJAMBOXを口元に近づける必要があるかもしれません。

それにしても、スピーカーに話しかけたら音楽を再生してくれたり、ジャンルを指定して気分に合わせて再生してくれるなど、本当に映画の中で見たような未来に近づいてきているではありませんか。そのうち、「元気が出る曲をお願い」と頼んだら再生してくれたり、「今の季節にあった曲を流して」と言ったら再生してくれたりするのでしょうね。

これまでにない体験を、JAMBOXとSiriとどうぞ。

このブログを書いたスタッフ

プレジデント

ほっしぃ

音楽からMacの道に入り、そのままApple周辺機器を販売する会社を起業。その後、オリジナルブランド「 Simplism 」や「NuAns」ブランドを立ち上げ、デザインプロダクトやデジタルガジェットなど「自分が欲しい格好良いもの」を求め続ける。最近は24時間365日のウェアラブルデバイス「24時間365日のウェアラブルデバイス|weara(ウェアラ)」に力を注いでいる。

ほっしぃのブログ一覧

コメントを投稿

ログイン

登録

会員登録せず購入する

ログインせずに投稿する場合には名前とメールアドレスを入力してください。


管理者の承認後、コメントが表示されます。

コメント

このページをシェアする

ブランドから探す

機種から探す

  • Tablets
  • Smartphones
  • Laptop
  • AirPods
  • Apple Watch
  • iPad
  • iPhone

iPhoneから探す

iPadから探す

iPodから探す

Apple Watchから探す

Laptopから探す

AirPodsから探す

Smartphoneから探す

Walkmanから探す

Tabletsから探す

カテゴリから探す