TRILOGトリログ

崇高なる知識を求めて〜私設図書館で過ごす一握の暖かみ〜

2016.09.16

投稿者 : bob

画像001.JPG

こんにちは。この時期冷房28度と暖房28度はどっちが過ごしやすいのか考えたことのあるセールスメン、コードネーム【BOB】です。

たまに加湿器と除湿機戦わせてみたり、12月に家の窓開けて寝袋使って寝てたりします。半チャーハン2杯注文したり、カロリー1/2甘味料を2個使ったり。

無意味の極致です。されど無意味は人生の調味料、今そんな言葉を考えました。

さて、夜窓辺から虫の歌声が聞こえはじめる、そんな季節ですね。ちょっと前の話ですが、当社では夏休みを7〜9月度にそれぞれ取得するのですが、私今回7月早々に取得、消化してしまいました。冒頭画像は今回訪れた天竜川の画像です。よかったです。でも、これで夏が終わってしまいました。

今回はその後の夏の日に振り返ったことを記載します。

その日は誰も相手にしてくれないので地元近くの『私設図書館』ですごそうと思いました。休日、教養を身につけるため、知識を求めるためにはうってつけの場所です。

ちなみに私設図書館とは会員制で日本各地の駅前、もしくは郊外に存在し、小さいところでも2万冊、大きいところだと40万冊の蔵書があります。

私の愛用私設図書館は4万冊くらいです。毎日10冊読んでも10年はかかりますね。以前無職期間中にひさかたぶりに行ってみたら、想像以上に快適だったので以来、ちょこちょこ愛用しています。PC環境あったり、Freeドリンクだったり、リクライニングあったり、お食事(有料)できたりいたれりつくせり。

画像09122.JPG

正直、薄暗く、この生ぬるい倦怠感というか、どん底感が癖になります。1年365日太陽の当たることのないスペースで24時間セットで滞在してみました。ちなみに24時間では日々発行されるさまざまな資料、書籍を読み続けるのですが、せいぜい30冊読めるかどうかです。だれともリアルな会話をすることなく、日の光の刺すことのないこの場所で過ごしていると時間の流れを忘れます。そう、子供時代の夏休みにみた白昼夢のような境地に達します。

今が何時なのか夜なのか、昼なのかわからない涅槃の中、iPhoneのバッテリが切れそうなのに気がつきました。そんな時、手探りで手にしたのが『新素材 NuAns TAGPLATE』です。

画像09123.jpg

天然木材・ウルトラスエード仕様が追加されました。耐久テストを兼ねて、テナージュモデル(天然木材使用)を愛用してます。コンパクトかつ大容量(6,000mAh)でiPhone 6sならおよそ2回の充電ができるLightningケーブル一体型モバイルバッテリー!! は、従来通りですが、天然木材やウルトラスエードのモデルはまったく新しい質感を提供してくれます。

朦朧とした夢見心地の中掴んだそれは、確かな現実的な存在感を私に示してくれました。テナージュは木目の美しさとぬくもりを、ウルトラスエードはやわらかな風合いと手触りを。場合によっては冷たいモバイルバッテリーもNuAnsのコンセプトではこんな感じに変わります。是非みなさん、実際に感じてみてください。

取り扱い店舗は【こちら】をどうぞ。

それでは次回また。

このブログを書いたスタッフ

コメントを投稿

ログイン

登録

会員登録せず購入する

ログインせずに投稿する場合には名前とメールアドレスを入力してください。


管理者の承認後、コメントが表示されます。

カテゴリー

コメント

このページをシェアする

ブランドから探す

機種から探す

  • Tablets
  • Smartphones
  • Laptop
  • AirPods
  • Apple Watch
  • iPad
  • iPhone

iPhoneから探す

iPadから探す

iPodから探す

Apple Watchから探す

Laptopから探す

AirPodsから探す

Smartphoneから探す

Walkmanから探す

Tabletsから探す

カテゴリから探す