Trinity

TRILOGトリログ

トリニティ製品が取り上げられている、読むとおもしろいオススメ記事2選

2018.05.24

私はマーケティング部所属として、製品貸し出しやメディア掲載のチェックなどをしています。今日はその中でも特におもしろかった、ぜひみなさんにも読んでいただきたい記事を紹介します。

▼その1
2畳あればOK! 「自分の書斎」の作り方 – the360.life

20180523_001.jpg
 

多くのお父さんにとって、自分の書斎を持つことは憧れなのではないでしょうか? でも、場所がなかなか取れずに諦めている……。今回は、そんな方にぜひ見てもらいたい、とっておきの超便利デスクをご紹介します!

NuAnsの多機能デスク「BASE」が取り上げられています。

▷BASEの製品紹介ページを見る

機能的な紹介に終始するのではなく、「狭い空間でも書斎が作れる」という切り口でBASEを設置し、使用例を見せているので非常に参考になります。さすが、『日本初!本格商品テストWeb』です。

360.lifeは「編集者、専門家、検証機関が”本気で使って”テストした”本音”の商品情報を提供する、”提灯記事が一切ない”日本初の本格商品テストサイトです」とある通り、こちらから掲載をお願いしたことも、広告掲載料を支払ったこともありません。

サイト開設当初から一読者として楽しく見ていましたが、メーカーとして関わったことで「本当に中立に評価しているんだ~」と私の中の360.lifeへの信頼はさらに高まりました。今では家電製品から化粧品まで、さまざまなものを検討する際には必ずチェックするようになっています(そしてオススメ1位を買ってしまいます)。

▼その2
画面割れiPhone、応急処置フィルムで次モデルまで乗り切れるか – Engadget 日本版

20180523_002.jpg
 

このような哀れな姿になってしまった理由は小さなお子さんによる不可抗力で、怒ってみても仕方ない、保証もないため「気にしない」という心理的解決を図られた模様。(中略)フレームの端まで全体に渡りデーハーに逝っちゃっておられます。

同僚の中から1分9秒とかからず見つけた「割れたiPhone」に対し、Simplismの「応急処置フィルム」がどの程度効果を発揮するのかを検証した記事です。

▷応急処置フィルムの製品紹介ページを見る

結果は記事をご覧ください。当社はモバイルアクセサリーメーカーという性質上、自社製品のフィルムやケースを活用しまくっている社員ばかりなので、端末が割れている人がいないのです。

もちろん製品開発の過程では割れた実機を用いて検証していますが、私がそこを見ることはなかったので、リアルな結果が大変興味深かったです。

以上、紹介したい記事2つでした。読んでみてくださいね!

このブログを書いたスタッフ

マーケティング

レイレイ

なぜか美容師 or アパレル販売員と言われることが多いけれどマーケティングチーム所属。CRT iMac、ルビーのルックスにヤラれてMacユーザーに。トリニティではマイノリティな英語できない派。なのに海外旅行好き。いろんな人に助けられていろんなところに行く。

レイレイのブログ一覧

コメントを投稿

ログイン

新規登録

ログインせずに投稿する場合には名前とメールアドレスを入力してください。


管理者の承認後、コメントが表示されます。

カテゴリー

コメント

このページをシェアする

ブランドから探す

機種から探す

  • Tablets
  • Smartphones
  • Laptop
  • AirPods
  • Apple Watch
  • iPad
  • iPhone

iPhoneから探す

iPadから探す

iPodから探す

Apple Watchから探す

Laptopから探す

AirPodsから探す

Smartphoneから探す

Walkmanから探す

Tabletsから探す

カテゴリから探す