Eneo_byebyeneo2.jpg Eneo_byebyeneo2.jpg

とうとう、NuAns NEO [Reloaded]がお亡くなりに。合掌。

2021.08.15

その時は、突然訪れました。

私が長いこと愛用していたNuAns NEO [Reloaded]のタッチパネルがある日突然動作しなくなったのです。どうしてもカメラ性能や画面サイズなどの問題もあり、おサイフケータイと検証用にだけ使ってきた端末ですが、タッチパネルが反応しないとなるとどうしようもありません。

かなり懐かしいNuAns NEOユーザーグループでの写真が発掘されました。

自分で企画して、開発して、販売して、使用してきたスマートフォンですから、最後の最後まで使おうと心に決めて常に持ち歩いて使っていました。バッテリーも少しへたってきていて、1日持たなくなってきてしまいましたが、画面は変わらず綺麗に表示しますし、Gmailなどの軽いアプリではまだまだサクサク動いていましたので、突然の出来事はまさに青天の霹靂、寝耳に水、藪から棒、窓から槍という感じでした。

なんとなく、老衰のように、段々とパフォーマンスが落ちてきて、不具合も増え、バッテリーの寿命も1時間くらいしか持たなくなり、ゆっくりとしたさよならを想像していたので、この突然の別れに戸惑いました。しかも、まだ見た目は元気に動いているのですから。

トリニティ株式会社(代表取締役:星川 哲視 本社所在地:埼玉県新座市)は、この度デジタルライフスタイルブランド NuAns(ニュアンス)のAndroidスマートフォン、「 NuAns NEO [Reloaded] (ニュアンス・ネオ・リローデッド)」を6月9日(金)より発売開始いたします。 ▼ NFC(おサイフケータイ)の対応について NuAns NEO [Reloaded]は、現代のデジタルライフスタイルとは切り離せない電子決済「おサイフケータイ」に通信会社への納入実績がないメーカーとして初めて対応しました。 NuAns NEO [Reloaded]が対応する主なおサイフケータイのサービス名は以下となっております。※ おサイフケータイのサービスについて 詳しくはこちら をご覧ください。 モバイルSuica WAON 楽天Edy QUICPay nanacoモバイル iD ticket board ビックポイントケータイ モバイルdポイントカード ▼ 実機の店頭展示について NuAns NEO [Reloaded]は公式オンラインサイト、Amazonなどのオンライン販売のほかに、お客さまが実機に触れていただける店頭販売も行なう予定です。主な販売店は以下を予定しています。(敬称略・五十音順) アテックス株式会社 株式会社センプレデザイン 株式会社東急ハンズ 二子玉川 蔦屋家電 株式会社ビックカメラ 株式会社ヤマダ電機 株式会社ヨドバシカメラ ※販売店情報はNuAns NEO [Reloaded]の公式ウェブサイトの店舗リストにて随時更新を行ないます。。 ▼ SIMフリースマートフォン・NuAns NEOとは 「NuAns NEO」は取り外し可能なカバーによって約700通りのカスタマイズが可能なスマートフォンです。既存のWindows 10 Mobileを搭載したモデルに加え、2017年2月にAndroid版の発表を行ないました。両モデルに対しカバーを共通化して使えるなど、他のスマートフォンにはない特徴を持ちます。また、Android版では、通信会社への納入実績がないメーカーとしては初のおサイフケータイ対応機となります。 さらに、グッドデザイン賞において 「グッドデザイン・ベスト100」および「グッドデザイン特別賞[ものづくり]」をW受賞し、さらに国際的に権威のあるデザインアワードのひとつであるiFデザインアワードにて世界で75点のみが選ばれる最優秀デザイン「 iFゴールドアワード 」をスマートフォンカテゴリーにおいて日本初受賞するなど、デザイン面でも高い評価を得ています。 ※「iD」、「おサイフケータイ」および「おサイフケータイ」ロゴは、株式会社NTTドコモの登録商標です。 ※「モバイルSuica」は、東日本旅客鉄道株式会社の登録商標です。 ※「WAON」は、イオン株式会社の登録商標です。 ※「楽天Edy(ラクテンエディ)」は、楽天グループのプリペイド型電子マネーサービスです。 ※「QUICPay」は、株式会社ジェーシービーの登録商標です。 ※「nanacoモバイル」は、株式会社セブン・カードサービスの登録商標です。 ※「ticket board」は株式会社ボードウォークの登録商標です。 <NuAns(ニュアンス)について> ふと手にしたくなる、自分の傍に置いておきたくなる。最先端の便利なツールにも、そんな佇まいがあれば、暮らしに便利は寄り添うことができます。そこに置いた時、まるで長く使い続けた愛用品のように馴染むもの。生活が少しだけ心地よくなるもの。NuAnsは、生活に漂うニュアンスを、そっと膨らませる新しい回答です。 デザイン性と使い心地にこだわったライフスタイル関連製品を提供するブランドのNuAnsはスマートフォン関連グッズを製造・販売してきたトリニティのブランド「 Simplism」(シンプリズム)とクリエイティブユニット「 TENT」(テント)による共同プロジェクトとして2015年4月にスタートしました。2015年11月には本ブランドとして初のスマートフォン「 NuAns NEO」を、2017年2月には「 NuAns NEO [Reloaded] 」を発表しています。「NEO」は取り外し可能なカバーによって700通りものカスタマイズが可能なSIMフリースマートフォンです。 URL: www.nuans.jp| neo.nuans.jp Instagram: nuans_jp Twitter: nuans_jp Facebook: www.facebook.com/nuans.jp …

思い返せば(本当は検索して確認した)NuAns NEO [Reloaded]は2017年6月7日発売となってますが、私はもう少し前から使っていたので、4年以上の付き合いとなりました。iPhoneは毎年買い替えていたので、4年も同じスマートフォンを使うというのは私の人生では最長です。

携帯電話の世界はドッグイヤーのように、2年でガラッと変わってしまうことが続いています。NuAns NEO [Reloaded]に取っては、4年という月日の経過はそろそろ還暦ともいえるくらいの時間だったのかもしれません。

パッケージも素晴らしく格好良く仕上がったと思います。

悲しみの向こう側に

悲しみのどん底から這い上がり、ふと我に返ってみると、とても大変なことに気がつきました。前述のようにおサイフケータイとして使っていたので、モバイルSuica、iD、楽天Edy、nanaco、モバイルスターバックスが設定されていました。これらを他の端末に移管しないことには死んでも死に切れません(NuAns NEO [Reloaded]が)。(LINEは使っていないながらも移行済み)

iDとイントカード系は複数端末にインストール可能なので特に移行の必要はないので、モバイルSuica、楽天Edy、nanacoの移行が喫緊の課題。

焦りに焦って、カスタマーサポート担当のフェイに相談しました。彼はもう数え切れないほどのNuAns NEO [Reloaded]のトラブルを解決してきたエキスパートです。解決できないはずがありません。

ちなみに、バッテリーも液晶パネル(タッチパネル一体型です)もユーザーファーストということで、私を含めて社内向けには貴重なパーツを使わせない方針だったので、修理対応することはできません(すでにパーツはすべて在庫終了しています)。

NuAns NEO [Windows 10 Mobile]および NuAns NEO [Reloaded] のサポート対応終了の案内をNuAns NEOのサイトのニュースページに掲載しました。 iPhoneは素晴らしいスマートフォンであることは間違いないのですが、また違ったスマートフォンを作りたい、という思いから当社10周年記念プロジェクトとして始めたNuAns NEOプロジェクト。そろそろ幕を閉じることとなりました。 もう5年前に最初のお披露目を行ないました。実際にはこれよりも1年ほど前にプロジェクトとしてはスタートしているので、約6年以上前からのプロジェクトになります。本当は、もっと長く使っていただいている方にサポートを続けたいと思っていたのですが、特殊部品の調達が困難だったり、サポート環境の変化もあり、2020年9月30日(水)をもって終了という運びになりました。 【対象製品】 NuAns NEO (NA-CORE-JP/4582269478241) NuAns NEO [Reloaded] (NA-CORE2-JP/4582269487113) 【サポート終了日】 2020年9月30日(水) 【メール / 電話 でのお問い合わせ対応】 2020年9月30日(水)17:00 までのお問い合わせに関しましては、対応させていただきます。 【修理対応】 2020年9月30日(水)17:00 までにサポートセンターで受け付けた修理品については対応させていただきます。 【#NuAnsNEO #NuAnsNEOReloaded ご利用のお客様へ】一部部品の調達困難に加え、OSおよびハードウェア環境の変遷に伴いサポート体制の維持が困難となったため、勝手ながら2020年9月30日(水)をもってサポート対応を終了する事となりました。詳細は下記ページでご確認ください https://t.co/M9ga6n52Iu – NuAns NEOサポート (@NuAnsNEO_SP) August 19, 2020 私自身が使用しているNuAns NEO [Reloaded]はずっと快適なので、一度も修理したことがありません(落下させたこともありません)。まだまだ使用できる端末なので、これからも、通常使用でも、おサイフケータイとしてでも、マイナンバーカード端末としても、さらにwearaの検証に使ったりも含めて使っていきたいと思っています。 少なくない方々から、次のNuAns NEO [Revolutions]を期待しているとのお言葉をいただき、本当に嬉しい限りです。自分で作ったスマートフォンを、自分で使っている人は世の中に数十人しかいないと思いますので、私のものづくりの中でも最高の製品だったと言えます。今後については、本当に本当に白紙で、計画をすることすら予定にないので、過度に期待しないでいただきたいですが、どうしても作りたいモノができて、それができると思ったらやるかもしれません。 今は、 weara 一筋で頑張っていく所存です。NuAns NEOを好きになってくれた人には、共感してもらえる製品に仕上げていきます。 最後になって恐縮ですが、 NuAns NEO [Windows 10 Mobile]および NuAns NEO [Reloaded] を購入してくださったみなさま、紹介してくださったメディアの方々、興味を持ってブログやソーシャルなどに紹介してくださったみなさま、販売していただいた販売店のみなさま、サポートをしてくださったサポートセンターの方々、そして関わってくれた当社メンバーおよび中国スタッフ、本当にありがとうございました。

近いうちに、「 All About〜すべて 」シリーズの一環として「NuAns NEOのすべて」も書いていきたいと思っていますので、ご期待ください。 ▶ 「All About NuAns」の記事を見る

さすがはフェイ。USB Type-Cからキーボードとマウスを繋げば動くかもしれません、とのこと。確かにそういう仕様になっていたはず。試しにAppleの有線キーボードをUSB Type-AからUSB Type-Cへの変換アダプター経由でNuAns NEO [Reloaded]に接続してみると、なんとパスワードが入力できるようになりました。久しぶりのホーム画面でキーボードの矢印キーとTabキー、それにスペースでおサイフケータイ関連の移行作業を始めます。

キーボードでパスコードを入れるのは、どこか新鮮な気持ちになります。

しかし、いくつかのところでどうしてもタップが求められます。コンピューターのアプリやブラウザーだとキーボード操作だけでもかなりのことができるのですが、さすがにスマートフォンなのでタップ前提で設計されているのは仕方がありません。

有線マウスを持っていないし、社内でも全然使っている人がいません。経理関係でおいてあるWindowsノートPCに使われていたマウスを探し当てて繋いでみると、マウスカーソルが動きタップできるようになったではありませんか!

しかしUSB Type-C端子はひとつなので、パスワードを求められたらキーボードに差し替え、タップが必要な時にはマウスに差し替えをしていたときにふと思いつきました。

「USB Type-Cハブがあるじゃないか」

キーボードとマウスで操作できると、問題なく動作はさせられます。むしろタイピングなどはこちらの方が良いですね。

普段はまったく使わないのですが、MacBookの初期にUSB Type-Cだけでは生きていけないと思って買ったUSB Type-Cハブがありました。実際は使う用途がないのでお蔵入りしていたのを見つけ出して接続してみると、マウスとキーボードが同時に使えるではありませんか!

というわけで、無事に一部はiPhone 12 Pro Maxへ、一部はPixel 5へと移行してめでたしめでたし。

正直なところ、マウスとキーボードを接続していれば操作も問題なくなったので、NuAns NEO [Reloaded]としても生きながらえることになります。しかし、さすがにそのセットで持ち運ぶことは不可能ですので、デスクの脇のNuAns COLONYとともに私を見守っていてもらうことにしました。

日本、いや世界でも、自分で一から企画したスマートフォンを使っている人ってそんなに多くはいないと思います。それができた4年間は、本当に素晴らしい日々でした。ありがとう、NuAns NEO [Reloaded]。合掌。

このブログを書いたスタッフ

プレジデント

ほっしぃ

音楽からMacの道に入り、そのままApple周辺機器を販売する会社を起業。その後、オリジナルブランド「 Simplism 」や「NuAns」ブランドを立ち上げ、デザインプロダクトやデジタルガジェットなど「自分が欲しい格好良いもの」を求め続ける。最近は24時間365日のウェアラブルデバイス「24時間365日のウェアラブルデバイス|weara(ウェアラ)」に力を注いでいる。

ほっしぃのブログ一覧

コメントを投稿

ログイン

登録

会員登録せず購入する

ログインせずに投稿する場合には名前とメールアドレスを入力してください。


管理者の承認後、コメントが表示されます。

コメント

このページをシェアする

ブランドから探す

機種から探す

  • Tablets
  • Smartphones
  • Laptop
  • AirPods
  • Apple Watch
  • iPad
  • iPhone

iPhoneから探す

iPadから探す

iPodから探す

Apple Watchから探す

Laptopから探す

AirPodsから探す

Smartphoneから探す

Walkmanから探す

Tabletsから探す

カテゴリから探す