220828ace_blog1.jpg 220828ace_blog1.jpg

電車が止まったら

2022.08.26

予期せず電車が止まってしまうことはよくあります。

車両や設備のトラブル、乗客同士のトラブル、急病人救護、事故、悪天候、その他諸々。

幸いにもすぐ復旧する場合もありますが、場合によっては数時間、さらには終日動かないということもたまにあります。大抵誰もが急いでいる時間帯にトラブルは起こりがちですが、そうなってしまったときにどうするか、悩むところだと思います。

仮に1時間以上動かないとして、思いつく解決策としては

  1. 振替輸送を使う。
  2. バスやタクシーを使う。
  3. カフェやお店に入って時間を潰す。
  4. 復旧まで乗ったまま待つ。
  5. 家族や友達などにどうにかしてもらう。

まだ他にもあるでしょうが、1か2が一般的かと思います。

ただそうなると振替輸送は混むし、バスも混むし、タクシーはなかなか捕まらない。多分駅近カフェも混んでいる。さてどうしたものか。

先日私もそんなことがありました。

トリニティは東武東上線の志木駅が最寄りです。

ある朝の通勤ラッシュの時間に電車がトラブルに見舞われ、2駅前の朝霞駅で完全に足止めとなりました。アナウンスを聞くと1時間以上動かない見込み。対応にあたる駅員さん達も大変で心配ですが、自分もこれでは出社に間に合いません。一応調べたらバスはありますが、ダイヤ的にはまだまだ来ないので、電車の復旧を待った方がよさそうです。それに乗客の皆さんは続々と車両を降りていくので、バス停やタクシー乗り場は見るまでもなく混んでいることが予想できます。

別にこのまま復旧を待っていてもいいのですが、その時もうひとつ選択肢があることを思い出しました。

そうだ、トリニティウォークがあるじゃないか。

言うまでもなくトリニティウォークは乗り物でも裏技でもありませんし、時間を短縮できるわけでもありませんが、こういう機会を利用して歩くこともありです。

Google Mapで調べると徒歩での所要時間は50分程度。電車の復旧と変わらないくらい。猛暑が続いていた日でしたが、その朝だけは少し涼しかったことを覚えています。

0828ace_blog3.png

条件が揃っているような気がしたので私はすぐさま電車を降り、改札付近で困惑する皆様の間をすり抜け、やっぱりちょっと強かった日差しの下、トリニティに続く一本道を歩き出しました。

歩くことはもともと好きでこの決断に迷いはありませんでしたが、トリニティに着くまで不謹慎と思いつつもただひとつ祈っていることがありました。それを思うと、どうにも急がざるをえませんでした。

この後思ったより早く電車が復旧して皆さんが滞りなく出社し、僕だけがなぜか汗だくで1時間遅刻するということにならないようにと…。

このブログを書いたスタッフ

セールス

えーす

10年以上デジタルとはまるで逆の世界で仕事をしてきたが、トリニティの仕事にかける情熱に惹かれ、2022年より晴れてその一員に。音楽は歌謡曲ばかり聞く人。名前は“えーす”ですが、一体なんの“えーす”なのかむしろ自分が教えてほしい。とはいえトリニティを盛り上げる真のエースになるべく、張り切っていきます。

えーすのブログ一覧

コメントを投稿

ログイン

登録

会員登録せず購入する

ログインせずに投稿する場合には名前とメールアドレスを入力してください。


管理者の承認後、コメントが表示されます。

カテゴリー

コメント

このページをシェアする

ブランドから探す

機種から探す

  • Tablets
  • Smartphones
  • Laptop
  • AirPods
  • Apple Watch
  • iPad
  • iPhone

iPhoneから探す

iPadから探す

iPodから探す

Apple Watchから探す

Laptopから探す

AirPodsから探す

Smartphoneから探す

Walkmanから探す

Tabletsから探す

カテゴリから探す