TRILOGトリログ

仏教の国、タイ王国。

2013.08.11

投稿者 : ほっしぃ

Thai01.jpg

タイ王国といえば、仏教の国だということは広く知られていると思います。海外からの文化はたくさん入ってきているのですが、それでも郷に入れば郷に従えということなのか、マクドナルドのキャラクターも合掌のポーズになっています。

Thai02.jpg

街中でも至る所に仏教に関係するような建造物があり、寺院のそばでは僧侶も多く見かけました。最近の僧侶はスマートフォンを使っていたりして、ちょっと違和感がありましたが(笑)

Thai03.jpg

Thai04.jpg

Thai05.jpg

Thai06.jpg

Thai07.jpg

今回はそれほど時間が無かったということもあり、3大寺院と呼ばれる寺院の中でもワット・プラケオとワット・ポーにだけ行きました。それぞれ、回るにはかなり広くてそれだけで十分お腹いっぱいになるほどなのですが、建造物の素晴らしさは目を見張るものがあり、時間があればもっとゆっくり見て回りたいと思いました。

今は雨期ということで雨を心配していたのですが、ほとんど雨も降らずに天気もカンカン照りというよりは少し曇り気味だったので、比較的過ごしやすかったと思います。それでも、少し歩き回るだけで汗だくになるほどの気温と湿度なので、もしも行かれる方がいらっしゃいましたら熱中症にならないように十分に気をつけてください。

Thai08.jpg

ちなみに、移動はなるべく電車を使うようにしていましたが、寺院周辺は電車が走っていないので歩くか、トゥクトゥクと呼ばれる3輪車のタクシーに乗るのが便利です。ただ、このトゥクトゥク、メーターなどがあるわけでもなく交渉で料金が決まるために、かなりぼったくられるのを注意しなければいけません。また、タクシーもメータータクシーではない車も多く、それらも行き先を告げて料金交渉してから乗り込みます。

そもそも、日本のタクシー料金を考えるとそれぞれ安いので安易に受け入れがちなのですが、これが現地の人に言わせると結構問題で、タイ人はもっと安い料金で乗るわけですが、タクシー側がタイ人を乗せても儲からないので乗車拒否するらしいのです。日本のようにしっかりとメーターで管理している場合にはどちらに対しても公明正大なので良いのですが、タイでは観光客にとっても面倒な仕組みで、現地の人にとっても悩ましい問題だそうです。

Thai11.jpg

最後に、タバコについては結構厳しく、禁煙地区は徹底的に取り締まって罰金も徴収しますし、写真のようにパッケージにはおどろおどろしい写真を付けることを義務づけているので、パッケージを見ると買いたくなくなりますね。こんなに気持ち悪いパッケージを買ってまでタバコを吸うのがイヤなのか、見ているとタバコを吸っている人は結構少ないように思いました。むしろ、外国人の方が多く吸っているイメージでした。

このブログを書いたスタッフ

プレジデント

ほっしぃ

音楽からMacの道に入り、そのままApple周辺機器を販売する会社を起業。その後、オリジナルブランド「 Simplism 」や「NuAns」ブランドを立ち上げ、デザインプロダクトやデジタルガジェットなど「自分が欲しい格好良いもの」を求め続ける。最近は24時間365日のウェアラブルデバイス「24時間365日のウェアラブルデバイス|weara(ウェアラ)」に力を注いでいる。

ほっしぃのブログ一覧

コメントを投稿

ログイン

登録

会員登録せず購入する

ログインせずに投稿する場合には名前とメールアドレスを入力してください。


管理者の承認後、コメントが表示されます。

カテゴリー

コメント

このページをシェアする

ブランドから探す

機種から探す

  • Tablets
  • Smartphones
  • Laptop
  • AirPods
  • Apple Watch
  • iPad
  • iPhone

iPhoneから探す

iPadから探す

iPodから探す

Apple Watchから探す

Laptopから探す

AirPodsから探す

Smartphoneから探す

Walkmanから探す

Tabletsから探す

カテゴリから探す