TRILOGトリログ

2019.01.09

トリニティ製品、写真撮影の裏ばなし

今回は写真撮影についてお話ししようと思います。

トリニティのWEBサイトは、ほとんどのページをマーケティング部で更新しています。製品のページを作るのに欠かせないのが、写真撮影。基本的にはプロのカメラマンさんにお願いして、綺麗に撮っていただきます。

しかし…。撮影に使う製品サンプルが間に合わない…! カメラマンさんの予定が合わない…! などののっぴきならない事情によって、社内撮影(自分で撮る)を余儀なくされることもたまにあります。

試行錯誤の末発見した、社内の絶好フォトスポット(?)がこちら。

ショールームの、ディスプレイスペースです。

社内にブツ撮り用の撮影キットはあるものの、セッティングが少々面倒なのです。面倒くさがりな私はここで撮ってしまいます。通りすがりのトリニティ社員には奇異の目で見られますが…。

トリニティ社内は暖色系の黄色みを帯びたLED照明のため、自分のデスクなどはブツ撮りには不向きなのです。その点、ショールームのディスプレイスペースは真っ白な照明なので製品の色味に影響を与えません…! もちろんちゃんとしたスタジオでの撮影には到底かないませんが、そこそこ綺麗には撮れます。

しかも、iPhoneで撮影しております。しかし手元のiPhone 7で撮影を試みたものの…うーん。ちょっとボケている気がする…。そういえば社内にiPhone XSがあったな。デュアルカメラの方が綺麗に撮れるに違いない。ということで撮り比べてみました。

おわかりでしょうか?

なんということでしょう…。iPhone XS、恐るべし。パキッと撮影できました。これほどまでに差が出てしまうとは。ケースのステッチやシボ感など全然違います。いっきに私用スマホをiPhone XSに機種変更したくなりました。

撮った写真は色味を実物に近づくよう調整して、完成です。トリニティ・マーケティング部のちょっとした裏ばなしでした。

このブログを書いたスタッフ

マーケティング

なたりー

DTP会社で雑誌制作の進行管理、DTPオペレーターを経験し、2015年にトリニティに入社。「ナタリー」というニックネームは本人にまったく縁もゆかりもないのだが、名刺を渡す度に由来を聞かれていつも説明に困っている。

なたりーのブログ一覧

コメントを投稿

ログイン

新規登録

ログインせずに投稿する場合には名前とメールアドレスを入力してください。


管理者の承認後、コメントが表示されます。

このページをシェアする

ブランドから探す

機種から探す

  • NEO
  • Tablets
  • Smartphones
  • Apple Watch
  • iPad
  • iPhone

iPhoneから探す

iPadから探す

iPodから探す

Apple Watchから探す

Smartphoneから探す

Walkmanから探す

Tabletsから探す

カテゴリから探す