TRILOGトリログ

コワーキングスペース(Coworking Space)の「コ」って何?

2020.08.27

投稿者 : おかき

こんにちは、おかきです。

7月の雨が嘘のように晴れ渡り、厳しい暑さになってきましたね。そんな中、ほっしぃさんも記事にしていましたが、トリニティではオフィスのエアコンが壊れるという大事件が発生しました。真夏にエアコンが壊れることって本当にあるんだな…と、ある意味感動です。

そしてブログタイトルに繋がるのですが、エアコンがない状態で仕事をするのは危険ということで、一時的にコワーキングスペースを借りて仕事をすることになりました。

ふと思い浮かんだ疑問…「コ」って何でしょう?? ワーキングスペースなら仕事をする場所なんだなあと思いますが、「コ」の意味ってなんだろう…? 何かと組み合わせた造語かな? と、とても気になったので調べてみました。

コワーキングスペースではCableBoxを持ち込んで大正解でした。作業空間がすっきりしています。

結論、「コ」は接頭辞の「co」でした。「共に」や「相互に」という意味だそうです。commit(約束する)、collaborate(協力する)などの単語を見ると納得です。つまり、コワーキングは co + working で共に働くといった意味になります。コワーキングスペースは異業種のフリーランスや起業家の方が集まり、意見を交わしながら仕事をする場なんですね。

「コ」にもちゃんと意味があったとは驚きでした。また新たな英語を覚えて、新たな環境で仕事をして、いつもとはちょっと違う気持ちで仕事に取り組めて、なかなか貴重な体験をさせてもらったと思います。それはそれとして冷房の故障はやめていただきたいですね!

Bluelounge

CableBox

5,060 5,060 5,060 5,060 5,060

このブログを書いたスタッフ

マーケティング

おかき

カメラマンやデザイナーを経験し、2020年2月からトリニティへ所属。山形で生まれ、愛知で仕事をして、今度は埼玉と、やりたいことのためなら割とどこへでも飛んでいく。名前はおかきですが、1番好きな食べ物はじゃがいもです。

おかきのブログ一覧

コメントを投稿

ログイン

登録

会員登録せず購入する

ログインせずに投稿する場合には名前とメールアドレスを入力してください。


管理者の承認後、コメントが表示されます。

カテゴリー

コメント

このページをシェアする

ブランドから探す

機種から探す

  • Tablets
  • Smartphones
  • Laptop
  • AirPods
  • Apple Watch
  • iPad
  • iPhone

iPhoneから探す

iPadから探す

iPodから探す

Apple Watchから探す

Laptopから探す

AirPodsから探す

Smartphoneから探す

Walkmanから探す

Tabletsから探す

カテゴリから探す