• ホーム
  • トリログ
  • iPhone
  • 何が違うの? ケースは使える? iPhone SE(第3世代)とiPhone SE(第2世代)/iPhone 8の違いについて

Apple-iphonese-hero-3up-220308.jpg Apple-iphonese-hero-3up-220308.jpg

何が違うの? ケースは使える? iPhone SE(第3世代)とiPhone SE(第2世代)/iPhone 8の違いについて

2022.03.09

みなさんこんにちは。企画開発のkankanです。

ついにAppleから発表がありました、iPhone SE(第3世代)!

前モデルのiPhone SE(第2世代)から若干価格が上がったものの、57,800円(税込)からと現行iPhoneシリーズの中では低価格。なのに、スペックはiPhone 13シリーズと同じ最新のA15 Bionicを搭載したハイエンドかつ低価格で、かなりコストパフォーマンスの優れる端末になっています。

Apple-iphonese-color-lineup-4up-220308.jpg

そんなiPhone SE(第3世代)ですが、iPhone SE(第2世代)と何が違うの? と疑問に思う方もいると思いますし、iPhoneアクセサリーはどっちの端末のものでも買っても良いの? という疑問もあるかと思います。

スマートフォンアクセサリーメーカーの視点で、iPhone SE(第3世代)をご紹介したいと思います。

 

▼iPhone SE(第3世代)にiPhone SE(第2世代)のケースは使えるの?

先に結論をお伝えしますと

『使えます!!』

20220225_kankan_04.png

20220225_kankan_05.png
実はiPhone SE(第3世代)はiPhone SE(第2世代)より4gほど公式情報だと軽くなっている模様

今回のiPhone SE(第3世代)はiPhone SE(第2世代)がベースになっています。さらに言えばiPhone SE(第2世代)はiPhone 8の本体がベースになっています。

中身はアップデートされていますが、形状はまったく同じままなので、iPhone SE(第3世代)= iPhone SE(第2世代)= iPhone 8ということになります。

20220225_kankan_06.png

2年前の2020年に発売されたiPhone SE(第2世代)のときに出たケースを使いたい! という人も問題なく使うことができます。

ちなみにiPhone 8とiPhone SE(第2世代)の外観は、背面のAppleマークの位置が変更になっていましたが、iPhone SE(第2世代)とiPhone SE(第3世代)については、同じセンター位置になっているようです。

20220225_kankan_07.png

こうなるとiPhone SE(第2世代)とiPhone SE(第3世代)の見た目の違いは何もない? と感じますが、白系の色がホワイトからiPhone 13シリーズで登場した若干赤みのあるオフホワイト系のスターライトへ変更され、ブラックもiPhone13 mini / iPhone 13 と同じ青緑かかったミッドナイトへ変更されています。

Iphone-se-gallery2-202203.jpeg

(PRODUCT)REDに関しては、Appleの公式サイトの画像を見る限りは、変わってないように見えますが、この辺りはおかきがまた特集してくれることを期待します。

 

▼でも本当にその2年前に発売されたiPhoneアクセサリーで良いの?

先ほどケースは使えるという話をしましたが、本当にそれで良いのでしょうか? 先述にもある通りiPhone SE(第2世代)が発売されたのは2020年なので2年前です。

20220225_kankan_08.png

2年前と今では、テクノロジーはまったく違うものになっています。我々のスマートフォンアクセサリーも2年でかなり進化しています。

 

▼すべてを一新、iPhone SE(第3世代)対応アクセサリーを発売!

正直な話、iPhone SE(第2世代)のアクセサリーが使えるなら、そのまま同じものを売ればよいのでは? と考えたこともありました。

ただ我々の技術もアイディアもこの2年間で大きく進化しています。そんな古いままのアイディアで勝負してよいのか!? ということもあり、思いきってラインナップはすべて新しくしました。

例えば、ソフトな素材とハードの素材を合わせたハイブリッドケースの[Turtle]も、シンプルなクリアケースだからといって進化していないわけではございません。背面の素材がスーパーファインアクリルからウルトラファインアクリルに変更になり、4Hから5Hに硬度がアップしております。

たかだが1Hアップだと思うことなかれ。1Hアップしただけでも傷からより守り、長く綺麗なまま使うことができるようになります。

20220225_kankan_02.png

またiPhone 13シリーズから登場したサウンドホーン搭載の[GRAV][GLASSICA Round]、超最薄最軽量でまるでつけていないかのような装着感の[AIR-REAL]など、最新のテクノロジーを搭載したiPhoneアクセサリーをラインナップしました。

20220225_kankan_01.png

もちろん、iPhone SE(第3世代)のアクセサリーは、旧端末であるiPhone SE(第2世代)やiPhone 8、さらにはiPhone 7にも使うことができます。旧端末をお持ちの方も2022年の最新のアクセサリーを使用することができますので、iPhone SE(第3世代)以外の端末の方も、ぜひとも使ってみてください!

それでは、ビバ! iPhoneライフを!!

▶︎iPhone SE(第3世代)対応アクセサリー 全ラインナップを見る

 


▼iPhone SE(第3世代)関連の人気のブログ一覧▼

このブログを書いたスタッフ

開発

カンカン

デザイン事務所でプロダクトデザインをしていたが、主にスタイリング中心だったため、企画の立案からデザイン、生産販売まで「モノとコト」のすべてに関わりたくトリニティに入社。企画開発チーム所属だが、自分の名刺だけ"商品企画開発デザイン"と、"デザイン"が追加されているのは内緒です。

カンカンのブログ一覧

コメントを投稿

ログイン

登録

会員登録せず購入する

ログインせずに投稿する場合には名前とメールアドレスを入力してください。


管理者の承認後、コメントが表示されます。

カテゴリー

コメント

このページをシェアする

ブランドから探す

機種から探す

  • Tablets
  • Smartphones
  • Laptop
  • AirPods
  • Apple Watch
  • iPad
  • iPhone

iPhoneから探す

iPadから探す

iPodから探す

Apple Watchから探す

Laptopから探す

AirPodsから探す

Smartphoneから探す

Walkmanから探す

Tabletsから探す

カテゴリから探す