TRILOGトリログ

Google Pixel 5で5G契約に移行(UQ mobileからauへ)

2020.10.24

iPhone 12/12 Proが発売され、私の周りでもたくさんの人が手に入れたようです。かくいう私もiPhone 12 Proが配達されてきましたが、まだ忙しくて環境移行をしていません。それよりなにより、後述(別記事)の理由で先にGoogle Pixel 5にて5G契約をしてきました。

Google Pixel 5 Google がお届けする究極の5G 対応スマートフォン – Google ストア

メイン回線はずっとiPhoneを日本に導いてくれたSoftBankに感謝の意を込めて、NTTドコモから移行してずっと使い続けています。もうひとつサブ回線としてUQ mobileをNuAns NEO [Reloaded]で運用していました(NuAns NEO [Reloaded]がメインだったときにはソフトバンクSIMをそちらに挿して使っていました)。

さて、SoftBankとY!mobileのように、auとUQ mobileの関係も統合されたということで、移行するキャンペーンが始まっていたこと、せっかくPixel 5を手に入れたので使ってみたいと思ったこと、などからまずはUQ mobileからauへ移行し、同時に5G契約をしました。

いろいろと面倒な手続きがあるかなと思いつつ、とりあえずは自宅とザイオン(オフィス)の中間くらいにあるauショップを訪れました。持っていったのは免許証とUQ mobileのSIMが刺さったPixel 5、それにクレジットカードのみ。

auショップの店員も対応してくれた印象からすると、おそらく初めての体験だったのかもしれません。ちょっといろいろと調べつつも、入店から実際に受付開始までの10分程度を入れても1時間くらいで手続きが終了しました。

UQ → au 乗りかえ特典!UQモバイルからau番号移行プログラム│格安スマホ/SIMはUQ mobile(モバイル)【公式】」より

長かったのは、UQ mobileのMNP窓口電話の待ち時間だった印象です。当初MNP手続きすらも要らないのかなと思っていたので、MNP番号を取っていなかったのが原因です。ただ、これは自分一人でやっていたとしてもおそらく同じくらいの時間がかかっていた(ほとんど待ち時間)ので、結局は同じことだったと思います。元々、キャンペーンをしている移行ということもあって、特に引き留めるということはありませんでした。

相変わらず、なかなか一発では分からない料金表。家族割りとか回線セット前提の割引きが多い。

さて、回線契約も思っていたよりも苦労なくあっさり終わったので、5Gの恩恵を受けてみようと思いきや、近くにまったく5Gエリアがないので、それはまだお預けです(知ってましたが)。

当面は、Pixel 5からテザリングでNuAns NEO [Reloaded]へ飛ばし、iPhone 12 Pro Maxを待ちつつ、iPhone 12 Proでの環境移行をして運用しようかなと思っています。

追記:なぜすぐにiPhone 12シリーズで5Gを体験しないのかを別記事に書きました。

SoftBankの法人向け施策に疑問

このブログを書いたスタッフ

プレジデント

ほっしぃ

音楽からMacの道に入り、そのままApple周辺機器を販売する会社を起業。その後、オリジナルブランド「 Simplism 」や「NuAns」ブランドを立ち上げ、デザインプロダクトやデジタルガジェットなど「自分が欲しい格好良いもの」を求め続ける。最近は24時間365日のウェアラブルデバイス「24時間365日のウェアラブルデバイス|weara(ウェアラ)」に力を注いでいる。

ほっしぃのブログ一覧

コメントを投稿

ログイン

登録

会員登録せず購入する

ログインせずに投稿する場合には名前とメールアドレスを入力してください。


管理者の承認後、コメントが表示されます。

カテゴリー

コメント

このページをシェアする

ブランドから探す

機種から探す

  • Tablets
  • Smartphones
  • Laptop
  • AirPods
  • Apple Watch
  • iPad
  • iPhone

iPhoneから探す

iPadから探す

iPodから探す

Apple Watchから探す

Laptopから探す

AirPodsから探す

Smartphoneから探す

Walkmanから探す

Tabletsから探す

カテゴリから探す