TRILOGトリログ

歩いている話

2019.01.21

投稿者 : やぐー

最近、会社の最寄りの志木駅ではなく、志木駅の隣の朝霞台駅で下りて、そこから歩いて出社するようにしてます。

ブログタイトルですが、決して、こちらのパクりではありません、パクりではありませんが、本人には伝えてますので、あしからず。

これまで、こちらとかこちらでも書いていたように、歩いたり走ったりしてましたが、最近はほぼ体を動かさないようになっていたので、これはなんとかせねばと思っていたところ、ちょうど知り合いから普段乗降する駅の一駅前で降りて歩いている、という話を聞き、それなら習慣化できるかも、と歩くようになりました。

  • 寒い朝でも、会社に着くときには、ほかほかで気持ちよい
  • いつもより多く音楽を聴くことができる
  • 出社前に、頭がすっきりする
  • ルートを微妙に変えると、毎日新鮮な気持ちで歩ける

などなど、メリットを実感しております。

今朝は、どろんこ保育園という名前の保育園の前を通りました。インパクトある名前だなと思っていたら、早朝にもかかわらず、3歳くらいの女の子が素足にビーサン、スカートで歩いていました。虐待じゃ…とか思い、それを会社で話したところ、そのどろんこ保育園ではサンダルとか草履での登園が当たり前で、むしろそれが習慣化して当たり前になると寒いとか言わない、という話を聞いて、すごくびっくりしました。

今朝の新座市の気温、1℃!!

1℃ですよ!!

1℃でビーサンって、ヒートテックの上下を着ることが当たり前になっている私からすると異次元です。

歩くを習慣化しようとする私からすると、ちょっと刺激的な朝でした。

このブログを書いたスタッフ

セールス

やぐー

10年選手になりました。

やぐーのブログ一覧

コメントを投稿

ログイン

登録

会員登録せず購入する

ログインせずに投稿する場合には名前とメールアドレスを入力してください。


管理者の承認後、コメントが表示されます。

カテゴリー

コメント

このページをシェアする

ブランドから探す

機種から探す

  • Tablets
  • Smartphones
  • Laptop
  • AirPods
  • Apple Watch
  • iPad
  • iPhone

iPhoneから探す

iPadから探す

iPodから探す

Apple Watchから探す

Laptopから探す

AirPodsから探す

Smartphoneから探す

Walkmanから探す

Tabletsから探す

カテゴリから探す