Trinity Weblog [TriLog]

キーワード検索

スマートフォンのバッテリーと私とドラえもんの共通点

投稿者: フェイ 日時: 20日(月) 10:00

フェイです。

「ぼくは、寒さに弱いけど、暑いのもきらいなんだ」というドラえもん体質で軟弱な私は、野球以外では怖くて昼間は外に出られないため、夏は家の中でエアコンと扇風機を付けて大人しく過ごしがちです。

スマートフォンのバッテリーなんかも、暑くても寒くても影響が出がちなので、なかなかのドラえもん体質ですね。これはある意味、私はドラえもんであり、バッテリーでもあるということではないでしょうか(適当)。

寒さに弱いけど、暑いのもきらいという共通点を持つ私たちですが、原作を読んだり映画を観る限り、ドラえもんは氷点下でも割と活動できているので、実際には「暑さに弱いけど、寒いのもきらい」なのではないかと疑っています。

summer_3.JPG

続きを読む...

まだまだ、デザインの余地はいろいろなところにある

投稿者: ほっしぃ 日時: 19日(日) 22:44

Dumbbell01.jpg

これを見て、何か分かりますでしょうか。クラウドファンディングサイトで購入していて、つい昨日届いたものです。ウェブページを見ていただくと分かるとおり、これはいわゆる「ダンベル」です。ですが、本物の木を使った新しいダンベルなのです。

説明文にある「MOKKINはリビングやダイニングなどの目のつく場所に置く『見せるダンベル』なので、視線に入る度に「やってみようかな」という気分にしてくれて、木特有のぬくもりや質感を楽しみながら使うことができます。」あたりが気に入って購入してみました。

これまでは、ダンベルといえば金属のものか、ライトなものでもプラスチックに水を入れるものばかりでした。何かをしながら少しだけでも筋トレしたいと思っても、身の回りにおいておくのをためらう素材やカラーばかりだったのです。

Dumbbell02.jpg

そこに素材を変えるだけで、置いておいてもおかしくなくなり、ちょっとやろうと思ったときに手を伸ばせるようになったのがポイントではないかと思います。もしも自分が作るとしたら、センサー入れて回数をカウントできるようにしたりしたくなってしまいますが...。

とはいえ、少し素材やデザインを変えるだけでグッと良くなるものって、まだまだありますよね。そういうところをもっと掘り起こしていけたら良いなと思います。

というわけで、あんまり運動しないので「ながら筋トレ」で、少しは力を付けようと思います。

大学キャンパスのようなGoogle本社

投稿者: ほっしぃ 日時: 18日(土) 23:49

Google01.jpg

シリコンバレーの企業といえばAppleだけでなく、Googleがあります。我々がNuAns NEO [Reloaded]を開発する際には、Googleの本社側の方とやり取りをしていました。その後に訪れたことがなかったので、今回訪問してみました。

過去に一度だけ立ち寄ったことがあったのですが、今はそこから増殖に増殖を重ねて、かなり広大な敷地にたくさんの建物が並んでいて、しかも、まだまだ増えていくとのことでした。雰囲気からすると、大学のキャンパスのようで、どんどん学科が増えているような印象でした。

続きを読む...

スティーブ・ジョブズを想って

投稿者: ほっしぃ 日時: 17日(金) 23:42

US01.jpg

今週いっぱい、アメリカはサンフランシスコに出張に行っていました。この時期はお盆休みと重なっているので、チケットが取りにくかったり高かったりするので、普段はあまり海外出張にはでません。今回は同行者の都合などもあり、このタイミングとなりましたが、やはりうまくチケットが手配できずに、初めてサンノゼ空港から入ることにしました。

サンフランシスコ空港はやはり観光客も多く、また乗り継ぎ便もたくさんあるために混みがちです。逆にサンノゼ空港はとても小さく、アメリカ国内の乗り継ぎもあまり多くないため、観光というよりは、シリコンバレー自体に行く人が多い印象です。このタイミングだと、シリコンバレーは夏休みのために、あまり訪れる人がいないようです。

US02.jpg

続きを読む...

暑い夏 あなたのスマホとケースにご注意

投稿者: ようへい 日時: 16日(木) 10:00

今年の記録的な暑さ
IMG_1205.jpg
沖縄より南にある香港に出張を繰り返している私としては、本当に日本がどうかしていると感じるほどで、帰国のたびに溶けてしまいそうな暑さにやられています。ニュースでも熱中症で倒れてしまう方や、車内に乳幼児やペットを残して事件になっていることなどが報道されています。

さて、この記録的な暑さについて、人間だけでなく身の回りの意外なものも危険に晒されているのです。

それはスマホやそのケース、フィルムになります。スマホが熱を持てば、動作が遅くなったりシャットダウンするのは当たり前として、実はケースやフィルムも想定以上の高温になると問題が出てくることがあります。

続きを読む...

Trinity

  • Contact
  • Site Map
FontSize
  • RSS
  • Twitter