あれからずっと

2008.09.13

あれからずっと、怒濤のような毎日を過ごしております。

Let’s Rockのあと、そのまま新製品の資料関係を作り関係各所に配布。このときまで、これまでよりもカラーが増えるということだけはわかっていたのですが、カラーバリエーションの呼び名や容量との兼ね合いが分からなかったため、このLet’s Rockの後にすべての型番などをフィックスし、パッケージなども最終入稿をしました。

AppleStore01.jpg

そのまま朝を迎え、Apple Store銀座に移動してみると、並んでいたのはほんの5, 6名だったのでその後ろでオープンまで待っていると、同業他社の方々がたくさん登場(笑)。やはりみなさん並ぶわけですね。なお、私はそのまま中国の工場に行くことになっていたので、旅行カバンを持った状態で並んでいるという異様な感じでしたので、並ばれた方は「ああ、あの人か」とわかるかもしれません。

AppleStore02.jpg

オープン前にはプレス向けの発表を内部でやっていたらしく、知っているライターの方々などを見かけつつも、こちらはiPod nano(4th)をゲットするのに必死で一歩も動けません。ちょうど同業他社の方が後ろだったので、微妙に探り合いをしながらの待ち時間はちょっと不思議な感じでした(笑)。

AppleStore03.jpg

そして、拍手に迎えられながら入店。ダッシュでレジに向かいiPod nano(4th)をゲットしました。そういえば、なんかテレビに9色買ったとかいうマニアっぽい感じの人が出ていたみたいですね。

というわけで、その9色を持って最初に向かったのがApple Store銀座の裏手にあるルノアールという喫茶店。そこで、まずはすでに作ってあったいくつかの製品のフィットを最終確認。周囲の好奇の目をものともせずに全製品を確認。無事に問題ないことが判明してから、関係各所と連絡をいろいろ。

その後に成田空港に移動して、そのまま香港経由で新セン(漢字が出ませんが)に到着したのが夜中の0:30頃。そこから工場の人たちとミーティングが始まり終わったのが朝の5時過ぎ。次のミーティングは10時からという頼もしいスケジュールをどんどんこなし、今日、ようやくだいたい終了しました。

知らなかったのですが、今日から月曜日までは中国は休日のようで、それなのに昨日の夜も3時過ぎくらいまで付き合ってくれたパートナーの方々には感謝です。彼らは日本人は勤勉だと言っていましたが、向こうも負けてないのです。

というわけで、ちょこちょこといろいろなところから新製品発表が行なわれていますが、当社ももうそろそろ発表になりますので、乞うご期待。

このブログを書いたスタッフ

プレジデント

ほっしぃ

音楽からMacの道に入り、そのままApple周辺機器を販売する会社を起業。その後、オリジナルブランド「 Simplism 」や「NuAns」ブランドを立ち上げ、デザインプロダクトやデジタルガジェットなど「自分が欲しい格好良いもの」を求め続ける。最近は24時間365日のウェアラブルデバイス「24時間365日のウェアラブルデバイス|weara(ウェアラ)」に力を注いでいる。

ほっしぃのブログ一覧

コメントを投稿

ログイン

登録

会員登録せず購入する

ログインせずに投稿する場合には名前とメールアドレスを入力してください。


管理者の承認後、コメントが表示されます。

カテゴリー

コメント

このページをシェアする

ブランドから探す

機種から探す

  • Tablets
  • Smartphones
  • Laptop
  • AirPods
  • Apple Watch
  • iPad
  • iPhone

iPhoneから探す

iPadから探す

iPodから探す

Apple Watchから探す

Laptopから探す

AirPodsから探す

Smartphoneから探す

Walkmanから探す

Tabletsから探す

カテゴリから探す