サンフランシスコの旅【2日目】Apple詣で

2010.02.11

Apple01.jpg

サンフランシスコに来たからには必ずやらなければいけないこと、それが「Apple詣で」です。私の敬愛するAppleの本社がサンフランシスコから車で1時間ほど南下したところにあるクパチーノにあります。

Apple02.jpg

Apple本社の敷地内には通常のApple Storeと違って、Company Storeというお店があり、基本的には社員向けのお店なのですが、「Apple詣で」をする観光客が多数訪れてお土産を買うのが恒例になっています。日本はおろか、他のApple Storeでも販売されていないグッズがたくさんあるのも人気の秘密だと思います。Twitterでつぶやいていたらお土産リクエストが多く来たので、お店の中をストリーミング放送してみました(途中で切れたので後半はコチラ)。

Fingerist.png

そして、今回の「Apple詣で」はいつものようにただの観光客としてだけでなく、Fingeristを含めた当社製品ラインナップをApple Storeに紹介するという大きな目的があってやってきました。詳しい内容は書けませんが、私がAUGM大阪でやったように「上を向いて歩こう」を弾き語りしてみたところ、大喜び。今後、アメリカでの展開の弾みになりそうです。もちろん、ただそれだけで扱ってもらえるわけではないので、ビジネス的な細かなところも詰めていかなければならないのですが、まず「つかみ」としてはOKだったと思います。

Apple03.jpg

Apple04.jpg

Apple05.jpg

さて、お昼はAppleの目の前にあるレストラン「BJ’S Restaurant & Brewery」で食べました。本当に目の前にあるので、「Apple詣で」をしたと思われる人たちがたくさんいました。私はサンフランシスコのレストランではほぼ必ず頼むというクラムチャウダーと、チキン胡麻サラダを食べましたが、このサラダが巨大で食べきることはできませんでした。こういうところでアメリカを感じます。

Apple06.jpg

駐車場にはこんなナンバーの車も駐車していました。こういう自由な感じもアメリカですね。

このブログを書いたスタッフ

プレジデント

ほっしぃ

音楽からMacの道に入り、そのままApple周辺機器を販売する会社を起業。その後、オリジナルブランド「 Simplism 」や「NuAns」ブランドを立ち上げ、デザインプロダクトやデジタルガジェットなど「自分が欲しい格好良いもの」を求め続ける。最近は24時間365日のウェアラブルデバイス「24時間365日のウェアラブルデバイス|weara(ウェアラ)」に力を注いでいる。

ほっしぃのブログ一覧

コメントを投稿

ログイン

登録

会員登録せず購入する

ログインせずに投稿する場合には名前とメールアドレスを入力してください。


管理者の承認後、コメントが表示されます。

カテゴリー

コメント

このページをシェアする

ブランドから探す

機種から探す

  • Tablets
  • Smartphones
  • Laptop
  • AirPods
  • Apple Watch
  • iPad
  • iPhone

iPhoneから探す

iPadから探す

iPodから探す

Apple Watchから探す

Laptopから探す

AirPodsから探す

Smartphoneから探す

Walkmanから探す

Tabletsから探す

カテゴリから探す