TRILOGトリログ

2011年を迎えて、今年のビジョン。

2011.01.01

Simplism01.jpg

Simplism02.jpg

2011年、明けましておめでとうございます。新しい年が皆様にとって素晴らしい1年でありますように。

さて、私たちトリニティ株式会社にとっての2010年は、まさに飛躍の年と言っても過言ではないでしょう。これまでになかったiPadというカテゴリーも増え、iPhone 4やiPodファミリーの刷新など、例年通りのイベントもあり、新製品の開発に邁進してきた1年であったとも言えます。その中で、年々と競争が激しくなっているマーケットに在りながら、それなりに満足行く成績を残せてきたと思っています。

創業してまだ5年の小さな会社ではありますが、スタッフ全員が全力で仕事に取り組んだ結果であり、毎年新たに参加してくれる「人財」に支えられて1年を乗り切ることができました。これは本当に感謝すべきことであり、私としては幸せなことです。

明けた2011年、どのようなことが待ち受けているのかはまだわかりません。私たちのメインフィールドにおいてはiPad, iPhone, iPodなどの素晴らしい、驚くべき製品がまだ出てくるものと期待されます。私たちはこれらのユーザーに対して、使いやすく、より楽しいデジタルライフを提供していけるような製品を開発、販売していこうと思います。

ポータブルオーディオ業界においてiPodをSony Walkmanが猛追してきていること、スマートフォン業界においても各社がiPhoneを追い上げていること、タブレット業界においても昨年大ヒットとなったiPadに対しても各社がその座を奪おうと虎視眈々と狙っています。そんな状況ではありますが、2011年は私たちのオリジナルブランドである「Simplism」においては、これまで通りAppleサードパーティとして進んでいこうと考えています。

正直なところ、数多くの方々から他のオーディオプレーヤー、スマートフォンへの参入を促されています。もちろん、ビジネスという意味においては可能性を否定するのは良くないのですが、私たちの製品作りのモチベーションである「自分たちが欲しいモノ、自分たちが使いたいモノ」に合致せずに、ビジネスとしてだけ製品を作ると決して良い結果を生まないと考えているからです。

今後、新しい分野に進出する際には、しっかりと体制を整え、自分たちのモチベーションをしっかりと保った上での挑戦としたいと思っています。それは、2011年では時期尚早といえます。ビジネスとしては、新たなるチャレンジというよりも体制をしっかりと整える年にしようと思っています。

2011年は、2010年末にスタートしたJawboneを盛り上げていきつつ、さらにもうひとつ新しいブランドを展開する予定です。トリニティは6年目に突入する年ですが、自分たちが楽しく製品作りを続けるという理念を曲げずに頑張っていきたいと思っていますので、是非ともご期待ください。

2011年元旦

このブログを書いたスタッフ

プレジデント

ほっしぃ

音楽からMacの道に入り、そのままApple周辺機器を販売する会社を起業。その後、オリジナルブランド「 Simplism 」や「NuAns」ブランドを立ち上げ、デザインプロダクトやデジタルガジェットなど「自分が欲しい格好良いもの」を求め続ける。最近は24時間365日のウェアラブルデバイス「24時間365日のウェアラブルデバイス|weara(ウェアラ)」に力を注いでいる。

ほっしぃのブログ一覧

コメントを投稿

ログイン

登録

会員登録せず購入する

ログインせずに投稿する場合には名前とメールアドレスを入力してください。


管理者の承認後、コメントが表示されます。

コメント

2011.01.04 10:17 #1093 陸 美求
#1093への返信

2011.01.04 10:17 #1093 陸 美求

ご担当様
新年明けまして、おめでとうございます。
始めまして、嘉洋電池技研株式会社 海外事業部 Heidy Luと申します。
宜しくお願いいたします。

弊社は電池製造メーカーです。貴社と取引をしたいと思いますので、ご連絡させていただきます。
当社は、リン酸鉄リチウムイオン電池、ポリマーリチウムイオン電池、円柱型リチウムイオン電池、
ニッケル電池をはじめさまざま日常用、工業用電池を取り扱っております。
お客様の要望に応じて、oem&odm委託生産を行っております。
2001年には、開発、製造、品質管理、販売等においてISO9001の認証取得、
関連製品はUL、CE、FCC、RoHS、UN、PSE等の認証取得をいたしました。
そして製品は日本、アメリカ、ドイツ等30ヶ国と地域で高い評価を頂いております。

当社の貿易部門とデザイン部門は深せんに設置し、自社工場深せん・観蘭と東がんに2社を持っております。
当社の商品はアジアや米国や欧州の各企業様に愛用と好評価されます。
その他の取引条件:FOB or CIF
支払条件:L/C or T/T
最小受注量:ご要望に応じます
包装:ご要望に応じます
保証期間:全て安心の「一年間保証」

上記情報に対して、ご興味などございましたら、
下記の連絡先までご連絡いただきますようお願い申し上げます。
貴社よりのお問い合わせをお待ちしております。
貴社がますますご繁栄するよう心より祈っています。
以上、よろしくお願いいたします。
________________________
深セン嘉洋電池技研株式会社
KAYO BATTERY TECHNOLOGY STOCK COMPANY
海外事業部  Heidy Lu
TEL:+86-0755-33239079(Ext:8064)
FAX:+86-0755-28117957
MOB:+86-135-8088-3520
Skpye:lumeiqiu
E-mail:[email protected]
URL:www.kayobattery.net
中国広東省深セン市龍華大浪街道辨華寧路華聯工業区11棟5F

2011.01.15 17:30 #1094 Hossy
#1094への返信

2011.01.15 17:30 #1094 Hossy

陸 美求さん、書き込みありがとうございます。

商品などの売り込みに関しては、当社のコンタクト先(https://www.trinity.jp/contact/)からお願いいたします。

続きを表示する

カテゴリー

コメント

このページをシェアする

ブランドから探す

機種から探す

  • Tablets
  • Smartphones
  • Laptop
  • AirPods
  • Apple Watch
  • iPad
  • iPhone

iPhoneから探す

iPadから探す

iPodから探す

Apple Watchから探す

Laptopから探す

AirPodsから探す

Smartphoneから探す

Walkmanから探す

Tabletsから探す

カテゴリから探す