駆け抜けたAUGM宮崎2011

2011.12.05

AUGMMiyazaki01.jpg

すでにこのトリログを読んでいる方ならおわかりの通り、私にとってのApple User Group Meeting(AUGM)はライフワークとも言える存在で、どんなに忙しくてもなんとか時間を作ってきました。もちろん、今回も当日の本会自体には間に合ったのですが、いつもは前夜祭や翌日観光にも参加して、大いにその地を堪能するというのが楽しみだったのですが、今回は本当に止むに止まれぬ事情により、その両方とも参加することができませんでした。

当日も、朝4時に起きて羽田空港に行くというかなりハードなスケジュールでしたが、なんとか宮崎空港に到着してみると、このお方に出迎えていただきました。

AUGMMiyazaki02.jpg

残念ながら寡聞にして現在の知事のお名前もお顔も存じ上げないのですが、どうしてもこの方に比べると一般的には知名度が低いらしく、多くの場所でなぜか犬に置き換えられているという話でした。

AUGMMiyazaki03.jpg

AUGMMiyazaki04.jpg

さてさて、今回のAUGM宮崎はこれまでと違い、一般の施設を使用しての開催でしたので、デモをする製品をその場でお得に買えるといういつものパターンを宮崎の方々にも提供することができました。

モノを売ることが目的ではありませんが、デモを見ていただいて、その製品が欲しいと思っていただいたとしたら、とても嬉しいことです。

AUGMMiyazaki05.jpg

じゃんけん大会では当社オリジナルラグランを手に入れた方が満足そうにされていました。これからは毎日着るとおっしゃっていたのですが、本当でしょうか。

というわけで、AUGM宮崎関係者の方々には空港までお迎えに来ていただいたり、その他会場セットアップからゲストのアテンドなど、たくさんサポートをいただきました。ありがとうございました。また、来場者の方々にはたくさん声をかけていただき、楽しく話をすることができました。1年に1度くらいしか来ることはできないのですが、宮崎はいつも楽しく訪れることのできる街のひとつです。

今回は滞在時間が短かったということもあり、なかなかいつものようにグルメツアーはできませんでしたが、それでもたくさんの美味しい思い出もいただくことができました。

AUGMMiyazaki06.jpg

AUGMMiyazaki07.jpg

AUGMMiyazaki08.jpg

AUGMMiyazaki10.jpg

AUGMMiyazaki11.jpg

AUGMMiyazaki12.jpg

AUGMMiyazaki13.jpg

AUGMMiyazaki14.jpg

AUGMMiyazaki15.jpg

このブログを書いたスタッフ

プレジデント

ほっしぃ

音楽からMacの道に入り、そのままApple周辺機器を販売する会社を起業。その後、オリジナルブランド「Simplism」や「NuAns」ブランドを立ち上げ、デザインプロダクトやデジタルガジェットなど「自分が欲しい格好良いもの」を求め続ける。最近は「24時間365日のウェアラブルデバイス|weara(ウェアラ)」に力を注いでいる。

ほっしぃのブログ一覧

コメントを投稿

ログイン

登録

会員登録せず購入する

ログインせずに投稿する場合には名前とメールアドレスを入力してください。


管理者の承認後、コメントが表示されます。

カテゴリー

コメント

このページをシェアする

ブランドから探す

機種から探す

  • Tablets
  • Smartphones
  • Laptop
  • AirPods
  • Apple Watch
  • iPad
  • iPhone

iPhoneから探す

iPadから探す

iPodから探す

Apple Watchから探す

Laptopから探す

AirPodsから探す

Smartphoneから探す

Walkmanから探す

Tabletsから探す

カテゴリから探す