TRILOGトリログ

新たな分野での製品チャレンジを担う人財募集

2012.02.10

Resort02.jpg

Newsページに「人財募集のお知らせ(マーチャンダイザー)」を掲載しました。

Simplismブランドを立ち上げた時から、私ともうひとり社内でセールス兼企画をやっているスタッフとデザイナーの3人でほとんどの製品を企画・開発・製造を行なってきました。最初に作った製品はiPod nanoの第二世代モデルだったのですが、現在ではiPhoneやiPadなどの柱が増えてきて、製品も多岐にわたるため年に3回の新製品祭りの時(実は今がそのひとつにあたるのですが)には毎日目が回るような忙しさになります。

それでも、自分たちも好きなApple製品があり、それを使っている自分たちがいて、自分たちで使いたいもの、あったら良いなと思うもの、自分たちと同じユーザーが抱えている問題を解決できるものなど、想像していくだけで楽しく、競合他社がたくさんいる中で私たちだけにしかできないこと、思いつかないことを出しあって作っていくという作業はとても楽しいことでもありました。

iPodから始まり、iPhone、iPadに拡がってきましたが、マーケットではIPodに代わるもの、iPhoneやiPadの競合もたくさん出てきました。その中で、ビジネスとして伸びるからと中途半端に「そっちのマーケット」に進出することはできません。私たちの強みがまったく発揮できないと考えているからです。いくつかのメーカーの方が私たちのSimplismブランドでアクセサリーを作って欲しいとまで言ってくれているのですが、現在のリソースの中ではSimplismらしい製品を作れる自信が無いのです。

そこで、今回募集するのは、Apple関連製品以外でも私たちと同じような気持ちで考えて作っていくことができる人財なのです。このことから、Apple大好きという人よりも、Andorid大好き、Walkman使ってます、という人の方が適任かもしれません。

マーチャンダイザーとはあまり聞き慣れない職種かもしれませんが、商品企画だけでなく商品の製造工程から販促までを1から10まですべてに携わっていくことになります。正直、かなり大変だとは思いますが、それなりにやりがいはあると思っていますので、デザインセンスを持った企画力のある人を募集しています。

P.S.

ドジョウや蛙、ワニや蛇を食べられなくても大丈夫です。

このブログを書いたスタッフ

プレジデント

ほっしぃ

音楽からMacの道に入り、そのままApple周辺機器を販売する会社を起業。その後、オリジナルブランド「 Simplism 」や「NuAns」ブランドを立ち上げ、デザインプロダクトやデジタルガジェットなど「自分が欲しい格好良いもの」を求め続ける。最近は24時間365日のウェアラブルデバイス「24時間365日のウェアラブルデバイス|weara(ウェアラ)」に力を注いでいる。

ほっしぃのブログ一覧

コメントを投稿

ログイン

登録

会員登録せず購入する

ログインせずに投稿する場合には名前とメールアドレスを入力してください。


管理者の承認後、コメントが表示されます。

カテゴリー

コメント

このページをシェアする

ブランドから探す

機種から探す

  • Tablets
  • Smartphones
  • Laptop
  • AirPods
  • Apple Watch
  • iPad
  • iPhone

iPhoneから探す

iPadから探す

iPodから探す

Apple Watchから探す

Laptopから探す

AirPodsから探す

Smartphoneから探す

Walkmanから探す

Tabletsから探す

カテゴリから探す