TRILOGトリログ

ブランドの思いを「伝える」ブランドマネージメントを担ってくれる方を募集中。

2014.04.05

Brands.jpg

人財募集のお知らせ(海外製品の企画PR・販促) | トリニティ株式会社

長く取り扱ってきたJawboneの代理店業務を終了するタイミングではありますが、出会いがあれば別れもある。別れがあれば出会いもあるということで、新たなブランドマネージャーを募集しています。当社においてすべての職種に通じるキーワードは「伝える」ということです。海外ブランドのブランドマネージャーとして、ブランドの思いを「伝える」役割を担っていただくスタッフを必要としています。
今のトリニティを見るとSimplismが大きく出ているので自社ブランドがメインの会社と思われるでしょう。しかし、8年前の創業当初は自社ブランドは持っておらず、海外のブランドの輸入代理店が主な業務でした。自社ブランドを始めたのはその1年後、Simplismを始めたのはそのもう少し後のことでした。

当時はたくさんのブランドをやっており、今よりももっと数多くのブランドを取り扱ってきました(当社がバッテリーで有名なMophineの日本総代理店だったことを覚えている人は少ないでしょう)。ただ、段々としっかりと一緒に取り組んでいけるブランド、我々には作ることの出来ない機能やデザインなどを持ったブランドに絞り込むようになり、Jawboneを始めたあたりからは3社に集約するようになっていました。このようなビジネスをやっているとたくさんのオファーも舞い込んできます。それでも、今あるブランドでやることがたくさんある、ということで新規の取扱いはしてきませんでした。

今回、Jawboneというある意味大きなブランドがなくなりますので、今後は今あるBlueloungeQuirkyをよりしっかりと取扱い、さらに新しいブランドの取扱いも検討していくようになります。

そして、今回募集するブランド担当はこの今ある2つのブランドを改めて見直し、再度展開していくことと、日本にはまだ無いブランドを新たに探し、これを広めていくことが大きなミッションです。これは自社製品でも同じ事が言えますが、ブランドの思い、デザイナーの思い、製品に秘められたストーリー、市場での立ち位置などメーカーに成り代わって日本におけるまさに「メーカーの代理」として活動していくわけですから、まずは英語でのコミュニケーションが必須になります。

また、それと同じくらい重要なのは情熱です。私はすべての取扱いブランドを愛して、製品もいつも使っていました。ですから、自分でその良さを熟知しているので、相手に伝えやすいのです。伝わればちゃんと響いてくれる、そんなブランドを取り扱っていますし、これからも取り扱っていきたいと思っていますので、その目標に向かって、ブランドマネージメントを担ってくれる方をお待ちしております。

なお、求人広告はマイナビ転職にも掲載しています。

トリニティ株式会社の求人情報/海外ブランドマネージメント【企画PR・販促】(591169) | 転職サイトは【マイナビ転職】

このブログを書いたスタッフ

プレジデント

ほっしぃ

音楽からMacの道に入り、そのままApple周辺機器を販売する会社を起業。その後、オリジナルブランド「 Simplism 」や「NuAns」ブランドを立ち上げ、デザインプロダクトやデジタルガジェットなど「自分が欲しい格好良いもの」を求め続ける。最近は24時間365日のウェアラブルデバイス「24時間365日のウェアラブルデバイス|weara(ウェアラ)」に力を注いでいる。

ほっしぃのブログ一覧

コメントを投稿

ログイン

登録

会員登録せず購入する

ログインせずに投稿する場合には名前とメールアドレスを入力してください。


管理者の承認後、コメントが表示されます。

カテゴリー

コメント

このページをシェアする

ブランドから探す

機種から探す

  • Tablets
  • Smartphones
  • Laptop
  • AirPods
  • Apple Watch
  • iPad
  • iPhone

iPhoneから探す

iPadから探す

iPodから探す

Apple Watchから探す

Laptopから探す

AirPodsから探す

Smartphoneから探す

Walkmanから探す

Tabletsから探す

カテゴリから探す