TRILOGトリログ

閑話 〜戦士の休日、そして再び戦場へ〜

2015.05.28

IMG_1356.jpg

こんにちは、最近体力不足を自覚するセールスメン、コードネーム【BOB】です。
年末から今まではしゃぎすぎたのかもしれませんが、なんか最近疲れやすいんですよね。
駅のホームでは近くの階段より、遠くのエスカレーターを利用する習慣がついてます。
たとえ下り階段であろうとも。

……よいことではないですね。もしかしたら5月病かもしれません。

そう思い込んだので、疲労した心身を癒すため、かつ少しは運動するため、先だってのGWに山へ行ってみました。
その時の経験と思索していたことをとりとめなく、徒然なるままに書き留めてましたので、今回はその一部を記載してみます。

都心からあまり離れていないのですが、訪問した山の季節は新緑から深緑へと変わっているようです。
上の画像のような、緑のフィルターを通した日差しが優しくて好きです。木洩れ陽というやつですね。

IMG_1357.jpg

野良鴨(おそらく夫婦でしょうか)も木陰で休んでいます。気持ち良さそうです。
フライパンでソテーして、ブランデーでフランベして、オレンジソースで絡めて、というキーワードが頭に浮かびました。
友人にこの画像見せたら、鍋の話題で盛り上がりました。いい友人です。

このような感じで半日、歩き続けました。
この日滞在した宿では、たらふく食べて、おもいっきり風呂にはいって、ちからいっぱい寝てみました。

気持ちよかったです。

ただ、夜9時に寝たせいか、真夜中1時に目が覚めてしまいました。
GW期間というのにこの宿には私以外お客が一組しかいないそうです(結局顔も合わせなかったのですが)。

すごく真っ暗で静かな夜です。

なぜか学生時代に読んだ高村光太郎【智恵子抄】の一篇【梅酒】を思い出しました。
曖昧で朧な記憶を呼び起こしてみました。

今はもういない愛妻が10年前に造ってくれた梅酒。
10年後作者がそれを台所で見つけます。
鈍く真紅に輝くその描写。
病苦の愛妻が作者のために残した遺物。
愛妻を想い出した作者の悲哀はどのようなものだったのでしょうか。

私、飲食に関わる描写は印象に残りやすいようです。
なんだか、寂しくなってきました。
あぁ、あの人に、あの人たちにまた逢いたいなぁ。
東京に(会社は埼玉)帰ろう!!
こうして戦士は再び戦場に戻る決心をしたのでした。

今回は感傷に浸ってみました。

人飽きしたら、孤独に浸り、また人恋しくなる。その繰り返しで、傍迷惑かもしれませんが、また戦う勇気が湧いてきました。
入社以来多くの人と出会いましたが、まだまだいろんな人達と出会うのでしょう。
これからも一つ一つの出会いを大事にしながら物事に臨んでいきたく思います。

そんな私とトリニティに最良の機会です。
国際見本市【インテリアライフスタイル】に出展します。
当社SimplismとTENTが邂逅し、作り上げ、1年以上熟成させた(私途中参加ですけど)新ブランド【NuAns】をいろんな人達にご紹介したく思います。
6/10〜12の3日間ですが、皆様の来訪をお待ちしております。

top__bg.jpg

それでは次回、また。

このブログを書いたスタッフ

コメントを投稿

ログイン

登録

会員登録せず購入する

ログインせずに投稿する場合には名前とメールアドレスを入力してください。


管理者の承認後、コメントが表示されます。

コメント

2015.05.29 07:40 #1211 Sharky
#1211への返信

2015.05.29 07:40 #1211 Sharky

hi

カテゴリー

コメント

このページをシェアする

ブランドから探す

機種から探す

  • Tablets
  • Smartphones
  • Laptop
  • AirPods
  • Apple Watch
  • iPad
  • iPhone

iPhoneから探す

iPadから探す

iPodから探す

Apple Watchから探す

Laptopから探す

AirPodsから探す

Smartphoneから探す

Walkmanから探す

Tabletsから探す

カテゴリから探す