TRILOGトリログ

改善提案てなあに

2015.08.20

トリニティでは「改善提案」なるものを行なっています。ググっていただくとたくさん検索結果が出てくるので、実施している企業も多いかと思いますが、改善提案、というのは「社内での大小さまざまな問題を提起し、その改善方法を提案し、現状より少しでもよい状態にしていく」ことです。

当社ではこのようなルールとしています。

・問題を共有し、コメントを受け付け、必要あれば協議、最終的に実施するか否かを決定する。
・1人1個/1ヶ月 案を提出する。
・各提案のフォローは発案者が行なう(実施はそれぞれの担当が行なう)。

1日数時間×1ヶ月(20日間)、社内で仕事をする中で、ここがこうだったらよいのにな…という気付きが ( ゚д゚)ハッ と出てくることがありますので、書き留めておきます。

20150820_bulb.jpg

さて、どのような提案があるのか、一例ですーー。

▼終業後都内へ
【改善前の状態】
定時(18:20)で終了してもショッピング、観劇、各種スクール、趣味の集いなどに参加することがむずかしい。
【改善策】
 ・フレックスの導入
 ・業務に役立つ勉強のために講座受講を業務とみなす
【改善後の状態】仕事と仕事以外のバランスが取りやすくなる
【かかる費用】労働時間管理費

▼トイレットペーパー
【改善前の状態】切り目のちぎり方がバラバラで残念な状態の時がある。
【改善案】ミシン目に沿ってとは良いませんが、次の人が気持ち良く使える程度にしましょう。
【かかる費用】ゼロ

あまりにも内部的なことは載せられないのですが、壮大なものからライトな提案までさまざまです。

1ヶ月1個という数は多いのか少ないのか、これは! という案が出てこない月もあり、重箱の隅をつつくような提案になってしまうこともあります。また、フォローするのはあくまでも自分、忙しい時に、手の込んだ提案をすると自分の首を絞めることになりますので仕事とのバランスをとることも必要です。

提案が却下されてしまうこともありますが、基本的に自分が改善した方がよいと思うことなので、それが実施された時は日々の仕事をより快適に進められることにも繋がります。

みなさまもご自身の職場やご家庭で気にかかることがあれば、まずは改善提案を提案してみてはいかがでしょうか?

このブログを書いたスタッフ

マーケティング

もぐたん

マーケティングチーム所属。マウス右手、左手に菓子を握りながら真面目に任務に励む。菓子でお腹がまんぷくになりお昼ご飯を食べられないことがしばしば。最近の趣味は公園の散歩で新宿御苑の温室が聖地。

もぐたんのブログ一覧

コメントを投稿

ログイン

登録

会員登録せず購入する

ログインせずに投稿する場合には名前とメールアドレスを入力してください。


管理者の承認後、コメントが表示されます。

カテゴリー

コメント

このページをシェアする

ブランドから探す

機種から探す

  • Tablets
  • Smartphones
  • Laptop
  • AirPods
  • Apple Watch
  • iPad
  • iPhone

iPhoneから探す

iPadから探す

iPodから探す

Apple Watchから探す

Laptopから探す

AirPodsから探す

Smartphoneから探す

Walkmanから探す

Tabletsから探す

カテゴリから探す