TRILOGトリログ

なぜか捨てられないパッケージコレクション

2017.04.10

こんにちは、あさすけです。

何かブログのネタは転がってないかなぁ。。。とあたりを見回していたら、私のデスクが空箱であふれていることに気づきました。

大体はお菓子のパッケージでお土産でもらったものがほとんどですが、自分に刺さる素敵なパッケージに入っていると、やっぱり買ってしまいます。人からもらうとさらに嬉しい。そして、なぜか捨てられない。

そこで、私の趣味で大変恐縮ですが、パッケージコレクションをご紹介することにします。

【FORTNUM & MASON】

01_meishikesu.JPG

もぐさんからイギリス土産にもらいました。亀のキャラクターと緑と紫の色合わせがかわいくてデスクの上でも主張しすぎないデザインがちょうどいいです。あと、クラフト紙の触感とスライド式の構造が気に入っています。名刺入れとしてとても重宝しています。

【LUPICA】

02_lupicia.JPG

昨年のクリスマスに友達の妹さんからいただきました。中身の白桃烏龍茶はもちろんおいしかったのですが、飲み終わってもなんだか捨てられず。。。飾っています汗このピンクとこの黄緑の色合わせが新鮮で、葉っぱ柄とラクダと少年のイラストがさりげなく入っているのもお気に入りポイント。ただただ愛でています。

【MAXIM】

06_kanu.JPG

友達のお知り合いからいただいた韓国土産です。中は普通のインスタントコーヒーですが、ハングルがプリントされているのが新鮮でデスクに並べています。黒のマットな質感とコーティングされた赤い文字部分もかっこいいです。

07_kanu.JPG

【くまもとレター】

03_kumamon.JPG

父の熊本出張土産です。くまモンはもちろんかわいいのですが。。。群を抜いて紙の質感が良いです!切手やくまモンのイラスト部分はつるつる、ベージュ色の部分は細かい模様が入っていて光沢感があり、滑らかな凹凸が感じられます。このキラキラした光沢感と滑らかな凹凸の触感を仕事の合間に確認したくなります。

フタを開けると更にくまモンが登場する愛らしさ。このパッケージのコストは一体いくらなんだろうと、ふと考えてしまいます。

04_kumamon.JPG

写真だとわかりづらいですが、肉眼だと金色にキラキラしているように見えます。もちろん、中のお菓子もかわいくておいしいです。

05_kumamon.JPG

【cotomono marche】

08_present.JPG

友達から誕生日プレゼントをもらったときの紙袋とパッケージです。この紙袋を受け取ったときは本当にテンションが上がりました。右側に移っている小さい箱がプレゼントが入っていたパッケージです。

側面は三角形になっていて、

09_present.JPG

フタはリボンが通してあるだけの簡単な構造。

10_present.JPG

こんなにワクワク感を演出してるパッケージはないと思いました。家のインテリアになっています。

【Koi Kei Bakery】

11_macau.JPG

最後はこちら! 中国の出張先でお土産にもらいました。私はこのエメラルドグリーンみたいな緑が好きなので、中身もよくわからず、謝謝!謝謝!と大喜びでした。ゴールドと緑の組み合わせもかわいいし、お花の縁取りもかわいい。とにかくかわいい。

中を開けると、仕切りの箱がピンク色。。。さらにかわいい。日本ではなかなかない色合わせで素敵です。

12_macau.JPG

お菓子のパッケージまでかわいい。日本語のフォントが好き。マット加工のものから光沢素材のパッケージまである。そして、このお菓子、おいしいです。

13_macau.JPG

この箱はかなり大きめなので(25㎝ x 25㎝ x 9㎝)、家で収納ボックスとして使うつもりです。

【金嗓子喉片】おまけはパンチの強いパッケージ。

14_candy.JPG

先月中国に出張に行った際、もらったのがこの「おばさん飴」。インパクト大で、スーパーで見たらきっと買ってしまいます。

NuAns NEOパッケージ】
自分の趣味に夢中で、NuAns NEOのパッケージのことを忘れるところでした。少し紹介させてください。

NuAns NEOのパッケージは、フックひもを外して貯金箱で使えます。ご存じの方もいらっしゃるかもしれませんが、500円玉まできちんと入るように穴の大きさを調整しました。初めて試作したときは、500円玉が入らないサイズで思わず笑ってしまいました。

15_neo.JPG

パッケージは主役ではないけれど、作り手の愛が表れるところ。みなさんもなんだか捨てられないパッケージがあったら、まじまじ眺めてみてください。

このブログを書いたスタッフ

オペレーション

あさすけ

とてつもない悩み性であったが、この会社に入ってから「死なない! 大丈夫!」が合い言葉に。日々、色々な人に助けられながら元気に働いている。透き通った歌声の、トリニティの看板娘。

あさすけのブログ一覧

コメントを投稿

ログイン

登録

会員登録せず購入する

ログインせずに投稿する場合には名前とメールアドレスを入力してください。


管理者の承認後、コメントが表示されます。

カテゴリー

コメント

このページをシェアする

ブランドから探す

機種から探す

  • Tablets
  • Smartphones
  • Laptop
  • AirPods
  • Apple Watch
  • iPad
  • iPhone

iPhoneから探す

iPadから探す

iPodから探す

Apple Watchから探す

Laptopから探す

AirPodsから探す

Smartphoneから探す

Walkmanから探す

Tabletsから探す

カテゴリから探す