TRILOGトリログ

ぎょうざの満州じゃないよ、ぎょうざの満洲だよ

2017.09.04

投稿者 : もぐたん

ということで、「3割うまい! ぎょーまん」のつづきです。

前回記事にてたくさんのFacebookいいね数をゲットし、興味を持っていただけた方が多かったのかな、とたいへん嬉しく思っています。そして今回も大好きな「ぎょうざの満洲」の魅力を私のオススメメニューと共にお伝えしていきます。

【焼餃子 220円】

20170825_gyoman_01.jpg

ポイント3)当たり前のことを常にキープする

・接客が明るく丁寧

働くひとたちに笑顔があり、明るい元気な接客で気持ちよくご飯が食べられます(主観)。外国人労働者とみられる方もたまに遭遇しますが、その方たちもとても丁寧に接客してくれます。働いている人たちが皆同じようにサービスできるということは、教育が行き届いているのかと思います。

・料理の状態

料理が出てくる順番が完璧です。ドリンクを一緒に注文していると、すぐさまドリンクがサーブされ、そこからできたものから熱々の状態で運ばれてきますので、ドリンクを飲みながら少しずつ食べ始められます。餃子だけはしっかりと焼く時間が必要なのか、後からやってきます。

・店内が清潔

油を多く使う中華料理店では、店内が油っぽく、気を付けていないとすぐにテーブル上の調味料入れもベタベタになりがちです。しかし満洲は調味料入れがいつもピカピカ +..。* ・+ 輝いた状態を保っています。トイレも掃除が行き渡っていてとても綺麗なので、安心して利用できます。

20170825_gyoman_03.jpg

ポイント4)おひとり様にもやさしい

店舗に寄るかもしれませんが、席が空いている場合は1人でもカウンターではなくテーブル席に案内してくれ、ゆっくりと食事を取ることができます(主観。なんとなく女性対象か、荷物が多い方対象のような気がします)。

麺類やごはんは小盛りの選択ができますので、ひとりでもお腹の空き具合に寄って量を調整しやすいです。小盛りは数十円引きのため、おサイフにもやさしい!

【旨辛菜麺 530円】

20170825_gyoman_04.jpg

これらのことは、すべてのサービス業では当たり前のことかもしれませんが、当たり前のことを常に一定に保つにはそれなりの労力が必要です。いつ行っても清潔においしいご飯が食べられる、というお店は繰り返し足を運びたくなりますね。

【肉細切ピーマン 500円】

20170825_gyoman_02.jpg

ポイント5)お得な特売日

元々1皿 220円(237円/税込み)とリーズナブルに餃子が食べられる満洲ですが、特売日というものが存在します。特売日は店頭にのぼり旗が立ち、冷蔵・冷凍の生餃子や、生麺、デザートなどが特売価格で販売されます。特売日でも店頭販売しているものと同様、餃子は国産100%のものですよ。

特売日では、お持ち帰り用生ぎょうざが通常12個入り300円の所、240円=21.5円(1個)に。業務用ぎょうざにいたっては60個入りで1,140円(1,231円)= 20.5円(1個)という庶民にやさしいお値段!

ぎょうざ祭りができますね(`・ω・´)

(いろいろと宣伝っぽくなってきましたが、ただのファンです)

20170825_gyoman_05.jpg

これまでのポイントをまとめますと、

ポイント1)ブランディング
・特徴的で若干ブレのあるキャッチフレーズ
・かあいらしいキャラクター

ポイント2)メニュー
・看板の餃子が特においしい、それ以外のメニューもおいしい
・良心的な価格設定
・原材料は日本産にこだわっている

ポイント3)当たり前のことを常に保つ
・接客が明るく元気で丁寧
・店内が清潔
・料理は熱々で出てくる
・出てくる順番が最適、早い

ポイント4)おひとりさまにもやさしい
ポイント5)元々リーズナブルな上にさらにお得な特売日

【やみつき丼 690円】

20170825_gyoman_09.jpg

ということで、ぎょうざの満洲は「うまい・やすい・元気」の3拍子+やさしい! ことがおわかりいただけたでしょうか。そしてそろそろあなたもぎょうざの満洲のご飯が食べたくなってきたことでしょう。

【かた焼そば 510円】

20170825_gyoman_08.jpg

ぎょーまん未体験の方はお近くの店舗にトライしてみてくださいね。

ぎょうざの満洲店舗一覧

(回し者ではないです、ただのロイヤルカスタマーです)

おわり。

▼関連記事
3割うまいぎょーまん
ぎょうざの満州じゃないよ、ぎょうざの満洲だよ(本記事)
ぎょうざの満洲の餃子が変わったよ!

このブログを書いたスタッフ

マーケティング

もぐたん

マーケティングチーム所属。マウス右手、左手に菓子を握りながら真面目に任務に励む。菓子でお腹がまんぷくになりお昼ご飯を食べられないことがしばしば。最近の趣味は公園の散歩で新宿御苑の温室が聖地。

もぐたんのブログ一覧

コメントを投稿

ログイン

登録

会員登録せず購入する

ログインせずに投稿する場合には名前とメールアドレスを入力してください。


管理者の承認後、コメントが表示されます。

カテゴリー

コメント

このページをシェアする

ブランドから探す

機種から探す

  • Tablets
  • Smartphones
  • Laptop
  • AirPods
  • Apple Watch
  • iPad
  • iPhone

iPhoneから探す

iPadから探す

iPodから探す

Apple Watchから探す

Laptopから探す

AirPodsから探す

Smartphoneから探す

Walkmanから探す

Tabletsから探す

カテゴリから探す