TRILOGトリログ

静電気との闘い

2018.12.27

投稿者 : ヘンリー

みなさん、こんにちは。
冬になって日々凍えているへんりーです。

でも、冬は寒さだけではありません! 静電気との闘いでもあるのです(ง `ω´)ง
さてさて、その問題の静電気が起きる原理はこちら。

静止状態では電気のプラスとマイナスは対になって収まっており、服などの物質が擦れ合うことによりマイナスの電気を帯びた電子が擦れあった相手側の物質へ移動します。ここでマイナスに帯電した部分とプラスに帯電した部分ができます。これが物質としての静電気です。摩擦電気、摩擦帯電とも呼ばれます。金属製のドアノブなど電気が流れやすい物体に触ると、瞬間的に大量の電子が流れます。これが現象としての静電気です。
「科学のはなし」

また、下記の素材の組み合わせは静電気が起こりやすいとのこと。

ポリエステル × ナイロン
ウール × ポリエステル

んー、でも毎日洋服の組み合わせを考えるのも面倒くさい…。そんな面倒くさがりな私が、扉を開けるたびにバチッとなってビクッ( ゚ ω ゚ ) !! としている姿をしばしば目撃しているもぐたん。そこで、心優しいもぐたんはこんなのあるよ(・∀・) と教えてくれました。

こちらは、ブレスレットとしてもヘアゴムとしても使える優れもの。付けているだけで静電気を軽減してくれます。いかにも“静電気対策で付けてます”という感じがないのもいいですね。

これで私と静電気の闘いも終わりを迎えることを祈ります☆

このブログを書いたスタッフ

開発

ヘンリー

印刷会社にて、DTPオペレーターや進行管理を経験。その後、カタチになるモノ作りに憧れてトリニティへ入社。アナログな世界から急にデジタルな世界にやってきたため、慣れない業務に日々奮闘中。甥っ子とワンコLOVEで、彼らのことになると財布の紐が緩みがち。

ヘンリーのブログ一覧

コメントを投稿

ログイン

登録

会員登録せず購入する

ログインせずに投稿する場合には名前とメールアドレスを入力してください。


管理者の承認後、コメントが表示されます。

カテゴリー

コメント

このページをシェアする

ブランドから探す

機種から探す

  • Tablets
  • Smartphones
  • Laptop
  • AirPods
  • Apple Watch
  • iPad
  • iPhone

iPhoneから探す

iPadから探す

iPodから探す

Apple Watchから探す

Laptopから探す

AirPodsから探す

Smartphoneから探す

Walkmanから探す

Tabletsから探す

カテゴリから探す