Trinity

TRILOGトリログ

  • ホーム
  • トリログ
  • NuAns
  • モバイルバッテリーがないと外も出歩けないとむが本気でオススメする、TAGPLATEを選ぶ3つのメリット

モバイルバッテリーがないと外も出歩けないとむが本気でオススメする、TAGPLATEを選ぶ3つのメリット

2019.02.25

みなさんこんにちは、部屋でおとなしく休日を過ごせず、今年も既に7月末まで土日の予定を埋めきってしまった自称スーパーアクティブマン、とむです。

何泊もする旅行から日帰りまで、どんな形でも良いから旅行がしたくてしたくてしたくて仕方がない自分ですが、旅行中どうしても困ってしまうのがiPhoneのバッテリー切れです。実際はそんなに言うほどでもないでしょ、という方もいらっしゃるかと思いますが、自分にとってはそれこそ死活問題なのです。

というのも、基本的に宿を予約する/行きたい観光地の情報/道中の交通情報、そういう情報すべてをiPhone内のメモやブラウザーで管理しているのです。

友人とのLINEのグループ内ノートに記載したり、旅館/ホテルとの予約情報のメールなど、本当に大小さまざまな旅行に関するデータをiPhoneだけで完結するようにしているので、途中で充電が切れた/宿と連絡がつかない/友人とはぐれたけど連絡する手段がない、などなど…。本当に困ってしまいます。

なので、どうしても明日の服や下着なんかよりも真っ先に鞄にしまって準備しなければいけないもの、それがモバイルバッテリーであり、自分の場合TAGPLATEなのです。

TAGPLATE Lightning

では、なぜTAGPLATEなのか。トリニティでは別に他社製品を使用してはいけない、という制約もなければ自社製品を使わなければいけない、という決まりもありません。たとえばもっと充電容量が多くUSBポートが多い物にしたって構いませんし、見た目や金額、デザインの好き好きで選んだって良いわけです。しかし、それでも! それでも自分は! TAGPLATEを選びます!

ということで、今回はどうしてそんなにTAGPLATEがいいと感じているのかをみなさんに熱弁したいと思います。

【TAGPLATEのここがスゴイ! その1:充電ケーブル一体型】

なんといってもLightningケーブル一体型だということですね。それこそ今までは本当に「モバイルバッテリーはあるのに肝心の充電ケーブルがない」問題に苦しめられていたんです。

というのも、普通充電ケーブルとモバイルバッテリーは別になっている物をみなさん想像するのではないでしょうか。ところが、このTAGPLATEはケーブルがモバイルバッテリーそのものに一体化しているので、充電するためのケーブルを忘れるという心配がまず「無い」んですよ。これ相当大事なポイントだと自分は感じています。

しかも、そのケーブルがすごくしっかりしていて太く強く柔軟、おまけにケーブルの先端を普段は挿してしまっておけるので、埃を被る心配も無ければ汚れることもないのでまったく痛みません。

昔は出かける度に周りの友達へ「充電ケーブル持ってないか」と聞き、「また忘れたの〜??」と返されていた自分ですが、今ではゼロですよゼロ。それもそのはず、忘れようにも忘れませんからね(なぜかドヤ顔)。

【TAGPLATEのここがスゴイ! その2:ちょうどいい容量】

モバイルバッテリーで検索すると今や10,000mAh〜24,000mAhくらいの超大容量モバイルバッテリーを各社たくさん販売していますが、実際1日で使い切る人はいるのでしょうか。

もちろんいないとは言い切れませんが、自分で言うのもお恥ずかしいですが、自分は相当スマホを使用している方だと感じていて、その自分ですらTAGPLATEの6,000mAhで十分満足しているのです。正直なところ、万単位はオーバー過ぎやしないか、とすら思っています(※あくまで個人の感想です)

もちろんいろんな機材を充電したい人からするとそれくらい必要なのかもしれませんが、容量が多い分重たかったり、フル充電まで時間がかかるだろうことも考えると、個人的にはサッと取り出して充電できる、ましてや1日2回iPhoneを充電できれば十分なのです。さらには旅行では特に荷物を軽くして出歩きたいので、余計なところで総重量を増やしたくないのです。

自分も心配性のクチなので、たしかに容量が多ければ「充電が足りなくなるかも…」といった不安はより払拭できそうですが、それでも今の今までTAGPLATEさえあればぜんぜん平気できてしまっているのです。なので、あくまでiPhoneを使う、という上ではありますが、よっっっっっっっぽどでもない限りは良い意味で必要十分だと感じています。

【TAGPLATEのここがスゴイ! その3:iPhoneと重ねたときにちょうどよすぎるサイズ】

モバイルバッテリーにケーブルを挿して、それを服のポケットや鞄に突っ込んで外を出歩いてる最中、

  • ケーブルを人や木の枝などに引っかけてしまう
  • 充電できていると思っていたら、モバイルバッテリー側のUSBがいつのまにか外れてしまっていて充電できていなかった
  • 充電が終わった後にケーブルを抜き忘れてしまい、無駄に充電残量を減らしてしまった…

みなさんはこういった経験をしたことはありませんか? TAGPLATEのすごいところは、このすべてを解決できるということなのです。

ポケットや鞄にモバイルバッテリーから長く伸ばしたケーブルを挿している姿をみると、昔の自分を思い出してはその使い勝手の悪さが脳裏をよぎります。また、意外と電車の中や街を出歩いている際に結構引っかけることが多く、自分だけでなく他の人にも迷惑になります。さらに自転車に乗っているときにケーブルを伸ばしたままだと、もしかすると車輪へ絡んでしまうという危険性もあります。

ですがTAGPLATEなら問題ありません。安心して利用できる、というのも大切なポイントだと思っています。

いかがでしたでしょうか? これで少しでも「TAGPLATEって便利そう/欲しい/実際に使ってみたい」と思っていただけたら幸いです。

本当に、ほんっっっっっっっっとうに便利なのでぜひ! ぜひ使ってみてくださいね!

記事中の製品

TAGPLATE Lightning

NuAns

TAGPLATE Lightning

6,696

このブログを書いたスタッフ

マーケティング

とむ

前職ではモックアップなどの試作製作を担当。今度は受け手ではなく発信する側になりたい、と強く思っていたところでトリニティと出会う。自分の住んでいる地域から新たな製品を発信していることに感銘を受け、2017年11月よりトリニティの一員に。旅行が好きで、休みをみつけてはすぐにどこかへ出かけてしまう自称スーパーアクティブマン。

とむのブログ一覧

コメントを投稿

ログイン

新規登録

ログインせずに投稿する場合には名前とメールアドレスを入力してください。


管理者の承認後、コメントが表示されます。

カテゴリー

コメント

このページをシェアする

ブランドから探す

機種から探す

  • NEO
  • Tablets
  • Smartphones
  • Apple Watch
  • iPad
  • iPhone

iPhoneから探す

iPadから探す

iPodから探す

Apple Watchから探す

Smartphoneから探す

Walkmanから探す

Tabletsから探す

カテゴリから探す