Trinity

TRILOGトリログ

へんりー、離島へ行く

2019.06.11

投稿者 : ヘンリー

みなさん、こんにちは。へんりーです。

前回、こちらでちょっぴり触れた私のリフレッシュ休暇。今回はその時に訪れた沖縄の竹富島についてお話ししたいと思います。

7kgの壁 – へんりー | トリニティブログ [TriLog]

竹富島は周囲約9kmの沖縄県の離島で、空港がないため沖縄本島または石垣島から高速艇で向かいます。島にはタクシーやレンタカーはなく、巡回バスかレンタサイクルでの移動が主な交通手段。石垣島や宮古島を訪れた人々が、半日ほど離島を楽しむために高速船で訪れることが多いようです。

そんな竹富島で、私は「何もしない」をテーマに3泊4日を過ごしました。のんびり過ごすのが目的なので、ほぼノープラン。「青い海」「満天の星空」を見る。叶えるべき目標はただこれだけです。

そして実際に、ほぼ何もしませんでした。海を見たり、散歩したり。疲れたら宿に戻って、本を読んだり、昼寝をしたり。自転車で探検し過ぎて、帰る頃には竹富島の地理にはかなり詳しくなっていました(・`ω・)

コンビニがないことや真っ暗過ぎて夜道は懐中電灯必須など、島らしい不便さを楽しみつつ、普段当たり前だと思っていることにありがたみも感じる旅となりました。

残念ながら、写真のように滞在した4日間はほぼ曇り。結果として、「満天の星空」は見られず…。自然には勝てませんね…。

のんびりゆっくりしたい方にオススメな竹富島。でも、私があえて体験しなかっただけで、牛車に乗ったり、海水浴をしたり、シュノーケリングなどもできますのでアクティブな方も楽しめますよ。浜辺で星の砂を探してみるのもオススメです。機会がありましたら是非♪

Have a nice trip!

このブログを書いたスタッフ

開発

ヘンリー

印刷会社にて、DTPオペレーターや進行管理を経験。その後、カタチになるモノ作りに憧れてトリニティへ入社。アナログな世界から急にデジタルな世界にやってきたため、慣れない業務に日々奮闘中。甥っ子とワンコLOVEで、彼らのことになると財布の紐が緩みがち。

ヘンリーのブログ一覧

コメントを投稿

ログイン

新規登録

ログインせずに投稿する場合には名前とメールアドレスを入力してください。


管理者の承認後、コメントが表示されます。

カテゴリー

コメント

このページをシェアする

ブランドから探す

機種から探す

  • NEO
  • Tablets
  • Smartphones
  • Apple Watch
  • iPad
  • iPhone

iPhoneから探す

iPadから探す

iPodから探す

Apple Watchから探す

Smartphoneから探す

Walkmanから探す

Tabletsから探す

カテゴリから探す